1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 第15回 湘南三線のど自慢大会に行ってきました!!@藤沢市民会館
記事検索

第15回 湘南三線のど自慢大会に行ってきました!!@藤沢市民会館

特派員No. 599
えむちゅんさん

2019年5月18日(土)藤沢市民会館 小ホールにて開催された「湘南三線のど自慢大会」に行って参りました! 友人が出場するというので、ドキドキ♡ 早速レポ致します!!

sanshin_2105

三線(さんしん)とは、3本の弦を持つ沖縄の弦楽器です。
胴にへびの皮を張っていて、水牛の角を爪にはめ爪弾きするのが特徴です。
三味線と似ているように思いますが別の楽器で、三味線の方は、胴に犬や猫の皮が使われていて、弦をイチョウ型の撥(ばち)で弾きます。もちろん音色も違うのだそうです。

毎年、実行委員長の矢島さんがポスターの絵を描いています。鳳凰に沖縄の妖精きじむなーが乗っています。毎年、実行委員長の矢島敏さんがポスターの絵を描いています。鳳凰に沖縄の妖精きじむなーが乗っています。

ステージは12組が出場します。一部をご紹介しますね。
藤沢で唄三線を稽古している仲間「ちゃーすがやー」さんたちは「小さな恋のうた」を演奏です。そうCMでも使われている、”モンゴル800″の歌。
“三線が使われていれば、あとは自由”というのが、こののど自慢大会の面白いところかもしれません♪バイオリンの音色も入って、新しいアレンジが素晴らしかったです!

sanshin_2238

湘南生まれの沖縄好き、熊猫(xiongmao シオンマオ)さんは「沖永良部の子守唄〜島々かいしゃ」を伸びの良い声で歌い上げました♪ご両親が横断幕を持って、合いの手もいれて応援されていました〜愛ですねぇ(..◜ᴗ◝..)sanshin_2232

このステージを楽しいものに作り上げているのが、司会者のお二人。
出場者へのインタビューや、会場からの応援メッセージも交えて、アットホームな雰囲気が半端ない! 私は初めて来たけど、観客はみんな常連なのかなと思ってしまいました(笑)沖縄の言葉が入る司会も面白かったです。ちなみに男性は、実行委員長です!sanshin_2254

ご覧ください!客席は殆ど埋まっています٩(*´∀`*)۶
この頃にだんだん分かってきました。三線好きは、沖縄好きな人なんだと♪
カメカメビームスさんの「ヒヤミカチ変奏曲」は、お琴やエレキギターも入ってボサノバ風?
弦楽器の競演なんだそうです! ゆいまーる的な音楽が湘南風?
新しくって心地よい。すごく楽しいです♪
sanshin_2284

なんと「抽選による三線プレゼント企画」がありました!
既に三線持ってる人は辞退しなきゃいけないルール付き(笑)
今まで三線は身近で無かったけど、確かに貰えたら始めますよね〜♪

sanshin_2300

今回から始まったという「飛び入りステージ」。「涙そうそう」をボイストレーナーをお仕事にされている方が歌い、その方のお弟子さんが三線を弾いてくださいました。飛び入りなのに上手で歌詞も覚えててすごかった。

sanshin_2315

一般投票でグランプリに輝いた熊猫(xiongmao シオンマオ)さんです。やる気が出なかった自分を奮い立たせ、この大会を目標に頑張ってきたそうです! 次回の「湘南三線のど自慢大会」でもその歌声を聴かせてもらえるかもしれませんよ♪sanshin_2147

最後は恒例”みんなで唄おう!踊ろう!!「豊年音頭」”。皆さん「カチャーシー」と呼ばれる、三線の音色に合わせて独特なスタイルで手をひねる、沖縄特有の踊りをしています。踊ったことの無い人のために「カチャーシー」の説明がありました。「ティッシュの箱からティッシュを取って、ポイッと捨てる感じ」ですって(笑)sanshin_2143

