1. 仙台トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. その他のグルメ, ランチ
  4. 【若林区】無料!超穴場!仙台七夕を1年中楽しめる!藤城清二の影絵も!鐘崎の「笹かま館」
記事検索

【若林区】無料!超穴場!仙台七夕を1年中楽しめる!藤城清二の影絵も!鐘崎の「笹かま館」

特派員No. 557
チャルピアノさん

仙台七夕が一年中楽しめる
「七夕ミュージアム」

みなさん、仙台七夕は8月6,7,8日ですね。8月5日は仙台花火大会です。
一般的に七夕は7月7日なのですが、仙台は、8月、夏休み真っただ中ですよね。
毎年、街中がものすごく混んでいますよね。
期間限定なので、それ以外のときに七夕を楽しみたい、県外から来るお客様、
ゆっくり楽しみたい仙台市民の方、などなど・・・・
七夕を1年中楽しめる場所をご紹介します。

今回は、小学生の娘が校外学習で行って、とても楽しかったので、
また行きたい!!という要望からはじまりました。
それまで、笹かま館のことは、知らなかったので、穴場スポットかもしれません。

DSC_2585

仙台駅から若林区へ車で20~30分。全館入場無料!!

入場無料 鐘崎「かまぼこの国 笹かま館」

その中に七夕ミュージアム、藤城清二メルヘンサロン、かまぼこ工場見学、かまぼこづくり体験、などもあり、紹介しきれないので、是非HPを見てください。

DSC_2523

「ここでしか見られない」「ここでしか体験できない」「ここでしか味わえない」をテーマに、訪れたすべての方が楽しめる場所として、かまぼこはもちろんん、宮城の食や文化も満喫できるアミューズメント・パークです。

DSC_2522

かまぼこハウス

「かまぼこの国」のキャラクター・ぷくちゃんたちがお出迎え!メニュー多彩なレストランや、笹かまぼこづくりを体験できるコーナーも揃っています。

DSC_2525

鐘崎のかまぼこの国「ささかま館」があります。かまぼこを練るところから、
作る体験もありますが、焼くだけの体験もあります。
焦げ目ができたら、アツアツジューシー。食べ時です。

笹かま体験教室では、スタッフの丁寧な指導の元、自分だけの笹かま作りが体験できます。自分で型取りをし、手焼きした笹かまぼこは、あつあつで香ばしく、格別の味わい。ご家族やご友人、親しい方々と一緒に、手作りのワクワク感をお楽しみください。(手焼き体験 150円)

DSC_2534

七夕ミュージアム

季節を問わず、いつ仙台を訪れても七夕まつりの魅力を伝えたく、かまぼこの国 かねざきマーケット・かまぼこハウスには、日本ではじめて七夕飾りを常設展示した「七夕ミュージアム」が併設されています。

館内には、現在主流の優美な七夕飾りだけではなく、藩政期や明治・大正時代の七夕飾りも再現。貴重な七夕飾りを見て触ることもできます。また、現在のまつりではほとんど見られない、紐を引いて人形を動かす仙台固有の七夕飾り「仙台仕掛けもの」も常時展示。実際に動かせますのでぜひお楽しみください。

DSC_2588

仙台七夕飾り手作り体験(要予約)。自分で作る七夕飾りはよい思い出となりますので、ぜひご利用ください!(以下のものは見本です)(体験料金 800円)

DSC_2592

私が子供と行った時には、スタッフの方が紙芝居の読み聞かせや、
七夕のお話を丁寧に説明してくれました。親切で、とても良い思い出になりました。

藤城清二メルヘンサロン 光と影の世界
復興の祈りを込めて・・・・

藤城さんの作品は、みなさん一度は見たことがあるのではないでしょうか?
私が好きな影絵の作品がたくさんありました。
きれいなので、見ていて、心癒されます。

メルヘンサロンでは、15メートルにわたり2300匹の魚が描かれている大作を中心に『海の世界』をテーマにした作品を多く展示しています。

震災をうけた 宮城のこの地で一人ひとりの心に響く“小さな希望の鐘”
ささやかなきっかけにこのメルヘンサロンがなることを願って作られたそうです。

壁一面に広がる影絵

DSC_2569

ため息がでるほどきれいな影絵です。

DSC_2560

メルヘンの異世界へ

DSC_2559

DSC_2555

DSC_2571

かまぼこの国 笹かま館

TEL:022-238-7170
〒984-0001 仙台市若林区鶴代町6-65
営業時間:AM10:00~PM6:00(季節により営業時間が変わります)
駐車場 28台(無料)、車いすの無料貸し出し2台あり、授乳室あり
http://www.kanezaki.co.jp/belle_factory/index.php

