1. 湘南トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン, ランチ
  4. チコパン×クゲヌマのパンの美味しさのヒミツは…
記事検索

チコパン×クゲヌマのパンの美味しさのヒミツは…

特派員No. 607
Mitsyさん

先日、ご紹介した大くにの記事の中にも登場したチコパン×クゲヌマ(以下、略してチコパン)のパン職人アライチヨコさん。チコパンのあんぱんに使用している大くにのあんこや山内浩三郎さんについてお話をお伺いした際、「パンが口に入るまで1週間かかる」「パンがふくらむのが美しい」「自家製酵母を扱っているからか風邪を引かない」etc…その表現やお話の内容にとても惹かれた私は、今回、アライチヨコさんに取材させていただきました。

chiko1焼きたてのパンと共に…チコパン×クゲヌマのアライチヨコ さん

パン職人になるきっかけ

最初は、家族のためにホームベーカリーでパンを焼いていたチヨコさん。16年前にホームベーカリーが壊れ、次の機械を検討している頃、友人から「チヨコさんに向いているから」と言われ、酵母をもらったことをきっかけに、手ごねで丸パンを作ったのがはじまり。それからは、酵母を使ったパン作り、そして、酵母作りにはまっていったそう。幼稚園のママ友から頼まれてパンを焼くようになり、ママ友の間で口コミで広がり、1日10組限定でオーダーを受けてデリバリーを始めます。
chiko2チコパンはじまりのパン「プチパン」と「くるみ&ブルーベリー」

チコパン×クゲヌマの誕生

そんな中、チヨコ さんのパンは、以前もご紹介しました和ニコ食堂の店主ゆみこさんのお店での販売、そして、ゆみこさんからのご紹介でIVY HOUSEなどのイベントにも出店と広がっていきました。ご主人の転勤で九州で2年過ごした後、藤沢に戻ったチヨコさんに、シネコヤ店主竹中翔子さんから、「シネコヤオープンにあたり、パンを独自ブランドで製造・販売して欲しい」との依頼が!不安とプレッシャーもあったそうですが、竹中さんやご主人の応援を受け、決断。こうして、シネコヤとともにチコパン×クゲヌマが誕生しました。
chiko3チコパンはシネコヤで毎朝焼かれています

3年目に見えた「自分がパンを焼く意味」

最初は家族のためにパンを焼いていたチヨコさん。ドイツで食べたパンは、毎回同じものなのに、飽きることなく美味しい!こんな風にシンプルなパンを焼きたい!と思ったそうです。家族のためにというのは、油脂や乳製品・卵、保存料を使用せず、安心な材料を使用したパンを食べて欲しいという思いから。材料選びから、製造、品質管理までチヨコさん一人で行うからこそ保たれる安心でもあります。最近、お子さんが最初に出会うパン=離乳食のパンとして選んで頂くことが多くなってきたそう。「1年ごとやりたいことが明確になり、3年目になって自分が焼く意味がわかってきました」とチヨコさんは話します。
chiko5保存料を使用していないので、日にちが経つとカビます

チコパンの美味しさのヒミツ

チコパン×クゲヌマの名前の由来について「パン職人になるきっかけとなった幼稚園のママ友にパンを焼いていた時代に、最初にリクエストしてくれた友人がパンを『チコパン』と名付けてくれました。そして、大好きな地元『鵠沼』でパンを焼きたい、そして、地元を大切にしたいという思いから『クゲヌマ』とつけさせて頂きました」とチヨコさん。このお話をお聞きして、こだわりの材料を使い、自家製酵母で丁寧にパンを焼くということに加え、チコパン誕生に到るまでの全てへ、そして、地元・鵠沼へのチヨコさんの想いを感じましたし、そこに、チコパンの美味しさのヒミツがあると思いました。

chiko4焼きたてのフォカッチャ

シネコヤにてチヨコさんにお話をお伺いしているその時、偶然にも、チコパンの歌「幸せのパン」(CD「はじまりの想い」に収録)を歌っているシンガーソングライターのさとうさちこさんにお会いしました!この歌は、チヨコさんが九州に引っ越す時、送る歌として作られたそう。歌まであるなんて!チコパンが地元で愛されていることを感じました。また、チヨコさんのチコパンに込めた想いとこのCDのタイトル「はじまりの想い」が何かつながるようにも感じました。

チコパンをいただく

オススメは、チコパンの顔でもあるカンパーニュや食パン。チヨコさんの目指す「究極のシンプル」を味わうことができます。カンパーニュを使ったカジキコンフィのサンドウィッチは、ごま油にレモンとセロリの香りもよく、ボリュームもあり美味しいです!この日は、チヨコさん曰く「全てのバランスが良い感じ!」とオススメのブルーベリーとくるみのパンもお持ち帰りにして頂きました。思っていたような甘さがなく、お食事パンとしてもgoodです !プチパンも噛めば噛むほど美味しい…「主役ではないかもしれないけれど、シンプルだからこそ美味しい」ということがよくわかります。
chikonew!!カジキコンフィサンド

チコパンは、シネコヤで購入可能。シネコヤ店内でも頂くことができます。映画を観ながらおやつとして、また、スープやサラダ(もちろん、チヨコさんの手作り!)もあり、ランチにもオススメです。10:30頃には、ほとんどのパンが焼き上がり、店頭に並びます。早々に売り切れるものもありますので、お目当のパンはインスタグラム、または、フェイスブックのダイレクトメールにて、ご予約・お取り置きが確実です!
chiko6スープとサラダも頂いてボリューム満点&豪華なランチとなりました!