実行委員長の矢島敏さん。三線を弾いている人が、流派問わず、流派に入っていない人も一緒に演奏を楽しめる場を作りたいと思ったのが「湘南三線のど自慢大会」を始めたきっかけ。

sanshin_2357

「三線を通して音楽の神様と出会えた。沖縄の音楽というだけで無く、音楽の楽しさを再発見して欲しい」とおっしゃっていました。
「湘南三線のど自慢大会」は、全国どこからでも出場可能です(応募多数の場合は抽選)。
次回第16回は、2020年5月9日(土) 藤沢市民会館 小ホールで開催予定です!お楽しみに♪

湘南三線のど自慢大会実行委員会・お問い合わせ先
http://shonansanshin.g2.xrea.com/
https://www.facebook.com/nodojiman34/
矢島三線工房
メールアドレス nodojiman34@yahoo.co.jp

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 599 えむちゅん
藤沢に夫と2人の子どもと在住。子育てや女性のためのセミナーに参加したり、素敵に活動中の女性を取材し、記事を読んでくださった方がアクションを起こしたくなるような情報をお届けしています!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 第15回 湘南三線のど自慢大会に行ってきました!!@藤沢市民会館

特派員メンバー

  • Keiko
    特派員No.597Keiko
    茶道を愛するシニアの目から、素敵な事をお届けいたします。
  • hanayo
    特派員No.598hanayo
    湘南在住16年。旅行好きな小中学生のママです
  • えむちゅん
    特派員No.599えむちゅん
    子育てなど女性に役立つミニ情報をお届け♪
  • フナミ
    特派員No.600フナミ
    地元湘南の私のお気に入りを、皆様に熱く伝えます!
  • アルテ
    特派員No.601アルテ
    今年は写真展をたくさん見たい
  • こあり
    特派員No.602こあり
    青い鳥はすぐ身近に。そんな記事をお届け。
  • Running★LOVE湘南
    特派員No.603Running★LOVE湘南
    走る地域特派員が湘南&ラン情報をお届けします!
  • カマクラヒュッテ♪
    特派員No.604カマクラヒュッテ♪
    地元鎌倉の情報をゆるりとご案内♪
  • うみ
    特派員No.605うみ
    海と歌、旅と美味しいものが大好き。海近暮らしです。
  • ひまわる
    特派員No.606ひまわる
    街歩きで発見を楽しみます!
  • Mitsy
    特派員No.607Mitsy
    ワクワク&美味しい情報をお届けします!
  • SORA
    特派員No.608SORA
    ママランチでよく行くお店や気になるお店を紹介します!
  • みるるん∞
    特派員No.609みるるん∞
    鎌倉市在住の3歳児の母。旅、美味しいもの、愛とユーモアがすき☆
  • dokin
    特派員No.610dokin
    アラフォー兼業主婦のちょこまかデイリーライフ
  • かん治
    特派員No.611かん治
    鎌倉史跡ガイドと素人落語高座ならおまかせください!
  • 梅子
    特派員No.623梅子
    元帰宅部だが体育会系肩幅を持つ3児の母。趣味は裁縫。
  • ともこりん
    特派員No.624ともこりん
    月1回フットサルやっています。観るのも蹴るのも好き
  • Mia
    特派員No.625Mia
    美容と健康が大好き!
  • akko
    特派員No.626akko
    湘南の海と街歩きが大好きな2女のママです
  • ちかりん
    特派員No.627ちかりん
    私と愛犬、時々夫(笑)のゆるーい湘南生活をお届けします
  • あさこぱん
    特派員No.628あさこぱん
    辻堂在住17年。気になる 湘南をお伝えしていきます
  • KOBATO
    特派員No.630KOBATO
    新しいモノ&コトが大好物! でも湘南が一番です!
  • あき露子
    特派員No.799あき露子
    旅とアイスとおはなしが大好きなシャカリキ湘南生活3年生