1. 湘南トップ
  2. 特集
  3. 大磯に本部を置く星槎グループが JAXAと宇宙教育で連携協定

大磯に本部を置く星槎グループが JAXAと宇宙教育で連携協定

幅広い世代に学びの場を創設する「星槎グループ」は、本部を置く星槎湘南大磯キャンパス(大磯町国府本郷)で、宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙教育センター(相模原市)と宇宙教育についての連携協定を5月7日に締結した。
「物理学や工学など理系のイメージがある“宇宙”ですが、当グループでは身近な存在として総合的にとらえ、JAXAの教材を用いて共感理解教育を深めてきました。連携協定で一層、宇宙を素材にした学びを地域とともに展開できたら」と担当者。また、教育の開発や宇宙教育を実践できる教職員の育成にも協力していく。なお、JAXAが一般社団法人と連携協定を締結するのは初めてという。
news190531i

news190531j
上=星槎グループの宮澤保夫会長(右)とJAXAの佐々木薫宇宙教育センター長。右=これまでも宇宙教育の一環として、留学生とともに中高生を対象に熱気球を製作

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 特集
  3. 大磯に本部を置く星槎グループが JAXAと宇宙教育で連携協定
電子ブックを読む
現在湘南エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年6月28日号

電子ブックを読む

湘南エリアの行政ガイドブック

湘南エリアの
行政ガイドブック

電子ブックを読む



会員登録・変更