1. 湘南トップ
  2. 街ニュース
  3. 東慶寺イワガラミが見頃です
記事検索

東慶寺イワガラミが見頃です

特派員No. 611
かん治さん
  • 2018/05/21 UP!

今年は鎌倉を歩いていますと、桜をはじめ、多くの花々の開花が例年より早いようです。

東慶寺本堂

東慶寺本堂

東国花の寺百ヶ寺の寺としてもおなじみの北鎌倉『東慶寺』でも人気の花々の開花が早いようです。現在(2018年5月21日)は、白蓮舎前の菖蒲畑に『花菖蒲』(下記写真)が咲いています。

花(黄)菖蒲

花(黄)菖蒲

これからは、紫陽花を楽しめますし、墓地に向かう左手の崖一面に咲き誇る『岩たばこ』の紫色が参拝者を潤してくれます。

近年、人気のご本堂裏の『岩がらみ』も例年より2週間ほど早く、特別公開中です。この『岩がらみ』は45年ほど前に、知人の方からいただいた一株を本堂裏の崖下に植えたのが、現在では、崖一面をおおうほどになり、毎年美しい白い花を咲かせています。

例年は6月初旬からの特別公開ですが、今年は5月19日(土)から6月10日(日)午前9時から午後4時までです。期間中は無休とのことです。

イワガラミ

イワガラミ

イワガラミ

東慶寺は北条時宗の没した翌年の弘安8年(1285年)に夫人の覚山尼が開山となり創建。開基は子の北条貞時です。「駆込み寺」、駆入寺、縁切寺の名で知られています。

縁切寺法を定めたのは、開山の覚山尼(北条時宗夫人)です。悪縁で苦労する女性を救う制度で、東慶寺で3年間修行すると離縁できるというものです。代々名門出の住職が多く、五世用堂尼は後醍醐天皇の皇女です。以後“松ヶ岡御所”と呼ばれます。

「天秀尼」は当寺二十世の住職です。父は豊臣秀頼で、大坂城落城後に入寺します。養母は徳川家康の孫娘の千姫(天樹院)ですから、天秀尼が入寺の際、家康が彼女に何か望みはないかと聞きます。当時7才の天秀尼は代々の縁切寺法を存続して欲しいと頼みます。

家康がこの願いを聞き入れた事により、寺格はさらに高まります。住職の行列では、大名行列でも道を譲ったようです。この寺法は、江戸幕府300年の間多くの女性を救い明治6年に民法ができるまで続きます。

鎌倉尼五山第二位の当寺も、明治36年以降は男僧の寺となっています。「加藤明成の一件」は、天秀尼が住持の時に起きています。

江戸の始めの事ですが、福島の会津藩家老 堀主水は忠臣ゆえに、若い城主加藤明成の非情な行いを諌めます。しかし城主に逆恨みされ、騒動になり家老は脱藩します。高野山に逃げ込みますが、追跡してきた明成の家来に殺されます。家老の妻子は東慶寺に逃げ込みます。

明成は、天秀尼に妻子を差し出せと迫りますが、“男子禁制のこの寺に踏み込むとは何事ぞ。この寺に逃げ込んだ女性を守るのが私の務めです”と断り、幕府に直訴します。その結果、東慶寺は残り、加藤家はお取り潰しになります。これ以来、全国の諸大名はこの寺を恐れるようになりました。

「松ケ岡宝蔵(宝物館)」には、聖観音立像、葡萄蒔絵螺鈿聖餠箱、初音蒔絵火取母等の、国の重要文化財があります。「東慶寺墓地」は境内の奥にあり、覚山尼、用堂尼、天秀尼の墓が並び、また、西田幾多郎、高見順等著名な哲学者、文学者の墓も多くあります。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 611 かん治
鎌倉検定は1級です。お酒は2級を飲み、プレゼントをいただきますと、喜んでサンキュウと言っています。サラリーマンです。給料はハッキュウです。鎌倉史跡ガイドと素人落語高座ならおまかせください!

人気記事ランキング

  1. 湘南トップ
  2. 街ニュース
  3. 東慶寺イワガラミが見頃です

特派員メンバー

  • Keiko
    特派員No.597Keiko
    茶道を愛するシニアの目から、素敵な事をお届けいたします。
  • hanayo
    特派員No.598hanayo
    湘南在住16年。旅行好きな小中学生のママです
  • えむちゅん
    特派員No.599えむちゅん
    子育てなど女性に役立つミニ情報をお届け♪
  • フナミ
    特派員No.600フナミ
    地元湘南の私のお気に入りを、皆様に熱く伝えます!
  • アルテ
    特派員No.601アルテ
    今年は写真展をたくさん見たい
  • こあり
    特派員No.602こあり
    青い鳥はすぐ身近に。そんな記事をお届け。
  • Running★LOVE湘南
    特派員No.603Running★LOVE湘南
    走る地域特派員が湘南&ラン情報をお届けします!
  • カマクラヒュッテ♪
    特派員No.604カマクラヒュッテ♪
    地元鎌倉の情報をゆるりとご案内♪
  • うみ
    特派員No.605うみ
    海と歌、旅と美味しいものが大好き。海近暮らしです。
  • ひまわる
    特派員No.606ひまわる
    街歩きで発見を楽しみます!
  • Mitsy
    特派員No.607Mitsy
    ワクワク&美味しい情報をお届けします!
  • SORA
    特派員No.608SORA
    ママランチでよく行くお店や気になるお店を紹介します!
  • みるるん∞
    特派員No.609みるるん∞
    鎌倉市在住の3歳児の母。旅、美味しいもの、愛とユーモアがすき☆
  • dokin
    特派員No.610dokin
    アラフォー兼業主婦のちょこまかデイリーライフ
  • かん治
    特派員No.611かん治
    鎌倉史跡ガイドと素人落語高座ならおまかせください!
  • 梅子
    特派員No.623梅子
    元帰宅部だが体育会系肩幅を持つ3児の母。趣味は裁縫。
  • ともこりん
    特派員No.624ともこりん
    月1回フットサルやっています。観るのも蹴るのも好き
  • Mia
    特派員No.625Mia
    美容と健康が大好き!
  • akko
    特派員No.626akko
    湘南の海と街歩きが大好きな2女のママです
  • ちかりん
    特派員No.627ちかりん
    私と愛犬、時々夫(笑)のゆるーい湘南生活をお届けします
  • あさこぱん
    特派員No.628あさこぱん
    辻堂在住17年。気になる 湘南をお伝えしていきます
  • KOBATO
    特派員No.630KOBATO
    新しいモノ&コトが大好物! でも湘南が一番です!