1. 仙台トップ
  2. タウンニュース
  3. レモンクリームそうめん他夏のお昼簡単レシピと親子スイーツレシピ

レモンクリームそうめん他夏のお昼簡単レシピと親子スイーツレシピ

0726-spe_title

暑さや湿気でやる気も食欲も落ちやすい夏は、キッチンに立つ時間をできるだけ短くしたいもの。

とはいえ、家族の食事の支度は待ったなし!それゆえに、夏はつるっとのど越しのいい麺類やご飯がすすむカレーなどの登場頻度が増えがちという家庭も多いのでは?

今回、料理作家の早坂明子さんに教えてもらったのは、そんな定番メニューのアレンジをはじめチャチャッと作れておいしいメニュー。

あわせて子どもの夏休み期間中、親子で作りたいおすすめのスイーツも紹介します。

料理作家早坂明子さん

夏は少しスパイシーなもの、甘辛系の味付けやさっぱりしたものが食欲を促してくれます。ですが、辛さや酸味が強いとお子さんが食べられないので、加減しながら作ってみてくださいね。

料理作家 早坂明子さん
“簡単! だけど豪華に”をテーマとした料理教室「make every meal」(仙台市青葉区大町)主宰。栄養バランスを考慮した、短時間で楽しみながら作る料理に定評がある。栄養士、フードアナリスト4級、豆腐マイスターの資格も有する。
http://www.guraku.com/ak/
 

 
 
カレーのリメイクピラフ
 
余ったカレールー&コンソメをお米と炊くだけで一味違った味わいに。最後にレンジで加熱した野菜を混ぜ込むことで、野菜の食感も楽しめます。

カレーのリメイクピラフ

材料(3~4人分)
具を抜いたカレー…200g(お玉2杯分)※カレー粉なら大さじ2
米…2合
バター…2かけ(約20g)
塩コショウ…少々
ピーマン…1/2個
ニンジン…1/4本
タマネギ…1/4個

【A】
水…100mL
顆粒コンソメ…小さじ2
しょうゆ…小さじ1

※野菜は冷凍のミックスベジタブルでも可

作り方
1.ボウルにカレーと【A】を混ぜ合わせる。

2.炊飯器に研いだお米と(1)を加え、2合の目盛りまで水(分量外)を足し、炊飯する。

3.ピーマン、ニンジン、タマネギはみじん切りにし、レンジで1分加熱する。

4.炊き上がったご飯に(3)、バター、塩コショウを加えて完成! 最後にカレーの具を刻んで混ぜ込んでもOK。

 


 
サンマの蒲焼deてりたま風ピザ
 
タルタルソースとサンマの蒲焼を合わせて焼くと、照り焼き風の味わいになり食が進みます。ママやパパのお酒のおつまみにも◎!

サンマの蒲焼deてりたま風ピザ

材料(20cmフライパン1枚分)
サンマの蒲焼(缶詰)…1缶
ミニトマト…2~3個
ギョウザの皮…10枚
タマゴ…1個
マヨネーズ…大さじ3
刻んだピクルス or タマネギのみじん切り…小さじ2
イタリアンパセリなど…適量 
塩コショウ…少々

作り方
1.タマゴを耐熱ボウルに入れて軽くかき混ぜ、ラップをせずに600wの電子レンジで1分程度加熱し、フォークでほぐす。

2.(1)に刻んだピクルスorタマネギのみじん切り、マヨネーズ、塩コショウを混ぜ合わせてタルタルソースに。

3.フライパンにギョウザの皮を放射状に並べ、(2)で作ったタルタルソース、サンマの蒲焼、半分に切ったミニトマトをのせて、フタをして弱火~中火で5分加熱する。お皿に取り出してイタリアンパセリなどを飾って完成。サラダなどをのせて食べても美味!

 


 
レモンクリームそうめん
 
多めにゆでておいたそうめんを活用するのもgood。レモンクリームソースはチキンソテーなどにかけてもおいしい!

