1. 仙台トップ
  2. 街ニュース
  3. 【登米市登米町】歴史探訪自然あふれる食の街へ

【登米市登米町】歴史探訪自然あふれる食の街へ

特派員No. 556
海野碧さん
  • 2018/01/26 UP!

大変ですよー、みなさん!
日本列島、大寒波です!
みなさまご無事ですか?リビングweb特派員、雪国生まれの海野碧です。

みなさま凍った道ですとか温度差ですとか、くれぐれもお気をつけくださいね。
雪道での転ばない歩き方を知りたい方は、遠慮なく海野に聞いてください♪

さて、今回は海野が大好きな歴史探訪とその土地の名物のご紹介です。
初めて行ったのですけれど、この街、とっても素敵なところでした!
仙台からは少し遠くなってしまいますが、お時間を見つけてぜひ大切な人とお尋ねいただけたらと思います。

まずは有名な伊豆沼へ

IMG_1285写真の鳥は「マガン」椋鳩十作「大造爺さんとガン」の鳥です
1971年、ラムサール条約湿地として登録された伊豆沼、内沼。
この湿地帯一帯の施設ではボート競技の開催地としても有名ですが、渡り鳥の飛来地としても世界的に名高い場所ですよね。

ここには、コハクチョウやマガンが飛来していて、越冬地として羽を休める姿が見られます。
最近への野鳥への対応としては珍しく、えさをあげることもできる場所です。
こんなに寒いのに、「越冬」なんですね。
足、冷たくないのかな?(素朴な疑問・・?)

「とめ?」「とよま?」

IMG_1364

宮城県でも最北に位置するこの町は、非常に古い歴史を擁しています。
その記録はとても古く、遠く日本書紀にまでさかのぼります。

この「とよま」という地域の呼び名は、かつて存在した「登米県(とよまけん)」が語源。
その後、一関県、水澤県と地名を替え、明治時代に施行された廃藩置県、その後の市町村制施行などで「とよま」は「とめ」と読み方を変え、このふたつの読み方が両立することになったのだそうです。

「登米市」は「とめし」
「登米町」は「とよままち」です(^^♪

IMG_1375警察資料館 古い留置所などが残っています 立派ですよね ノスタルジックでとても素敵です(^^♪
人も多すぎないので、歴史の勉強にお子さんときてもいい感じです。

旧登米尋常小学校へ

IMG_1345

海野が長年見てみたかった建物がここ!
現存する西洋建築として名高い「旧登米尋常小学校校舎」です。

現在「教育資料館」として保存されているこの建物は、明治21年(1888)に建てられた和洋折衷様式の学校です。
設計技師山添喜三郎によって長い年月をかけて建てられ、明治大正昭和と時代をまたいで昭和30年台まで実際に使われていた校舎だそうです。

IMG_1321

小説「二十四の瞳」を思い起こすような教室、小さな机と椅子、今でも子どもたちの声が聞こえそうな空間でした。

IMG_1355

窓ガラスは昭和初期をほうふつとさせる、波打っていて気泡が入ったもの。
レトロですよね。このガラス大好きです(^^

IMG_1335
古い国語の教科書(複製品)をひろげると、時間が止まったような気持ちになります。
ただしご注意!冬は暖房がありません。
暖かくして出かけましょう♪

北上川の恵み豊かな食もあります

IMG_1395「とよまだんご」さん 老舗です

北上川が近いこの地域は、この川でとれるウナギも有名なのだそうです。
建物をゆっくり観すぎちゃってウナギまでレポートできなかった海野ですが、街のおいしいお団子屋さんによることはできました♪

ちょっと一服するのに最適なおだんご「とよまだんご」さん(^^)
美味しかったですよ♪

仙台への帰り道は北上川を眺めながら石巻へ南下し、水墨画のような風景を楽しめました。
日帰りでドライブするには最適なお出かけコースですよ。
きっと桜や新緑の頃も素敵なはず♪

また来たいと思いながら、街を後にした海野でした(^^

歴史あふれる「登米町」ご家族やお友だちとぜひお出かけください。
いつもとは違う空間に身を置いて、リフレッシュするのに最適ですよ♪

ではでは、皆さん!大雪に負けずお元気でお過ごしくださいね♪
次回もお楽しみに!海野碧でした♪

【みやぎ明治村 教育資料館】
住所 登米市登米町寺池桜小路79番
電話1220-52-2960
開館時間 9時から16時30分
休業日 年末年始
入場料 400円(周辺施設をまとめて観覧できるチケットもあります)
詳しくは市のHPでも→

この記事を書いた人特派員No. 556 海野碧
仙台に来て23年、すっかりこの土地のファンになりました。趣味は街と自然。日々の暮らしの中でほっこりと感動したことを、皆さまにお届けしたいと思っています。1年間どうぞよろしくお願いいたします。

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. 街ニュース
  3. 【登米市登米町】歴史探訪自然あふれる食の街へ

特派員メンバー

  • めご姫
    特派員No.545めご姫
    「杜の都の仙台」の魅力をたくさんお届けします。
  • Miki
    特派員No.546Miki
    1児のママ、ワーキングママ、週末は子どもとお出かけ♪
  • MIYUKI
    特派員No.547MIYUKI
    趣味は自家焙煎珈琲店巡り、ジャズ&ブラジル音楽です!
  • スノーシュー
    特派員No.548スノーシュー
    何気ない日常に楽しみを(*^▽^*)
  • おはる
    特派員No.549おはる
    美味しい沖縄そばが食べたいさー。
  • ジャスミン
    特派員No.550ジャスミン
    せっかち、短気、毒舌な三十路の新米ママ。
  • 澁谷ユリコ
    特派員No.551澁谷ユリコ
    「食べたい!でも痩せたい!」食べても太らない生活研究中
  • みおこ
    特派員No.552みおこ
    4歳と2歳の兄弟とあちこちおでかけしています。
  • まる子
    特派員No.553まる子
    アロマ、ハーブが大好き。
  • 香峰 (こうほう)
    特派員No.554香峰 (こうほう)
    目標は生涯現役!!マイペースで走り続け人生を謳歌します。
  • 華麗
    特派員No.555華麗
    子連れで楽しめる観光地公園巡りが趣味です!
  • 海野碧
    特派員No.556海野碧
    街歩きと自然をこよなく愛する天然系女子。
  • チャルピアノ
    特派員No.557チャルピアノ
    音楽は、癒し♪楽しい!新しい!発見を探しています。
  • MAKI
    特派員No.558MAKI
    ハワイ大好き♪