1. 仙台トップ
  2. リビング仙台ツアー
  3. 1人3500円のモニターツアー!7/15(月・祝)・17(水)★夏の女川 魅力発見ツアー ※抽選
  • 2019/06/04 UP!

夏の女川 魅力発見ツアー
3500円

ツアーNo. 0715
目的地 宮城・女川
実施日 2019/7/15(月・祝)・17(水)各日帰り
モニターツアー。
応募多数のため抽選。
1人参加OK。
添乗員は同行しません。仙台リビング新聞社スタッフが同行します。

 

onagawa_lunch昼食の海鮮丼イメージ
 

海の町・女川町の今の魅力とエネルギーの大切さを知る

東日本大震災から8年、復興に向けて力強く歩む海の町・女川町の魅力を訪ねるモニターツアーです。
 
養殖が盛んなホタテのさばきなどを体験し、昼食はさばいたホタテや新鮮な海の幸をのせた海鮮丼を堪能しましょう(あら汁付き)。

また、語り部ガイドの案内で震災と復興を知るまち巡りを。さらに震災時に地域の方々が避難した、東北電力女川原子力発電所のPRセンターにも訪れます。模型やパネル、映像を通して原子力発電のしくみや、発電所の取り組みについて理解を深める機会です。
 

●ツアー行程(日帰り)

7/15(月・祝)、17(水) 仙台駅東口(8:00)→東北電力女川原子力PRセンター(見学)→女川水産体験館あがいんステーション(ホタテ養殖の映像鑑賞、さばきなど体験)…女川町まちなか交流館(海鮮丼盛り付け体験、昼食。あら汁付き)…女川まち巡り(鷲神浜いのちの石碑、駅前付近ほかをバスと徒歩で見学。シーパルピア女川等で買物)→高政万石の里女川本店(オール電化の工場見学、笹かまぼこ手焼き体験、試食、買物)→仙台駅東口(18:30頃)
食事回数 昼食1回
No. 0715
実施日 2019年7月15日(月・祝)・17日(水)、各日帰り
集合 仙台駅東口
旅行代金 1人3500円
昼食代、語り部ガイド料、体験料込み
添乗員 同行しません。仙台リビング新聞社スタッフが同行します。
定員 40人(応募多数のため抽選)
最少催行人員 30人
利用バス会社 第一観光バス
協力 東北電力
申込み締切り 2019年6月20日(木)
※状況により締切日が前後する場合があります。
  • 当社規定の同等バス会社に変更の場合があります。
  • モニターツアーにつき、アンケートに回答していただきます。

 

 申し込みはこちら

 

■問い合わせ(電話での申し込みも受付中)
仙台リビング新聞社
TEL 022-265-2511
月~金 9:30~17:30
土曜  9:30~15:30
日・祝日休み

旅行企画・実施
仙台リビング新聞社 仙台市青葉区中央2-8-13(宮城県知事登録旅行業第2-361号)

※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください

※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部
特別補償規程
受注型企画旅行契約の部
手配旅行契約の部
旅行相談契約の部

 申し込みはこちら

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. リビング仙台ツアー
  3. 1人3500円のモニターツアー!7/15(月・祝)・17(水)★夏の女川 魅力発見ツアー ※抽選


会員登録・変更