1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 若手酪農家の思い、3年かけ実現 平塚産〝生乳〟のアイスを販売

若手酪農家の思い、3年かけ実現 平塚産〝生乳〟のアイスを販売

 平塚のJA湘南大型農産物直売所「あさつゆ広場」で販売するジェラートやソフトクリームなどの原材料が、3月26日に全て平塚産の生乳に切り替わったと、4月10日に市が発表した。
同プロジェクトを立ち上げたのは、市内29戸の酪農家のうち後継者で結成された「角笛会」のメンバー8人。各牧場の生乳をローテーションで同店に輸送後、店内で約70度に熱し30分かけて殺菌。糖質をひかえることで牛乳本来の香りが引き立つ、生クリームのような濃厚さと後味のさっぱり感を実現させた。
前会長・片倉さんは「酪農家と保健所の見解の相違が多々あった。そこを話し合い、メンバーの認識を統一することで解決策が見い出せ実現に至った。食べた方に、とにかく〝おいしい!〟と笑顔になってもらうことが一番」と語った。

 

tunobue

▲尽力を注ぐ「角笛会」メンバ―

 icecap

▲専用カップは新デザインへ移行予定。ソフトクリーム・ジェラート・カップアイス各300円

 

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. その他のイベント・レジャー
  4. 若手酪農家の思い、3年かけ実現 平塚産〝生乳〟のアイスを販売
電子ブックを読む
現在湘南エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

湘南エリアの行政ガイドブック

湘南エリアの
行政ガイドブック

電子ブックを読む



会員登録・変更