1. 仙台トップ
  2. リビング仙台ツアー
  3. 4/9(火)、11(木)★伊藤若冲展と花見山公園 ※両日催行決定
  • 2019/03/04 UP!

伊藤若冲展と花見山公園
8150円~9250円

ツアーNo. 0409
目的地 福島・福島
実施日 2019/4/9(火)・11(木)日帰り
※催行決定
1人参加OK 添乗員同行

 

 

P8百犬図伊藤若冲《百犬図》絹本著色 一幅 個人蔵

芸術と花の春を
楽しむ

天才画家・伊藤若冲の復興と芸術に託した想いが込められた、約100点を展示! 福島県立美術館で開催の「東日本大震災復興祈念 伊藤若冲展」を鑑賞します。個人蔵や海外美術館所蔵作品も含む貴重な作品は見逃せません。
また、桜や花もも、レンギョウ、菜の花などの春の花が咲く〝福島の桃源郷〟こと「花見山公園」にも訪れます。

 

P花見山17

花見山ー21 コブシや白木蓮、桜や花桃、ユキヤナギやレンギョウなど多彩な植物が一斉に咲く
まさに桃源郷と呼ぶに相応しい「花見山公園」の絶景
※開花状況は天候により異なります

●ツアー担当者おすすめポイント

mina-001担当:佐藤
約100点全作品が天才画家・伊藤若冲の描いたものばかりという、とても希少な機会が福島県立美術館で開催の「東日本大震災復興祈念 伊藤若冲展」です。この展覧会と併せて、全国的にも花の名所として名高い「花見山公園」も見られるコースを作りました。
花見山公園は、花農家の阿部さん個人の所有する山を一般に開放しています。
若冲が心血を注いで描いた多くの作品と、阿部さんや地域の皆さんが日々手入れをした山の花々を見られることに感謝し、ぜひ旅を楽しんでください。


●ツアー行程(日帰り)

4/9(火)、11(木) 仙台駅東口(9:00)→花見山公園(春の花が一堂に咲く里山を自由散策。約1時間30分)→大番竹林亭(地元の名店で、松花堂弁当の昼食)→福島県立美術館(東日本大震災復興祈念「伊藤若冲展」鑑賞。約2時間滞在)→仙台駅東口(17:00頃)
食事回数 各日昼食 1回

 

ツアーNo. 0409
実施日 2019年4月9日(火)・11日(木)、各日帰り ※両日とも催行決定
集合 仙台駅東口
旅行代金 1人大人9250円、高校・大学・専門学校生8850円、小学生(3年~6年生)・中学生8150円
バス代、昼食代、入館料、花見山公園駐車料込み
添乗員 同行します
定員 40人(最少催行人員30人)
その他 伊藤若冲展、花見山公園共に自由見学
利用バス会社 第一観光バス
  • 当社規定の同等バス会社に変更の場合があります。
  • ツアー担当者が添乗するとは限りません。

※4/9(火)分は、残席があとわずかのため、申し込み・問い合わせは電話でどうぞ

 申し込みはこちら

Web申し込みフォームにアクセスすると、「ログインして応募する」「新規会員登録する」「会員登録をしないで応募」が表示されます。すでにLiving.jp会員の方はログインしてお申し込みください。会員登録していない方は、登録しなくても申し込み可能です。会員登録すると、今後、仙台リビング新聞社が提供するサービスへの申し込み、プレゼント応募等がカンタンになります。

■問い合わせ(電話での申し込みも受付中)
仙台リビング新聞社
TEL 022-265-2511
月~金 9:30~17:30
土曜  9:30~15:30
日・祝日休み

旅行企画・実施
仙台リビング新聞社 仙台市青葉区中央2-8-13(宮城県知事登録旅行業第2-361号)

※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください

※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部
特別補償規程
受注型企画旅行契約の部
手配旅行契約の部
旅行相談契約の部

 申し込みはこちら

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. リビング仙台ツアー
  3. 4/9(火)、11(木)★伊藤若冲展と花見山公園 ※両日催行決定


会員登録・変更