1. 仙台トップ
  2. タウンニュース
  3. 心に残る言葉 ~「料理とは理(ことわり)を料(はか)ること」

心に残る言葉 ~「料理とは理(ことわり)を料(はか)ること」

  • 2019/08/01 UP!

座右の銘や人生訓、さまざまな人の心の支えとなっている言葉を紹介するコーナー。言葉には大きな力があります。

 

「料理とは理(ことわり)を料(はか)ること」

望診カウンセラー
渡邉 由(ゆう)さん

0802words

自分の不調を機に、『顔は全身を映す通信簿』という東洋医学の考えのもと食養生を学び、アドバイスしています。

北大路魯山人のこの言葉は、物事の本質を見極めることこそが料理であるという意味。

たとえば一杯の味噌汁も、なぜその具材やダシ、切り方、調味でなければならないのか、明確な理由や思いをもって作ることが食材の力を引き出し、口にした後の体にもうれしい反応をもたらすのだと思います。

食養生はおいしく、楽しく、毎日の家庭の中にあるもの。

「これも薬膳なんだ」という驚きを広めていきたいです。

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. タウンニュース
  3. 心に残る言葉 ~「料理とは理(ことわり)を料(はか)ること」

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2020年1月24日号

電子ブックを読む



会員登録・変更