1. 湘南トップ
  2. 特集
  3. 湘南モノレール所属 ボウリング競技 佐々木智之さん

湘南モノレール所属 ボウリング競技 佐々木智之さん

夢は世界チャンピオン
若手育成でチーム力強化も

sh181229kirari-sasakisensyu湘南モノレール所属 ボウリング競技 佐々木智之さん1986年生まれ。湘南モノレールに所属し「湘南ボウル」でインストラクターを務める。全日本ボウリング協会(JBC)ナショナルチームに在籍し、現在男子キャプテン。2018年アジア競技大会で、男子トリオ戦で金メダル獲得

8月に開催された「第18回アジア競技大会」ボウリング競技男子トリオ戦で連覇を果たした佐々木智之さん。湘南モノレールに所属し、「湘南ボウル」(鎌倉市常盤18)では、インストラクターとして指導もしています。アマチュアにこだわる理由を「世界チャンピオンになりたい。アマチュアならナショナルチームに入れますし、国際大会にも出場できます」と話します。また、「個人競技ですが、チーム戦で仲間と共に、レーンやオイルコンディションを攻略し、結果(スコア)を出す喜びはアマチュアならでは」と続けます。
10歳で「スポーツボウリング」に出合い、全日本中学ボウリング選手権大会で3位、高校1年生で国体少年男子個人戦で優勝。2015年からナショナルチームのキャプテンとなり、若手選手の育成でチーム力の底上げにも尽力。
「ボウリングは“ピンを倒す”という同じ目標に向かって、世代を超えて楽しめるスポーツ。腕も足も体幹も使う全身運動なので、健康維持に最適です」とプレーの楽しさを熱く語ってくれました。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 特集
  3. 湘南モノレール所属 ボウリング競技 佐々木智之さん
電子ブックを読む
現在湘南エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

湘南エリアの行政ガイドブック

湘南エリアの
行政ガイドブック

電子ブックを読む



会員登録・変更