レモンクリームそうめん

材料(2人分)
そうめん…2~3束(150g)
パルメザンチーズ…適量
セルフィーユやイタリアンパセリなど…少々

【A】
生クリーム…200mL
パルメザンチーズ…大さじ2
レモンの皮…1個分
レモン汁…大さじ1
塩コショウ…少々
オリーブオイル…適量

作り方
1.レモンは塩や重曹でこすり洗いし、沸騰したお湯に30秒~1分入れてワックスを落とす。皮はすりおろし、果汁を絞っておく。飾り用としてレモン輪切り1枚分を切っておく。

2.ボウルに【A】を混ぜ合わせる。

3.表示通りにゆでて水で締めたそうめんを(2)と合わせる。最後に粉チーズをふりかけ、レモン、セルフィーユなどを飾って完成。

 


 
アクアコッタ風スープ
 
プラスワンで栄養アップ!

アクアコッタ風スープ

材料(2~3人分)
冷凍野菜(ブロッコリー、ニンジンなど冷蔵庫にある野菜でもOK)…100g
ニンニク…1かけ 
ベーコン…1枚 
水…300mL
ケチャップ…大さじ4 
顆粒コンソメ…小さじ2 
塩コショウ…少々
オリーブオイル…大さじ1 
タマゴ…人数分の個数

作り方
1.ニンニクはみじん切り、ベーコンは1cm幅に切る。

2.鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れて弱火で香りが出るまで炒めたら、ベーコンと水を加える。

3.(2)が沸騰したらケチャップ、顆粒コンソメを加えて、冷凍野菜や食べやすい大きさに切った好みの野菜を入れる。野菜の硬さを見ながら3~5分煮る。塩コショウで味を調える。

4.(3)にタマゴを落として、好みの硬さになるまで火を通して完成。粉チーズをかけたり、バジルなどを飾るのもおすすめ。

 


 
親子で作ろう♪青空ゼリー
 
ブルーハワイシロップのほか、イチゴシロップ、レモンシロップなど異なる色のシロップで同様にゼリーを作り、3色をダイス状にカットしてグラスに入れれば、宝石箱のようなカラフルゼリーになります。

青空ゼリー

材料(2~3人分)
水…200mL
ブルーハワイシロップ…大さじ4
砂糖…大さじ2
ゼラチン…5g
ギリシャ風ヨーグルト(加糖)または水切りヨーグルト…100g

作り方
1.鍋に水、ブルーハワイシロップ、砂糖を入れ、火にかけて沸騰直前になったらゼラチンを加え、良く混ぜる。ゼラチンや砂糖が溶けたらバットに流して粗熱を取り、冷蔵庫で冷やし固める(目安は1時間弱)。

2.(1)をフォークなどを使って形を崩す。

3.透明のグラスに、2とギリシャ風ヨーグルト(または水切りヨーグルト)をバランスを見ながら重ねていき完成。

 


 
親子で作ろう♪お手軽クレープ
 
グラニュー糖小さじ1にレモンやオレンジ(1/8個)の果汁をかけると、ちょっとおしゃれなシュガークレープになります。好みの野菜やツナなどをまいて食事クレープにしても。焼き上げたクレープを一枚ずつラップに包めば冷凍保存もOKです。

お手軽クレープ

材料(20cmフライパンで7~8枚分)
薄力粉…100g
砂糖…大さじ2
塩…少々
タマゴ…1個
牛乳…200mL
バター…適量
トッピング…好きなもの

作り方
1.ボウルに薄力粉、砂糖、塩、タマゴを入れ、練るように混ぜ合わせる。牛乳を少しずつ加え、ダマにならないように混ぜ、サラサラになったら冷蔵庫で30分以上寝かせる(生地を寝かせることで、粉と水分がまとまりますが、時間がないときは寝かせなくてもOK)。

2.フライパンを熱しバターが溶けたら、一度ぬれ布巾の上で粗熱を取り、(1)の生地をお玉一杯弱流し入れ、手早く平らに伸ばして弱火で焼く。

3.(2)が焼きあがったら適当に折りたたんで、お皿に盛り、ホイップクリームや水切りヨーグルト、マーブルチョコレートなどの好みのお菓子やチョコシロップなどをトッピングし完成。

 
 

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. タウンニュース
  3. レモンクリームそうめん他夏のお昼簡単レシピと親子スイーツレシピ


会員登録・変更