1. 湘南トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, ランチ
  4. 本当は教えたくない・・・駅近なのに隠れ家的!腰越のレトロカフェ
記事検索

本当は教えたくない・・・駅近なのに隠れ家的!腰越のレトロカフェ

特派員No. 623
梅子さん

こんにちは、梅子です。
前回、腰越エリアは観光地ではないものの魅力的な場所がたくさんあるとお話ししましたが、それには理由があります。それは、ここで生活している人たちがみんな地元大好きな事!昔から先祖代々この地にいる人も、新しくこの地に住みついた人も、老若男女みーんな腰越を愛しているんです。海と山があるほどよい田舎という環境と、親戚のようなざっくばらんな人が多い土地だからこそ、誰からも愛される魅力あるスポットが生まれていると感じています。
今回は、そんな地元LOVEの一人であるママ友からずーっとおすすめされていたカフェ、腰越珈琲をみなさんにご紹介します!

 

駅から徒歩2分の隠れ家

OI000131

普通のお家の間に溶け込んでいます。

腰越珈琲は江ノ電腰越駅から徒歩約2分。路地を入ってまた入る、本当にこんなところにお店があるの?という住宅地の中でひっそり営業しています。渋い山吹色の暖簾をくぐって扉を開けてみると、そこはカフェというよりおじいちゃんおばあちゃんのお家のよう!初めてなのに初めて来た気がしない!靴を脱いでお邪魔します。

 

ソファ席に座敷、お好みの空間でまったり♪

レトロな雰囲気漂う店内にはカウンター、ソファ、お座敷とさまざまな席があり、空いていれば好きな場所を選ぶことができます。今回は末っ子と母と出かけたので、ご主人が気を利かせて個室にもなる一番広いお座敷に案内してくれました。常連さんにはそれぞれマイシートがあり、毎回必ず同じ席につくとのこと。同じ店内なのに座る席によって異なる空間を楽しめるとあれば、飲むコーヒーの味も変わってきそうですね。

OI000093 (1)

今回通していただいたお座敷にてすでにまったり中。ごろ寝したくなります。

sketch-1542857210599

地元の方が、湘南エリア初観光だというお友達とお茶を楽しんでいました。満を持しておススメできますね。

OI000107

お座敷横のソファ席。日当たりがよく気持ちよさそう!

 

お替り自由のハンドドリップコーヒーでほっこり◎

メインのドリップコーヒーは500円。なんとワンコインでおかわり自由です!おかわりの際も、最初の注文時と同様に豆から挽いて丁寧にドリップしてくれます。豆はその時おすすめのものを挽いているそうで、来店するタイミングによって違う銘柄を楽しめるのも嬉しい♪

OI000123

豆を挽いてくれるたびにコーヒーの良い香りが漂います。

私は何も入れずに一杯、お砂糖を入れて一杯、ミルクを入れて一杯、と欲を出して3杯もおかわりしてしまいました(笑)人が丁寧に入れてくれたコーヒーってこんなに美味しいんだ~と香りと風味を存分に堪能しました。

OI000106

ホットコーヒーの他にアイスティーもおかわり自由です。

 

フードメニューもお手頃で美味♪

腰越珈琲は、ランチやデザートなどのメニューも充実しています。カレーや日替わりオムライスなどどれも美味しそうでしばし悩みましたが、ガパオ丼と具が選べるホットサンドをオーダーすることに。

OI000116ホットサンドはハム・スパム・チーズ・トマト・卵・ほうれん草・バジルの中から好きな具を好きなだけチョイス!今回はハムとバジル抜きであとは全部入れ(欲張り・・・)!

ガパオ丼はスパイスや辛味が控えめで、誰でも美味しく食べられる絶妙なバランス!そのため、昼寝後すぐの起き抜けの2歳児も「おいしいおいしい♪」とスプーンが止まりません。
具が選べるホットサンドも焼き立てアツアツでボリューム満点!好きな具で作れるとあって、ママさんが子ども用によくオーダーするそうです。

OI000117

最後は丼まるごと持っていかれました。

 

カフェとしてだけでなく、フレキシブルな場所に

腰越珈琲では私のようなママさんグループが子連れで座敷を予約してランチをしたり、ペットも入店可能なので、愛犬家・愛猫家の常連さんもよく来店されます。ワンちゃんの方がお散歩中に腰越珈琲に入ろうとせがむなんてこともあるんだとか!犬まで魅了するカフェ、恐るべし!!

