1. 湘南トップ
  2. タウンニュース
  3. 「かながわの名産100選」が 外国人旅行者も意識して再選定

「かながわの名産100選」が 外国人旅行者も意識して再選定

神奈川県の伝統と風土に培われた、物産(工芸品・加工食品・農林水産品)の中から、県民や各団体等からの推薦を受けて県が選ぶ「かながわの名産100選」が再選定された。
この初選定は1985年度に行われ、2006年度に再選定。今回、観光客のニーズの変化などから12年ぶりに再選定され、外国人旅行者も意識した品も追加した。また、これまでの「原則として1企業だけで生産されているものを除く」という選定基準がなくなり、鳩サブレー(豊島屋=鎌倉)や生チョコ(シルスマリア=平塚、ル・ショコラ・Bunzoo=茅ヶ崎)などが、新たに加わっている。

 

news0405i
news0405j
news0405k

新たに加わった名産品(写真上から)=明治生まれの「鳩サブレー」(豊島屋)、「クルミッ子」(鎌倉紅谷)、「タコせんべい」(湘南ちがさき屋十大)

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. タウンニュース
  3. 「かながわの名産100選」が 外国人旅行者も意識して再選定
電子ブックを読む
現在湘南エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

湘南エリアの行政ガイドブック

湘南エリアの
行政ガイドブック

電子ブックを読む



会員登録・変更