1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム
  4. 待望の「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」開館! 鎌倉散策の楽しみが増えました
記事検索

待望の「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」開館! 鎌倉散策の楽しみが増えました

特派員No. 611
かん治さん

こんにちは! 鎌倉検定1級、鎌倉史跡ガイドの かん治です。
先日、リビング新聞の地元ニュース欄にも紹介され開館を心待ちにされていた方が多いかと思いますが、6月8日のオープンに先立ち、鶴岡八幡宮内にあるミュージアムの開会式・特別内覧会が行われ、私も出席させていただきました。

IMG_3150
平家池のハスの葉が生い茂っていました。花は例年7月中旬ごろから見ごろを迎えます

「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」が6月8日に開館

「旧県立近代美術館鎌倉」が「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」として令和元年6月8日に開館。同館館長である鶴岡八幡宮の吉田茂穗宮司は、「数年かけてメンテナンスをして、設計の建築家・坂倉準三さんの原点に立ち戻りました。市民や文士の方々がつくってきた旧近代美術館のように皆さんに守っていただければありがたいです」と開会式で挨拶されました。

 

「旧県立近代美術館鎌倉」

「旧県立近代美術館鎌倉」は鶴岡八幡宮の平家池のほとりに、戦後間もない昭和26年(1951)に日本に再び文化活動を通じて活気を取り戻そうと、当時の内山岩太郎神奈川県知事の時代に日本初の公立近代美術館として建てられました。
建物の設計は建築家・坂倉準三氏(1901~1969年)です。坂倉氏は東京帝国大学で美術史を学び、その後、建築家を目指しフランスに渡り、フランスの巨匠ル・コルビュジエに師事し、昭和12年(1937)のパリ万国博覧会では日本館を手がけて建築部門のグランプリを受賞しています。同館は開館以来「パウル・クレー展」や「エドワルド・ムンク展」をはじめ、数々の斬新な企画展に取り組んできました。平成11年(1999)に「DOCOMOMO」により「日本の近代建築20選」に選ばれ、平成28年(2016)11月には神奈川県指定重要文化財に指定されています。

しかし、2016年3月に惜しまれながらも鎌倉館は閉館し65年間に亘る先駆的な活動の役目を終えました。当初、県と同宮との契約では更地返還される予定でしたが、建築の価値や美術館の存続を求める意見が多く寄せられ、日本近代建築の傑作であるとともに、65年間にわたる美術館活動によって親しまれたこの建築を継承していくことを決定。耐震補強工事等の改修を終えて、このたびの開館となりました。

 

「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」

今後は「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」として、鎌倉の歴史や文化、ゆかりのある文士や美術家などの紹介を予定。開館記念展の「季節展示・夏」が7月15日まで開催されます。
鶴岡八幡宮の出土品や鎌倉文士ゆかりの品々を展示。武士の精神的よりどころであった鶴岡八幡宮の歴史と、鎌倉の歩みを、展示パネルや映像資料などで紹介しています。尚、これまでの西側県道からの入館ではなく正面玄関は八幡宮参道側の東側となっております。

IMG_3149

また、ミュージアムカフェ&ショップ(本年8月オープン)としての附属棟が北側に新たに建設され、平成22年(2010)3月10日に倒伏した御神木・大銀杏の樹幹も同棟に展示されています。

IMG_3146
8月にオープンする「ミュージアムカフェ&ショップ」外観

「輝く未来」の像

前庭の「輝く未来」の像は、彫刻家富永直樹氏(1913~2006)の作品です。富永氏は大正2年(1213)長崎市の生まれです。長崎の平和記念像の制作者「北村西望」氏に師事しています。東京美術学校(現在の東京芸術大学)彫刻科塑像部を主席卒業し在学中には文展に初入選しています。その後も日展で3年続けて特選を受賞するなど活躍。日展理事、理事長、顧問を歴任され芸術振興に尽力されました。

IMG_3143

「鎌倉ガイド協会8月史跡めぐり情報」

私が所属する鎌倉ガイド協会では、下記概要で史跡めぐりを行います。
鎌倉の夏の風物詩「ぼんぼり祭」は三代将軍源実朝公生誕に因んで昭和13年(1938)に始められたお祭りです。今年は実朝公没後800年にあたります。「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」では8月中ぼんぼりの回顧展の開催を予定しています。夕刻にすべてのぼんぼりに巫女の手によりろうそくの火がともるまでのひととき、本年のぼんぼり祭と回顧展を合わせてお楽しみいただきたいと思います。

