1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 旅行
  4. 江の島から大島へ!伊豆大島ミステリーツアーに参加してきました
記事検索

江の島から大島へ!伊豆大島ミステリーツアーに参加してきました

特派員No. 601
アルテさん

生まれてはじめて伊豆大島に行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
藤井工房にかざられていたあんこ猫たち
きっかけは一枚のチラシから。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
とても気になる「ミステリーツアー」
そのチラシをどこで手にしたのかはっきり覚えていませんが、数日後には東海汽船お客様センターに電話をかけている私がいました。

「江の島から行く!大島・新島」
Aコースは「江の島発着ツアー初企画!! 伊豆大島ミステリーツアー」
Bコースは「日本で唯一の砂漠!! 裏砂漠トレッキング&絶景温泉」

はじめての伊豆大島。
ここはやはりミステリアスなAコースに申し込むことにしました。私の前に申し込んだ人はまだ6人ほどで、最小催行人員の80名には満たない状況でした。電話口で対応をしてくれた人は、まだ成立するかどうかわかりません、と、心細そうな口ぶりでした。

申し込んでから何日かして「旅行案内在中」と印刷された封筒が送られてきました。
払込用紙も同封されています。

鵠沼海岸の郵便局で旅行代金を支払おうとしたら、窓口の人に「あのー、この旅行、とっても気になるんですけど、どんな旅行なんですか?」と質問されました。「私もこれから行くのでわからないのですが、気になるなら一緒に参加なさいませんか?」とお誘いしておきました(彼女が参加したかどうかは不明)
みんな気になっているのですね。

さて、ミステリーツアー当日です。
よく晴れた朝でした。
電車で小田急片瀬江ノ島駅へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駅前に、集合場所の江の島ヨットハウスまで連れていってくれる小さなバスが迎えにきていました。
ヨットハウスで船のチケットを受け取り、8時15分発の高速ジェット船に乗り込みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
IMG_0623
約1時間で伊豆大島に到着
OLYMPUS DIGITAL CAMERAあんこ娘たちもお出迎え

いつもは、天気の良い日に茅ヶ崎の海岸からなんとなく見えていた大島に初上陸です。そんなに遠い場所ではないのにこれまで気になっていたのに来たことがなかった島なのでちょっと感動。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
添乗員さんと運転手さんが島の話をしてくれます

上陸すると観光バスに乗り込んで、ミステリーツアーのスタートです。
ミステリーツアーなので、行く直前まで行き先は教えてもらえません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
貴重なくさや液。試食もありました。

まずはこの島の工場見学から。有名な魚の加工品、くさやの工場に連れて行ってもらいました。

次いで塩田見学。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
岩の間にあるのは海水汲み上げ口

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
天日海塩を作る天日温室内は夏場は50℃くらいになるそうです

OLYMPUS DIGITAL CAMERAバスの窓から見えた長さ600mにわたって溶岩層が交互に重なっている地層切断面。バウムクーヘンのよう。
お昼ごはんは、海鮮茶屋「寿し光」で、白身魚を島唐辛子醤油漬けしたべっこうなどが入った「椿丼」を。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
漬けになっているのはブダイ。マグロと明日葉ものっている。島海苔のお吸い物。

昼食後、少し時間があったので、同行した大島に詳しい友人に「大島農民美術・木村五郎資料館」に連れていってもらい、コーヒーとケーキをいただいてきました。島の名物、金太楼本舗の「かしゃんば餅」も、忘れずに購入。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「大島農民美術・木村五郎資料館」が併設されている「藤井工房」はフラードーム
さて午後の部です。
この島のパワースポットを目指します。
伊豆大島に三社ある旧郷社のひとつ「波治加麻(はじかま)神社」に行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
波治加麻(はじかま)神社OLYMPUS DIGITAL CAMERA
泉津の切通し

その後バスは岡田港船客待合所へ。おみやげ屋さんで、明日葉と島海苔を買いました。
帰りのジェット船は15時40分岡田港発。
そして、1時間後には江の島港へと戻ってきました。
島の中で過ごしたのはそんなに長い時間ではなかったのに、とても深い場所まで行って帰ってきたような気がします。夢のような1日でした。

次のツアーのチラシを眺めていると、ふたたび島の風の中に身を置きたくなりそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■東海汽船
https://www.tokaikisen.co.jp/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 601 アルテ
昭和36年生まれ。 茅ヶ崎育ち…ですが、ふと気づくと案外地元のことを知りません。 歩きまわって、みたりきいたりしたいいことをみんなにコッソリ教えてあげられたらいいな。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 旅行
  4. 江の島から大島へ!伊豆大島ミステリーツアーに参加してきました

特派員メンバー

  • Keiko
    特派員No.597Keiko
    茶道を愛するシニアの目から、素敵な事をお届けいたします。
  • hanayo
    特派員No.598hanayo
    湘南在住16年。旅行好きな小中学生のママです
  • えむちゅん
    特派員No.599えむちゅん
    子育てなど女性に役立つミニ情報をお届け♪
  • フナミ
    特派員No.600フナミ
    地元湘南の私のお気に入りを、皆様に熱く伝えます!
  • アルテ
    特派員No.601アルテ
    今年は写真展をたくさん見たい
  • こあり
    特派員No.602こあり
    青い鳥はすぐ身近に。そんな記事をお届け。
  • Running★LOVE湘南
    特派員No.603Running★LOVE湘南
    走る地域特派員が湘南&ラン情報をお届けします!
  • カマクラヒュッテ♪
    特派員No.604カマクラヒュッテ♪
    地元鎌倉の情報をゆるりとご案内♪
  • うみ
    特派員No.605うみ
    海と歌、旅と美味しいものが大好き。海近暮らしです。
  • ひまわる
    特派員No.606ひまわる
    街歩きで発見を楽しみます!
  • Mitsy
    特派員No.607Mitsy
    ワクワク&美味しい情報をお届けします!
  • SORA
    特派員No.608SORA
    ママランチでよく行くお店や気になるお店を紹介します!
  • みるるん∞
    特派員No.609みるるん∞
    鎌倉市在住の3歳児の母。旅、美味しいもの、愛とユーモアがすき☆
  • dokin
    特派員No.610dokin
    アラフォー兼業主婦のちょこまかデイリーライフ
  • かん治
    特派員No.611かん治
    鎌倉史跡ガイドと素人落語高座ならおまかせください!
  • 梅子
    特派員No.623梅子
    元帰宅部だが体育会系肩幅を持つ3児の母。趣味は裁縫。
  • ともこりん
    特派員No.624ともこりん
    月1回フットサルやっています。観るのも蹴るのも好き
  • Mia
    特派員No.625Mia
    美容と健康が大好き!
  • akko
    特派員No.626akko
    湘南の海と街歩きが大好きな2女のママです
  • ちかりん
    特派員No.627ちかりん
    私と愛犬、時々夫(笑)のゆるーい湘南生活をお届けします
  • あさこぱん
    特派員No.628あさこぱん
    辻堂在住17年。気になる 湘南をお伝えしていきます
  • KOBATO
    特派員No.630KOBATO
    新しいモノ&コトが大好物! でも湘南が一番です!
  • あき露子
    特派員No.799あき露子
    旅とアイスとおはなしが大好きなシャカリキ湘南生活3年生