1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム, 体験・工場見学, 催し・祭り
  4. ふじさわアートフェス野外展覧会の魅力@旧モーガン邸庭園(藤沢市)
記事検索

ふじさわアートフェス野外展覧会の魅力@旧モーガン邸庭園(藤沢市)

特派員No. 599
えむちゅんさん

2019年5月1日(水)〜6日(月)、神奈川県藤沢市大鋸(だいぎり)にある旧モーガン邸庭園にて
第4回「ふじさわアートフェスティバル」が開催されました(現在は終了しています)。ふじさわ唯一の野外展覧会です。今年のテーマは「変」。野外だから感じることがたくさん!! その魅力について早速レポします♪

こちらの渡辺尋志さん「○△□」という作品です。
屋内に展示してあるのと違い、自然との調和が素敵に感じられます。

f-art_2211

こちらは、ちとせの会「へん」という作品です。毛糸玉が樹木に飾られています。
そしてその向こうに望む木々たち。人の手を介した自然のカタチがユニークです。

f-art_2148

実はこの毛糸玉は、この猫ちゃんの毛で作られたモノ♪ 猫とのコラボ作品だったんです!
そんなストーリーが加わると見え方が違ってきます。

f-art_2152

野外だから、アート作品の楽しみ方も自由。角度によっても印象が変わります。

f-art_1897

グジェゴジェ9「庭の巻き巻き」の作品の前で、ハーモニカを吹く男性と、その音色に合わせて踊るヤマダ裕子さん。そしてそれを撮影しているようです。アートに音楽がプラスされて、新しい表現が生まれる自由さを感じました。

f-art_2181

Flower house cohana  「森へ」です。草をかき分けこの作品にたどり着きました(笑)
シンプルなのに、洗練された優雅さを感じます。森の素朴さとの対比が素敵なのかも。

f-art_2172

森 千香子さん「声よ、ふたたび」です。大木に吊るされた複数の赤いシャツ。昔話の様な雰囲気です。どんな意味が込められているのか、作者に伺いたい気持ちになりました。

f-art_2196

薄井麻子さん「Leave me alone IV」です。
風にゆ〜ら ゆ〜らと揺れ、布が広がったりして舞う姿は美しく、とても癒されました。

f-art_1922

佐野晴美さん「藍から・・・」
3mくらい高さのある大きな作品です。布ですが、風に揺れると生きている様な迫力があります。インスピレーションが得られそう。

f-art_1967

楽書壇「空山川海」です。布が光を受け透けたりして表情が変わります。響き渡る鳥のさえずりも作品の一部のようです。

f-art_1911

風波「いしころころころ」です。文字を入れると石→意志に変わる感じ。強い意志とハートの葉がマッチしてなんとも言えなく可愛らしい。応援したくなります♪

f-art_1933

三本木海人さんの「古代の海」は、森の中に海の生物がいるユニークさがあり(他にもサメ、クラゲ、ウツボなど多く展示)、それら作品に虫が止まってたりすると、さらに”ありえない面白さ”が気持ちを楽しくしてくれました♪子どもたちも楽しめる作品です。

f-art_2162

アトリエ「ギュー」のお子さんたちの作品です。自然の中に大きく展示してある作品を観て、
お子さんたちは何を感じるでしょう?

f-art_2186

榊原勝敏さん「不完全変態達の美しいガーデン」は、男性のフィギュアが旧モーガン邸の工事の囲みを利用して展示されていて、不思議な世界観。

f-art_1942

周囲の自然と工事現場に溶け込んで、ここでしか観られない景色があります。

f-art_1945

かしわようこさん「メリーゴランド」は、力士やマスクを被ったヒーローなどが馬にまたがって木を囲む様にぶら下がっています。のんびりした景色を見ながら、風に揺られている作品を観てほのぼのしました。

f-art_2208

こちらは建築家J.H.モーガンさんが昭和6年に建てた洋館の中門です。(旧モーガン邸と呼ばれています)洋館は焼損しており、現在はNPO法人が管理と復元を目指した活動をしています。門を見るだけでさぞかし素敵な建物だったんだろうなぁ想像できます。旧モーガン邸庭園にはいつも入れる訳では無く、またアートを観る為に庭園の奥までしっかり散策するので、庭園を満喫するにも良い機会だと思います。

f-art_2157

ふじさわアートフェスティバルは、プロもアマも大人も子どもでも参加できるイベントです。
作品のジャンルは問わず、絵画・彫刻・染織・陶芸・写真など、自由な発想による作品の展示が可能なのも特徴です。今回ご紹介した作品は一部で、他にも展示されています。
また、期間中は毎日、自然観察を始め野外の特性を生かしたワークショップも開催されています。

