1. 仙台トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 【北仙台エリア】絶対行きたい!仙台浅草の気になるお店
記事検索

【北仙台エリア】絶対行きたい!仙台浅草の気になるお店

特派員No. 641
Mackyさん
  • 2018/09/06 UP!

こんにちは。
暑さもひと段落と思っていたら、あっという間に秋の気配、夜の散歩に最適な季節になりました。間も無くやって来る寒い冬を思うと少し憂鬱になりながら、美味しいものであふれる東北の短い秋を満喫しようと思う、Mackyです。よろしくお願いします。

意外と遊べる北仙台エリア

さてさて、JR仙山線・地下鉄南北線北仙台駅から徒歩数分のところにある全長100mほどの小さな飲食店街「仙台浅草」、みなさん、どんなイメージでしょうか。会社帰りの疲れたおじさんしか居なさそうな、ちょっと寂れ気味の(ごめんなさい)飲み屋街、のイメージでしょうか。

IMG_8135 (1)

実はそうじゃないんです。
昭和の風情を色濃く残しながら、若い世代に代替わりしたモダンなお店と、昔ながらのお店が軒を連ねてひしめきあい、いつもほどよい活気があって、規模感もお店のラインナップもコストパフォーマンスも、ハシゴするには最高のロケーション、だけど、そこいら辺の若造には敷居が高い、ちょっとディープな大人の横丁、それがここ、仙台浅草!!アツいっ。

ということで、突然ですが、2018年秋、北仙台エリアをもっと知ってほしい!プロジェクト第一弾、北仙台の代名詞「仙台浅草」をレポートしたいと思います。
各お店の詳細レポートは追々アップしたいと思いますが、まずは、おじさんイメージを払拭するべく、なのに、口ほどにもなく未体験のお店が多数あるため、下見も兼ねた散歩でチェックした行きたいお店ラインナップ<夜篇>を、ガサッと一挙にご紹介。
横丁の活気や独特の空気感、仙台浅草の魅力を、拙い文章で困難かとは思いますが、何とか頑張って感じていただけたら幸いです。

メニューが豊富なダイニング&バー

まずはこちら、昨年オープンしたばかりの「ワインとチーズと日本酒の店 LaviLavi」
可愛らしい店構えで女性ひとりでも入りやすく、日本酒とワインの品揃えも豊富。チーズ好きの私としては是非とも通いたいお店のひとつです。

IMG_8070
通りを中ほどまで進んだところにある、青い電飾とタイルの壁が目印の洋風居酒屋「路地裏酒場 LOCAL」は、パスタからスペアリブ、串焼きの盛り合わせなど、メニューが豊富で女性には嬉しいお店です。

IMG_8073

新店の中の老舗、とも言うべきお店「DINING SAKABA CLOVER」
北仙台駅側の入り口から横丁に入るとすぐ目に入るライトグリーンの看板が目印。日本酒とワインをいただけるダイニング酒場です。

IMG_8083 (1)

CLOVERのお隣にあるのが、イタリア料理「TAVERNA &」。ピザやパスタはもちろんですが、お肉の脂がとろける温度の32℃にこだわった、32℃豚がいただけるそう。ぜひ食べてみたい一品です。

IMG_8081 (1)

おしゃれモダンな飲み屋さん

とても気になっているお店がこちら、2周年を迎えた「日本酒ちょい呑み処 BAROJI」。店主が厳選した全国各地の地酒が飲める、日本酒とおでんのお店です。寒い季節には通ってしまいそうですねー。

IMG_8074

仙台浅草に一歩入ると漂ってくるたまらない焼き鳥の匂いをたどるとこちら「やきとり 鳥十」に行き着きます。もくもくと出てくる美味しい煙は途絶えることがなく、ひたすら鳥が焼かれている様子が伺えます。

IMG_8144

こちらは有名店「博多もつ鍋 だるまんまる」。駅側とは反対の入り口にあるお店です。もつ鍋は一人前から可能なので、おひとりさまでも気兼ねなく立ち寄れそうです。九州各地の食材で作るお料理と、博多の焼酎や日本酒をいただける、宮城県内では珍しいお店です。

IMG_8059

異国情緒を醸し出す本格韓国料理

トリはこちら。仙台浅草ではひときわ広い間口の「マッコリバー 韓国料理 李さんのキムチ」。本場韓国の屋台をイメージしたお店はいつも賑わっていて、もはや仙台浅草の活気の象徴と言っても過言ではありません。お料理はもちろん本場の韓国料理。生マッコリは他ではなかなか飲めないらしいですよ〜。