《祝 開館》鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム&ぼんぼり祭
―鶴岡八幡宮参詣・鎌倉文華館入館・ぼんぼり祭(自由観覧)―
実施日:8月8日(木)・9日(金)
コース:鎌倉駅~若宮大路(段葛)~三ノ鳥居~本宮(上宮)~丸山稲荷社~二十五坊旧蹟~鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム(入館)~若宮(下宮)~白旗神社~鎌倉国宝館前(解散17時頃)
集合場所:JR鎌倉駅西口時計台広場  受付時間:14時30分~15時
参加費:500円  入館料(鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム):300円
申込方法→ハガキ、FAX又はメール(コース名:8月Aコースと記載、参加日・氏名・住所・TELを明記)/申し込み締め切り 実施日の1週間前
【ハガキ】NPO法人鎌倉ガイド協会 〒248-0014 鎌倉市由比ガ浜4-1-1
【FAX】0467-24-6523 【メール】kgk@blue.ocn.ne.jp
☎0467-24-6548


【今年のぼんぼり祭の日程】
「夏越祭」
7日15時。暦の上では夏の終わりとなりますので、夏の邪気を祓うため、源氏池のほとりでの神事後に茅の輪をくぐり無病息災を祈願します。
「立秋祭」8日17時、舞殿。夏の間の無事を感謝し、実りの秋の訪れを奉告します。神前には神域で生育した鈴虫が供えられます。
「実朝祭」9日10時、白旗神社。源実朝公を偲び献茶・短歌・俳句の会を開催。

 

鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
入館時間 午前10 時~午後4時30 分(入館は午後4時まで)
休館日 月曜日(祝日の場合はその翌日)、展示替期間、年末年始
※天候の状況により変更になる場合があります
入館料 展示によって異なる(開館記念展の「季節展示・夏」は一般300円、小中学生100円)
住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-53
JR横須賀線、江ノ島電鉄線「鎌倉駅」下車 徒歩10分/駐車場なし
☎0467-55-9030 https://tsurugaokamuseum.jp

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 611 かん治
鎌倉検定は1級です。お酒は2級を飲み、プレゼントをいただきますと、喜んでサンキュウと言っています。落語高座に上がって8年になります。鎌倉史跡ガイドと素人落語高座ならおまかせください!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム
  4. 待望の「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」開館! 鎌倉散策の楽しみが増えました

特派員メンバー

  • Keiko
    特派員No.597Keiko
    茶道を愛するシニアの目から、素敵な事をお届けいたします。
  • hanayo
    特派員No.598hanayo
    湘南在住16年。旅行好きな小中学生のママです
  • えむちゅん
    特派員No.599えむちゅん
    子育てなど女性に役立つミニ情報をお届け♪
  • フナミ
    特派員No.600フナミ
    地元湘南の私のお気に入りを、皆様に熱く伝えます!
  • アルテ
    特派員No.601アルテ
    今年は写真展をたくさん見たい
  • こあり
    特派員No.602こあり
    青い鳥はすぐ身近に。そんな記事をお届け。
  • Running★LOVE湘南
    特派員No.603Running★LOVE湘南
    走る地域特派員が湘南&ラン情報をお届けします!
  • カマクラヒュッテ♪
    特派員No.604カマクラヒュッテ♪
    地元鎌倉の情報をゆるりとご案内♪
  • うみ
    特派員No.605うみ
    海と歌、旅と美味しいものが大好き。海近暮らしです。
  • ひまわる
    特派員No.606ひまわる
    街歩きで発見を楽しみます!
  • Mitsy
    特派員No.607Mitsy
    ワクワク&美味しい情報をお届けします!
  • SORA
    特派員No.608SORA
    ママランチでよく行くお店や気になるお店を紹介します!
  • みるるん∞
    特派員No.609みるるん∞
    鎌倉市在住の3歳児の母。旅、美味しいもの、愛とユーモアがすき☆
  • dokin
    特派員No.610dokin
    アラフォー兼業主婦のちょこまかデイリーライフ
  • かん治
    特派員No.611かん治
    鎌倉史跡ガイドと素人落語高座ならおまかせください!
  • 梅子
    特派員No.623梅子
    元帰宅部だが体育会系肩幅を持つ3児の母。趣味は裁縫。
  • ともこりん
    特派員No.624ともこりん
    月1回フットサルやっています。観るのも蹴るのも好き
  • Mia
    特派員No.625Mia
    美容と健康が大好き!
  • akko
    特派員No.626akko
    湘南の海と街歩きが大好きな2女のママです
  • ちかりん
    特派員No.627ちかりん
    私と愛犬、時々夫(笑)のゆるーい湘南生活をお届けします
  • あさこぱん
    特派員No.628あさこぱん
    辻堂在住17年。気になる 湘南をお伝えしていきます
  • KOBATO
    特派員No.630KOBATO
    新しいモノ&コトが大好物! でも湘南が一番です!
  • あき露子
    特派員No.799あき露子
    旅とアイスとおはなしが大好きなシャカリキ湘南生活3年生