また、下記の店舗やイベントもチェックです!

【チコパンを頂くことができる店舗】
●CHIKYU farm to table(鵠沼海岸)
http://chikyu-farm.jp/
●coffee & banana(藤沢駅北口)
http://coffeeandbanana.jp/
●papiertigre tokyo(パピエティグル トウキョウ 日本橋浜町)
https://papiertigre.stores.jp/

【イベント出店情報】
●6/1(土)のみ 赤レンガ倉庫
11:0018:00
Life Style Festival – your style is here –
https://www.yokohama-akarenga.jp/event/detail/669

●6/14(金)鵠沼海岸tiedeur
10:0014:00
TIÉDEUR MARCHÉ vol.7
https://ja-jp.facebook.com/tiedeur.kugenuma/

●628(金)Free culture(藤沢駅北口)
11:00〜16:00
FARFFALA JAM
花・パン・器・アクセサリー
三人展
@studio _tau.art.kugenuma
@m _m _arly
@chikopankugenuma
http://www.freeculture.in/

■チコパン×クゲヌマ
藤沢市鵠沼海岸3-4-6シネコヤ内
℡ 0466-33-5393
http://cinekoya.com/
open
9:00〜19:00ごろ
close
木(シネコヤ定休日)
金・土(チコパン休業日)
詳細はシネコヤパンカレンダーを参照ください。
パンのご予約や取り置き等のご連絡は下記のDMにて。
Facebook https://ja-jp.facebook.com/chikopankugenuma/
Instagram https://www.instagram.com/chikopan_kugenuma/

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 607 Mitsy
これまで、いろいろなところに住みました。住んでみないとわからないことがあるものです。そんな経験を活かし、藤沢に住む者ならではの地元の情報や魅力を伝えていきます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン, ランチ
  4. チコパン×クゲヌマのパンの美味しさのヒミツは…

特派員メンバー

  • Keiko
    特派員No.597Keiko
    茶道を愛するシニアの目から、素敵な事をお届けいたします。
  • hanayo
    特派員No.598hanayo
    湘南在住16年。旅行好きな小中学生のママです
  • えむちゅん
    特派員No.599えむちゅん
    子育てなど女性に役立つミニ情報をお届け♪
  • フナミ
    特派員No.600フナミ
    地元湘南の私のお気に入りを、皆様に熱く伝えます!
  • アルテ
    特派員No.601アルテ
    今年は写真展をたくさん見たい
  • こあり
    特派員No.602こあり
    青い鳥はすぐ身近に。そんな記事をお届け。
  • Running★LOVE湘南
    特派員No.603Running★LOVE湘南
    走る地域特派員が湘南&ラン情報をお届けします!
  • カマクラヒュッテ♪
    特派員No.604カマクラヒュッテ♪
    地元鎌倉の情報をゆるりとご案内♪
  • うみ
    特派員No.605うみ
    海と歌、旅と美味しいものが大好き。海近暮らしです。
  • ひまわる
    特派員No.606ひまわる
    街歩きで発見を楽しみます!
  • Mitsy
    特派員No.607Mitsy
    ワクワク&美味しい情報をお届けします!
  • SORA
    特派員No.608SORA
    ママランチでよく行くお店や気になるお店を紹介します!
  • みるるん∞
    特派員No.609みるるん∞
    鎌倉市在住の3歳児の母。旅、美味しいもの、愛とユーモアがすき☆
  • dokin
    特派員No.610dokin
    アラフォー兼業主婦のちょこまかデイリーライフ
  • かん治
    特派員No.611かん治
    鎌倉史跡ガイドと素人落語高座ならおまかせください!
  • 梅子
    特派員No.623梅子
    元帰宅部だが体育会系肩幅を持つ3児の母。趣味は裁縫。
  • ともこりん
    特派員No.624ともこりん
    月1回フットサルやっています。観るのも蹴るのも好き
  • Mia
    特派員No.625Mia
    美容と健康が大好き!
  • akko
    特派員No.626akko
    湘南の海と街歩きが大好きな2女のママです
  • ちかりん
    特派員No.627ちかりん
    私と愛犬、時々夫(笑)のゆるーい湘南生活をお届けします
  • あさこぱん
    特派員No.628あさこぱん
    辻堂在住17年。気になる 湘南をお伝えしていきます
  • KOBATO
    特派員No.630KOBATO
    新しいモノ&コトが大好物! でも湘南が一番です!
  • あき露子
    特派員No.799あき露子
    旅とアイスとおはなしが大好きなシャカリキ湘南生活3年生