1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー, 体験・工場見学, 催し・祭り
  4. ~専門店で プロから学ぶ~ 「藤沢まちゼミ」に編集部が行ってきました!

~専門店で プロから学ぶ~ 「藤沢まちゼミ」に編集部が行ってきました!

machizemi01

 「藤沢まちゼミ」は、商店会のお店の人が講師となって、専門店ならではの知識を教えてもらえる無料ミニ講座(材料費等は有料あり)。今回、善行・六会・湘南台・長後・御所見地区41店舗で開催され、編集部が4セミナーに参加しました。
※今回の「藤沢まちゼミ」は終了。次回開催は秋ごろ予定

主催/藤沢市商店会連合会・藤沢商工会議所
問い合わせ/☎0466-23-3536(9:00~17:00)

machizemi02


本格的なお寿司屋さんが身近な存在に

お寿司の中でも技術の必要な、巻き寿司。今回は4人の参加者とともに“かんぴょう巻き”を作ります。
ベテラン主婦の参加者たちも、「今まで自己流だったので、プロの技を直接教えてもらえるとあり、すぐ申し込みました」と話します。敷居の高いイメージのある本格的な寿司店ですが、高村店長が一人一人丁寧に教えてくれるので、若い世代の参加者もお店への親しみが増したようです。
「地元商店の盛り上げに少しでも貢献できたらと参加しました。私自身、良い経験になりました」と高村さん。

machizemi03地元の中学校で、寿司職人として講演会に招かれることもある高村忠明店長。「講師の機会をいただくことで、お寿司の奥深さを改めて感じています」

machizemi04
講師の見事な手さばきを目の前に、巻き方のポイントをメモしたり、撮影したり、アドバイスをもらったり、和気あいあいとした雰囲気。ふっくら炊きあがったシャリへのこだわりも、高村店長が丁寧に説明していました

取材店
やよい寿司
☎0466-81-7834
藤沢市亀井野1032-7。水・第4火曜定休
月~土曜 =11:00~14:00、17:00~22:00
日曜・祝日=11:00~22:00
http://www.yayoizushi.com


machizemi05

“ひと手間”で日本茶が劇的に美味しく!

セミナーでは、日本茶インストラクターの資格を持つ細田久美子さんが、生葉からお茶ができるまでの話や、お茶を美味(おい)しくいただくための淹れ方を実演。参加者は「ひと手間でこんなにおいしくなるなんて!」と口をそろえていました。
「アンケートでは、ほとんどの方が大満足と回答してくれました。当店をご存じない人が8割で、知名度UPにもつながりました。店名は逆から読むと“未来茶”。その名の通り、今後も日本茶文化を未来に継承したい」と同店部長の菊地昌彦さん。

machizemi06
「日本茶はちょっとしたコツで、三煎目までおいしくいただけます」と細田さん

machizemi07
同セミナーは募集開始10日足らずで満員に。追加募集で総勢20人が参加。「日本人なので日本茶を美味しく飲みたかった。また参加したい」と参加者

取材店
日本茶専門店 茶来未
☎0466-54-9205
藤沢市遠藤2526-25。年中無休(年末年始は除く)。10:00~18:00
http://www.chakumi.com


machizemi08

“履きやすさ”とは、“歩きやすさ”

全国で11人しかいない「マスターシュ-フィッター」の宮崎重行さんが足を計測し、筋肉の動きやその人の歩く時のクセなどを説明。自分に合った靴の選び方を指導してくれました。参加者は、「まさに目からウロコ! 足のサイズがこんなに違うとは思いませんでした。今後の靴選びの参考になります」と。バランスのいい靴をと提案する宮崎さんは、「“履きやすさ”とは、脱ぎ履きのしやすさではなく“歩きやすさ”。自分の足を知って、何を優先したいか理解したうえで納得の靴選びを」と話してくれました。

machizemi09
マスターシューフィッターの資格を持つ店長の宮崎重行さん

machizemi10
まずは生徒さん一人一人の足を、フットプリントなど専用の道具で測定。どこに重心がかかっているか、足の運び方などのクセを説明。自宅で足をほぐすことも大切とのこと

取材店
靴のみやざき
☎0466-44-0134
藤沢市長後672(小田急線長後駅東口から徒歩約1分)。火・水曜定休。10:00~19:00
http://www.kutsunomiyazaki.com


machizemi12

自分で作ったあつあつソーセージに舌鼓

セミナーでは、パリッと肉汁あふれるエマルジョン製法で作る本格ソーセージに挑戦。店長の安藤さんが工程を分かりやすく説明しながら作り方を指導します。初めて入るバックヤードに、「今まではスーパーのソーセージしか食べたことがなかったし、実際に作るのは初めて」と参加の皆さんも興味津々。安藤さんも「普段は販売者の立場ですが、お客さんと一緒に作業したり交流できるのは非日常的で面白いです」と楽しそう。最後は、作りたてのソーセージの試食に皆さん大満足の様子でした。

machizemi13
講師は、国際コンテスト金メダリストの安藤眞道さん

machizemi14
自分たちで腸詰めしたソーセージにひねりを加えてボイルの工程へ。作業中、質問もたくさん飛び出し、皆さん真剣な様子で作業を進めます。「キレイにできたでしょ?」と参加者

取材店
湘南くん煙工房 ブンダバーホーフアンドウ
☎0466-44-2911
藤沢市高倉606-4。水曜定休
10:00~18:30
https://andomeat.com

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー, 体験・工場見学, 催し・祭り
  4. ~専門店で プロから学ぶ~ 「藤沢まちゼミ」に編集部が行ってきました!
電子ブックを読む
現在湘南エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年6月28日号

電子ブックを読む

湘南エリアの行政ガイドブック

湘南エリアの
行政ガイドブック

電子ブックを読む



会員登録・変更