OI000121

右端に写る本棚の本は貸し出しOK!漫画もあり、地元小学生も借りに来るそうです。

また、店内でヨガやクラフトのワークショップなども開催されています。その際、ここでお茶やお食事をしていただければ、場所代は無料!気軽な社交場として広く利用してもらいたいという、ご主人の粋な計らいにはあっぱれです◎

さらに今後は夜まで営業時間を延長して、昼間とはガラリと雰囲気を変えたワインバーを計画中とのこと。そんなことになったら、一日中この腰越珈琲にいる、住民のようなお客様が現れそうです(笑)

こんな素敵なお店がご近所にあったなんて、もっと早く来ればよかった・・・。ママ友から猛烈プッシュされていたにも関わらず、なかなか一歩が踏み出せないでいたのは、やはりお洒落カフェに子連れで行くのがはばかられていたから。せっかくの雰囲気を台無しにしてしまっては、オーナーさんや他のお客様にも大迷惑です。しかし、ここ腰越珈琲でならできる!できた!
腰越に魅了されたご主人が演出するあたたかい空間に、みなさんもぜひ一度訪れてみてくださいね◎

腰越珈琲
【営業時間】平日・・・・・10:00~17:00ラストオーダー
土日祝・・・8:00~17:00ラストオーダー
【定休日】   不定休。貸切営業日などもある為、電話かBlogにて要確認。
【住所】      神奈川県鎌倉市腰越2-12-10
【電話番号】090-1673-2515
【Blog】     http://caferemington.blog90.fc2.com/

特集【江ノ電沿線】地域特派員おすすめスポット情報

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 623 梅子
元帰宅部なのに体育会系ガッチリ体型。年中黒いのに丘サーファーな、見るからにたくましい3児の母です。趣味はミシン。そして移動手段はママチャリ!全力疾走中の目撃情報多数!湘南エリアを今日も爆走します。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, ランチ
  4. 本当は教えたくない・・・駅近なのに隠れ家的!腰越のレトロカフェ

特派員メンバー

  • Keiko
    特派員No.597Keiko
    茶道を愛するシニアの目から、素敵な事をお届けいたします。
  • hanayo
    特派員No.598hanayo
    湘南在住16年。旅行好きな小中学生のママです
  • えむちゅん
    特派員No.599えむちゅん
    子育てなど女性に役立つミニ情報をお届け♪
  • フナミ
    特派員No.600フナミ
    地元湘南の私のお気に入りを、皆様に熱く伝えます!
  • アルテ
    特派員No.601アルテ
    今年は写真展をたくさん見たい
  • こあり
    特派員No.602こあり
    青い鳥はすぐ身近に。そんな記事をお届け。
  • Running★LOVE湘南
    特派員No.603Running★LOVE湘南
    走る地域特派員が湘南&ラン情報をお届けします!
  • カマクラヒュッテ♪
    特派員No.604カマクラヒュッテ♪
    地元鎌倉の情報をゆるりとご案内♪
  • うみ
    特派員No.605うみ
    海と歌、旅と美味しいものが大好き。海近暮らしです。
  • ひまわる
    特派員No.606ひまわる
    街歩きで発見を楽しみます!
  • Mitsy
    特派員No.607Mitsy
    ワクワク&美味しい情報をお届けします!
  • SORA
    特派員No.608SORA
    ママランチでよく行くお店や気になるお店を紹介します!
  • みるるん∞
    特派員No.609みるるん∞
    鎌倉市在住の3歳児の母。旅、美味しいもの、愛とユーモアがすき☆
  • dokin
    特派員No.610dokin
    アラフォー兼業主婦のちょこまかデイリーライフ
  • かん治
    特派員No.611かん治
    鎌倉史跡ガイドと素人落語高座ならおまかせください!
  • 梅子
    特派員No.623梅子
    元帰宅部だが体育会系肩幅を持つ3児の母。趣味は裁縫。
  • ともこりん
    特派員No.624ともこりん
    月1回フットサルやっています。観るのも蹴るのも好き
  • Mia
    特派員No.625Mia
    美容と健康が大好き!
  • akko
    特派員No.626akko
    湘南の海と街歩きが大好きな2女のママです
  • ちかりん
    特派員No.627ちかりん
    私と愛犬、時々夫(笑)のゆるーい湘南生活をお届けします
  • あさこぱん
    特派員No.628あさこぱん
    辻堂在住17年。気になる 湘南をお伝えしていきます
  • KOBATO
    特派員No.630KOBATO
    新しいモノ&コトが大好物! でも湘南が一番です!
  • あき露子
    特派員No.799あき露子
    旅とアイスとおはなしが大好きなシャカリキ湘南生活3年生