1. 湘南トップ
  2. 街ニュース
  3. 湘南学園 学園長 山田 明彦さん

湘南学園 学園長 山田 明彦さん

「声かけ・寄り添い・励まし」に努める
将来を切り拓いていける力を育みたい

 

181027yokogao湘南学園 学園長 山田 明彦さん
1956年長野県伊那市生まれ。一橋大学社会学部卒。出版社勤務後、82年湘南学園中学高等学校の社会科教員に転身。6年間の校長を経て学年現場に戻った後、現職へ。無類の猫好きで、休日は街や公園をめぐるのが楽しみ。将棋アマ四段で、部の指導も続ける。「生涯青春」がモットー。

創立85周年を迎える今年4月、湘南学園学園長に就任した山田明彦さん。
「明るく伸びやかな校風と自主性を発揮する学園生の笑顔やパワーが私たちの誇り。卒業後も維持される絆の広さと深さに感心させられます。今後は卒業生にもっと参画してもらえる学園づくりを目指し、創立100周年へ向けグランドデザインの協議も開始します」。
教員としての信念は「声かけ」「寄り添い」「励まし」。「縁あって出会った人に接する基本でありたい」。昔も今も登下校で、多数の学園生に話しかける日々。「全学のイベントになるべく参加する。中高出身なので幼稚園と小学校をもっと知る。総合学園の素晴らしさの理解を深める日々です」。次世代との関わりでは「“大丈夫だよ”という接点がますます大切では」と続けます。
「未来予測の厳しい現代社会。人はレジリエンス(復元力)が切実に重要です。メンタルコントロールの術も身に付け、失敗や挫折も糧にできることを体感してほしい。必要な情報を選択、活用して、人間と社会の多様性を理解した上で、広く新しい人々と対話し積極的につながっていく力を養って欲しいと願っています」。「Gifts」という歌にもふれ、「“あなたはたった一人の大切な存在だよ”と、親や教員も社会全体も共通に励ましに徹するべき」と強調します。
信条は「生涯青春」。「何気ない日常を楽しみたい。年を重ねてから季節の花や景色に敏感になりました。好きな食べ物はたくさん、出かけたいスポットも数多いです」。カラオケでは、「妻とはユーミン、息子とはミスチル、娘とaikoでかぶります(笑)」。一番好きな将棋はさらにアマ強豪を目指したい、と話が広がります。
(清水薫)

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 街ニュース
  3. 湘南学園 学園長 山田 明彦さん
電子ブックを読む
現在湘南エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

湘南エリアの行政ガイドブック

湘南エリアの
行政ガイドブック

電子ブックを読む



会員登録・変更