1. 仙台トップ
  2. タウンニュース
  3. 【池谷直樹 インタビュー】世界レベルのパフォーマンスで海の世界を表現

【池谷直樹 インタビュー】世界レベルのパフォーマンスで海の世界を表現

iketani-naoki_h450

サムライ・ロック・オーケストラ主宰・演出・構成・出演
池谷直樹さん

 

「アメージング浦島太郎」から目が離せない

世界レベルの身体能力と生演奏を組み合わせた独自のアクロバットミュージカルが、国内外で好評を博す「サムライ・ロック・オーケストラ」。今年は浦島太郎をベースにしたオリジナル作品「アメージング浦島太郎」で全国を巡っています。

病を治す歌声を持つ乙姫を巡り、シャーク団と浦島太郎率いる竜宮の民との対決が描かれる今作。

「海中世界とプロジェクションマッピングがうまくハマり、想像以上にキレイな世界が作れています」と、総合演出を手掛ける池谷直樹さんは話します。

セリフのないミュージカルながら乙姫役には声優が起用され、仙台公演には仙台市出身の秋場悠里さんが出演します。

「声優の彼女が普段とは異なるパフォーマンスと表情だけで語る演技が見どころ。声を唯一発するのは、物語の要となる歌のシーン。プロジェクションマッピングと合わせた演出に注目してほしいです」(池谷さん)

また各地の公演で盛り上がりを見せているのが、会場全員参加の玉入れ合戦。

「過去10公演中、浦島チームは6勝4敗。勝敗によって物語の展開が変わる仕組みで二度三度見ても楽しめます」とのことなので、ドキドキの展開に期待です。

仙台公演は11月23日(土・祝)。「分かりやすく、かつアスリートの一流の技で、大人も子どもも飽きさせません。会場で僕らと一緒に盛り上がりましょう!」


Profile

池谷直樹

幼少の頃から体操選手として18年間活動。引退後は、スポーツ番組を中心に活躍し、“跳び箱=池谷直樹”として知られる存在に。2001年初演よりマッスルミュージカルで活躍。2012年に「サムライ・ロック・オーケストラ」を旗揚げし、演出・構成・出演・代表のすべてを務める。

Live&Event

サムライ・ロック・オーケストラ「アメージング浦島太郎」仙台公演

2019年11月23日(土・祝)、トークネットホール仙台 大ホールで開催。全席指定S席大人6,900円ほか。チケットは各プレイガイドで発売中。詳細はニュース・プロモーションへ。
TEL 022-266-7555

 

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. タウンニュース
  3. 【池谷直樹 インタビュー】世界レベルのパフォーマンスで海の世界を表現

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月8日号

電子ブックを読む



会員登録・変更