【お車でお越しの場合】
仙台駅から約20から30分
東北自動車道 仙台宮城I.Cから約40分
東北自動車道 仙台南I.Cから約30分
東北自動車道 泉I.Cから約30分
仙台東部道路 仙台東I.Cから約5分

【公共交通機関ご利用の場合】
地下鉄東西線「荒井駅」市営バスプール< 1番 >のりば・【16系統】 若林体育館・東部工場団地経由 鶴巻循環」行き
または
・【18系統】 岡田・新浜」行き最寄のバス停「卸町東五丁目北」下車
バス下車後、目の前に『かまぼこの国 笹かま館』があります。

※交通事情にもよりますが、仙台駅より所要時間およそ40分程です。
※地下鉄東西線やバスの時刻表は、「仙台市交通局ホームページ」をご参照願います。

次回は、ここでしか買えないレアグッズ!!お菓子の紹介です。8月9日(木)にお会いしましょう!!
うみの杜水族館のお土産店です。夏休みの帰省に珍しいお土産を買って帰ろう!!

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 557 チャルピアノ
仙台市生まれの二児の母。好奇心旺盛。日々の新しい出会いや発見を大切に、様々なことにチャレンジしていきたいです。趣味は歌とピアノ。最近は、ヨガなど体を動かすことをはじめました。仙台のまちの活性化に貢献できれば、うれしいです。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. その他のグルメ, ランチ
  4. 【若林区】無料!超穴場!仙台七夕を1年中楽しめる!藤城清二の影絵も!鐘崎の「笹かま館」

特派員メンバー

  • めご姫
    特派員No.545めご姫
    「杜の都の仙台」の魅力をたくさんお届けします。
  • Miki
    特派員No.546Miki
    1児のママ、ワーキングママ、週末は子どもとお出かけ♪
  • MIYUKI
    特派員No.547MIYUKI
    趣味は自家焙煎珈琲店巡り、ジャズ&ブラジル音楽です!
  • スノーシュー
    特派員No.548スノーシュー
    何気ない日常に楽しみを(*^▽^*)
  • おはる
    特派員No.549おはる
    美味しい沖縄そばが食べたいさー。
  • ジャスミン
    特派員No.550ジャスミン
    せっかち、短気、毒舌な三十路の新米ママ。
  • 澁谷ユリコ
    特派員No.551澁谷ユリコ
    「食べたい!でも痩せたい!」食べても太らない生活研究中
  • みおこ
    特派員No.552みおこ
    4歳と2歳の兄弟とあちこちおでかけしています。
  • まる子
    特派員No.553まる子
    アロマ、ハーブが大好き。
  • 香峰 (こうほう)
    特派員No.554香峰 (こうほう)
    目標は生涯現役!!マイペースで走り続け人生を謳歌します。
  • 華麗
    特派員No.555華麗
    子連れで楽しめる観光地公園巡りが趣味です!
  • 海野碧
    特派員No.556海野碧
    街歩きと自然をこよなく愛する天然系女子。
  • チャルピアノ
    特派員No.557チャルピアノ
    音楽は、癒し♪楽しい!新しい!発見を探しています。
  • MAKI
    特派員No.558MAKI
    ハワイ大好き♪
  • 小麦ちゃん
    特派員No.634小麦ちゃん
    小麦lover!!
  • ひやゆり
    特派員No.635ひやゆり
    チャレンジ精神旺盛なアラフィフ女子?です♪
  • はんな
    特派員No.636はんな
    日本酒コスメにハマってます
  • HIROE
    特派員No.637HIROE
    毎日カフェでまったりしたい。
  • こなか
    特派員No.638こなか
    6人とネコ2匹と同居。 友達100人計画実行中!!
  • もか
    特派員No.639もか
    美味しいもの・楽しいことが大好きです!
  • じょりーママ
    特派員No.640じょりーママ
    子供達と毎日、外で遊んでいます!
  • Macky
    特派員No.641Macky
    楽しいことしかしない、がモットーです♪