1. 湘南トップ
  2. 街ニュース
  3. 三井のリハウス 藤沢センター所長 吉村一樹さん

三井のリハウス 藤沢センター所長 吉村一樹さん

7/5藤沢駅南口駅前へ移転オープン
新しい場所でも愛される三井のリハウスへ

s180707yokogao-yoshimurasan

三井のリハウス 藤沢センター所長 吉村一樹さん
1970年横浜市生まれ。一級建築士。今年4月、藤沢センター所長に着任。「藤沢の印象は多彩なまち。趣味を生活に取り入れている方もいて、古くからのお屋敷が点々とあり、こだわりの建物も多いですね。仕事をしていて楽しいです」。元々バイク好きで、今はマウンテンバイクでの山下りが趣味

全国にある「三井のリハウス」。その一号店のひとつが藤沢センターだとはご存じですか? 41年間、藤沢駅南口から鵠沼方面へ少し歩いたところに店舗を構えていましたが、この7月5日に南口駅前へ移転オープンすることになりました。
「駅前の立地を生かし、今まで以上に気軽に来店していただける店舗にしていきたいです」と、所長の吉村一樹さん。
新店舗は、不動産の相談がしやすいよう個室を多めにし、プライバシーに配慮。そして、一番のポイントはセミナールームを設けたこと。
「このセミナールームは、地域のみなさんにいろいろなことを発信する場所にしたいと考えています。家の売却・購入、空き家や相続問題など、さまざまなセミナーを開催するだけでなく、地域の方々に場所を提供し、多彩なイベントの開催や地域コミュニティーを築いていただける場所としてご活用いただければと思っています」と、地元の人々と共にある店舗のイメージを膨らませます。
「地域密着は三井のリハウスの昔からの理念。かつては商店街と協力して開催した塗り絵の展示などをしていたこともあります。地域のイベントに使ってもらえたらうれしいですね」
紹介やリピーターの顧客率がとりわけ高いという藤沢センター。
「買う人、売る人が幸せになることを大切にしています。次のステージへの一歩をお手伝いできるのが楽しい仕事。スタッフにも楽しく仕事をしてほしいと思っています。働いている人が楽しくなければ伝わりませんから、チームワークを大切にしています。それがお客さまのためになると考えています。新しい場所でも愛される三井のリハウスでありたいです」
(増田誠子)

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 街ニュース
  3. 三井のリハウス 藤沢センター所長 吉村一樹さん
電子ブックを読む
現在湘南エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング湘南最新号 電子ブック

最新号イメージ

LIVING

2018年11月10日号

電子ブックを読む

湘南エリアの行政ガイドブック

湘南エリアの
行政ガイドブック

電子ブックを読む



会員登録・変更