IMG_8063

他にも「焼肉・ジンギスカン220」「さつま知覧どり 天地を喰らふ浅草店」「飲み食い処 ヌンチャク」「らーめん めん徳」、地元常連客で大賑わいの「隆生丸」「あさくさ」などの昔ながらの居酒屋さん、美人ママが居るスナックもいいですねー。歩いてるだけでも楽しい気分になってきます。

IMG_8067

美味しいお惣菜屋さんやカフェもある

今回は夜の北仙台でしたが、老舗洋菓子店の「ガトーかんの」、自家焙煎珈琲の有名店「coffee custum」の仙台浅草店や、充実ランチの「Little Cafe 1000」、閉店した老舗喫茶店のレシピを受け継いだことでも話題になった喫茶店「木綿糸」、お昼時には長蛇の列ができる手作り弁当とお惣菜の「おふくろさん」などなど、昼間の仙台浅草もなかなかです。

IMG_8136

メジャーではないこの路地裏感が仙台浅草らしさであり、今くらいの賑わいがちょうど良い地元の常連さんとの距離感なのだと思いつつ、絶対に廃れて欲しくない横丁です。
横丁ブームで終わることなく、今のままの独特な文化を育みながら、細く長く発展し続けてほしい、故郷でもないのに故郷みたいな愛着が湧く、何となく懐かしさを感じる不思議な魅力にあふれる仙台浅草。
常連さんが多いこともあって、ちょっと入り難い雰囲気はあるのですが、誰でも最初は一見さん。勇気を出して、一歩、踏み出してみてください。『くせ』になると思いますw

仙台市青葉区昭和町5-56 仙台浅草

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 641 Macky
仙台在住12年、楽しいことしかしない!がモットーのお気楽アラフィフです。わんこ2匹と気ままな毎日を過ごしながら、地元カフェや日帰り温泉、わんちゃんOKスポットなどを日々探索しています♪

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 【北仙台エリア】絶対行きたい!仙台浅草の気になるお店

特派員メンバー

  • めご姫
    特派員No.545めご姫
    「杜の都の仙台」の魅力をたくさんお届けします。
  • Miki
    特派員No.546Miki
    1児のママ、ワーキングママ、週末は子どもとお出かけ♪
  • MIYUKI
    特派員No.547MIYUKI
    趣味は自家焙煎珈琲店巡り、ジャズ&ブラジル音楽です!
  • スノーシュー
    特派員No.548スノーシュー
    何気ない日常に楽しみを(*^▽^*)
  • おはる
    特派員No.549おはる
    美味しい沖縄そばが食べたいさー。
  • ジャスミン
    特派員No.550ジャスミン
    せっかち、短気、毒舌な三十路の新米ママ。
  • 澁谷ユリコ
    特派員No.551澁谷ユリコ
    「食べたい!でも痩せたい!」食べても太らない生活研究中
  • みおこ
    特派員No.552みおこ
    4歳と2歳の兄弟とあちこちおでかけしています。
  • まる子
    特派員No.553まる子
    アロマ、ハーブが大好き。
  • 香峰 (こうほう)
    特派員No.554香峰 (こうほう)
    目標は生涯現役!!マイペースで走り続け人生を謳歌します。
  • 華麗
    特派員No.555華麗
    子連れで楽しめる観光地公園巡りが趣味です!
  • 海野碧
    特派員No.556海野碧
    街歩きと自然をこよなく愛する天然系女子。
  • チャルピアノ
    特派員No.557チャルピアノ
    音楽は、癒し♪楽しい!新しい!発見を探しています。
  • MAKI
    特派員No.558MAKI
    ハワイ大好き♪
  • 小麦ちゃん
    特派員No.634小麦ちゃん
    小麦lover!!
  • ひやゆり
    特派員No.635ひやゆり
    チャレンジ精神旺盛なアラフィフ女子?です♪
  • はんな
    特派員No.636はんな
    日本酒コスメにハマってます
  • HIROE
    特派員No.637HIROE
    毎日カフェでまったりしたい。
  • こなか
    特派員No.638こなか
    6人とネコ2匹と同居。 友達100人計画実行中!!
  • もか
    特派員No.639もか
    美味しいもの・楽しいことが大好きです!
  • じょりーママ
    特派員No.640じょりーママ
    子供達と毎日、外で遊んでいます!
  • Macky
    特派員No.641Macky
    楽しいことしかしない、がモットーです♪