1. 仙台トップ
  2. リビング仙台ツアー
  3. 3/22(金)★《増設コース》「ブリューゲル展」と 北欧デザインレストランのランチ ※催行決定
  • 2019/02/04 UP!

《増設コース》
「ブリューゲル展」と
北欧デザインレストランのランチ ※催行決定
9550円

ツアーNo. 0322
目的地 郡山
実施日 2019/3/22(金)日帰り
好評につき増設コース設定!
1人参加OK 添乗員同行

ブリューゲル展ポスター会期は3月31日(日)までの「ブリューゲル展」は見逃せない!

画家一族ブリューゲル家4代の作品を約100点展示
会期中最後になる本ツアーの増設コースを設定しました

抜群の描写力で16世紀半ばのフランドル等の農村や人々の生活を描いた、ピーテル・ブリューゲル一世。彼の才能は息子、孫、ひ孫などに才能が受け継がれ、150年にわたってブリューゲル家は優れた画家を輩出しました。

この展覧会は、ブリューゲル家の系譜をたどりながら、ほぼすべてが日本初公開作約100点を鑑賞できるまたとない機会です。郡山市立美術館が、日本での最後の巡回展会場。会期が3月末までのため、リビング仙台ツアーでも最後の催行日設定となります。まだ訪れていないあなたは、見逃せない機会です。

昼食は、北欧デザインのレストラン「アーマテラス」で、創作フレンチのミニコースをいただきます。また米や製造も自然にこだわる酒蔵「仁井田本家」にも訪れます。

ブリューゲル展会場の様子郡山市立美術館のブリューゲル展入口風景
●ツアー担当者おすすめポイント

mina-001担当:佐藤
ブリューゲル一族の油彩、版画、素描など約100点は見応え満点! 初代のピーテル・ブリューゲル1世、その息子のピーテル・ブリューゲル2世とヤン・ブリューゲル1世、そして孫、ひ孫の作品が、テーマに合わせてわかりやすく配置されています。来場記念やお土産にぴったりなグッズも充実していますよ。
午後に訪れる酒蔵「仁井田本家」も、必見! 自然米、自然派酵母100%使用の体によい酒造りにこだわった酒蔵です。お酒ももちろんですが、ノンアルコールの甘酒、こうじチョコなどのスイーツもおすすめです。


●ツアー行程(日帰り)

3/22(金) 仙台駅東口(8:15)→郡山市立美術館(「画家一族150年の系譜 ブリューゲル展」鑑賞)→アーマテラス(洋食ランチの昼食)→仁井田本家(自然米によるこだわりの酒蔵を見学、試飲、買物)→仙台駅東口(18:15頃)
食事回数 昼食 1回

 

ツアーNo. 0322
実施日 2019年3月22日(金)。日帰り ※催行決定
集合 仙台駅東口
旅行代金 1人9550円
バス代、昼食代、入館料、酒蔵見学料込み
添乗員 同行します
定員 40人(最少催行人員30人)
その他 ランチのメインディッシュは肉または魚料理から選べます。申し込み時にお申し出ください
利用バス会社 山交バス
  • 当社規定の同等バス会社に変更の場合があります。
  • ツアー担当者が添乗するとは限りません。

 

 申し込みはこちら

Web申し込みフォームにアクセスすると、「ログインして応募する」「新規会員登録する」「会員登録をしないで応募」が表示されます。すでにLiving.jp会員の方はログインしてお申し込みください。会員登録していない方は、登録しなくても申し込み可能です。会員登録すると、今後、仙台リビング新聞社が提供するサービスへの申し込み、プレゼント応募等がカンタンになります。

■問い合わせ(電話での申し込みも受付中)
仙台リビング新聞社
TEL 022-265-2511
月~金 9:30~17:30
土曜  9:30~15:30
日・祝日休み

旅行企画・実施
仙台リビング新聞社 仙台市青葉区中央2-8-13(宮城県知事登録旅行業第2-361号)

※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください

※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部
特別補償規程
受注型企画旅行契約の部
手配旅行契約の部
旅行相談契約の部

 申し込みはこちら

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. リビング仙台ツアー
  3. 3/22(金)★《増設コース》「ブリューゲル展」と 北欧デザインレストランのランチ ※催行決定


会員登録・変更