実行委員長の柏さんに伺うと、野外なので、風や雨も受け入れる作品をお願いしているのだとか。朝の光、曇り、夕方など光の具合や、風や虫、鳥のさえずりなどの自然がプラスされることで、作品の表情が様々に変わるのを楽しむイベントなんだそう。
野外で自然の恵みを感じながら、のびのびと自由なアートを楽しめるなんて、発想を刺激する貴重な機会です♪大人も子どもも日常の窮屈さから自分を解放してみては? 私もまた是非鑑賞したいです!

f-art_1895

ふじさわアートフェスティバル
2019.5.1(水)〜6(月) 10:00〜17:00 /  会場 旧モーガン邸庭園(藤沢市大鋸1122)
実行委員会 事務局(蔵まえギャラリー内)  
https://fujisawa-artfestival.jimdofree.com/
https://www.facebook.com/fujisawa.artfestival/
http://www.instagram.com/fujisawa.art.fes/
※ 次回開催日は未定です。参加希望の方はお問い合わせください(参加費あります)
※ クラウドファンディングでふじさわアートフェスティバル運営の支援を募集しています!FAAVO湘南内特設サイト(〜5/15まで)https://faavo.jp/shonan/project/3754

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 599 えむちゅん
藤沢に夫と2人の子どもと在住。子育てや女性のためのセミナーに参加したり、素敵に活動中の女性を取材し、記事を読んでくださった方がアクションを起こしたくなるような情報をお届けしています!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム, 体験・工場見学, 催し・祭り
  4. ふじさわアートフェス野外展覧会の魅力@旧モーガン邸庭園(藤沢市)

特派員メンバー

  • Keiko
    特派員No.597Keiko
    茶道を愛するシニアの目から、素敵な事をお届けいたします。
  • hanayo
    特派員No.598hanayo
    湘南在住16年。旅行好きな小中学生のママです
  • えむちゅん
    特派員No.599えむちゅん
    子育てなど女性に役立つミニ情報をお届け♪
  • フナミ
    特派員No.600フナミ
    地元湘南の私のお気に入りを、皆様に熱く伝えます!
  • アルテ
    特派員No.601アルテ
    今年は写真展をたくさん見たい
  • こあり
    特派員No.602こあり
    青い鳥はすぐ身近に。そんな記事をお届け。
  • Running★LOVE湘南
    特派員No.603Running★LOVE湘南
    走る地域特派員が湘南&ラン情報をお届けします!
  • カマクラヒュッテ♪
    特派員No.604カマクラヒュッテ♪
    地元鎌倉の情報をゆるりとご案内♪
  • うみ
    特派員No.605うみ
    海と歌、旅と美味しいものが大好き。海近暮らしです。
  • ひまわる
    特派員No.606ひまわる
    街歩きで発見を楽しみます!
  • Mitsy
    特派員No.607Mitsy
    ワクワク&美味しい情報をお届けします!
  • SORA
    特派員No.608SORA
    ママランチでよく行くお店や気になるお店を紹介します!
  • みるるん∞
    特派員No.609みるるん∞
    鎌倉市在住の3歳児の母。旅、美味しいもの、愛とユーモアがすき☆
  • dokin
    特派員No.610dokin
    アラフォー兼業主婦のちょこまかデイリーライフ
  • かん治
    特派員No.611かん治
    鎌倉史跡ガイドと素人落語高座ならおまかせください!
  • 梅子
    特派員No.623梅子
    元帰宅部だが体育会系肩幅を持つ3児の母。趣味は裁縫。
  • ともこりん
    特派員No.624ともこりん
    月1回フットサルやっています。観るのも蹴るのも好き
  • Mia
    特派員No.625Mia
    美容と健康が大好き!
  • akko
    特派員No.626akko
    湘南の海と街歩きが大好きな2女のママです
  • ちかりん
    特派員No.627ちかりん
    私と愛犬、時々夫(笑)のゆるーい湘南生活をお届けします
  • あさこぱん
    特派員No.628あさこぱん
    辻堂在住17年。気になる 湘南をお伝えしていきます
  • KOBATO
    特派員No.630KOBATO
    新しいモノ&コトが大好物! でも湘南が一番です!
  • あき露子
    特派員No.799あき露子
    旅とアイスとおはなしが大好きなシャカリキ湘南生活3年生