1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. 第7回SHUFU-1(シュフワン)メンバー大募集!

第7回SHUFU-1(シュフワン)メンバー大募集!

主婦の腕試し、第7回SHUFU-1グランプリ開催
グランプリには賞金5万円、頑張るあなたを応援します

優れた主婦(主夫)の技を讃え、リビング新聞などで披露・活躍してもらおうと生まれた「SHUFU-1(シュフワン)グランプリ」。今年も開催します。

下記の6つの部門から、自分の技に該当するものを1つ選んで応募してください。書類審査、面接では、技のオリジナリティーや専門性、読者の役に立つか、家庭とのバランス感覚などを基準に選考。

“これは!”という技の持ち主をSHUFU-1メンバーとして登録。さらに、その中からグランプリ1人・準グランプリ2人を決定します。グランプリには賞金5万円も。活躍してみたいと思う人はふるって応募を! 締め切りは7月1日(日)。

「第7回SHUFU-1グランプリ」
グランプリ 賞金5万円/準グランプリ 賞金3万円

応募者の中から抽選で10人に2000円の商品券をプレゼント!

■対象
主婦もしくは主夫

■募集部門
下記の6部門から1部門選んで応募してください
料理部門:毎日のおかずやお弁当、パン・ケーキ作り、食材の使いこなし、保存食や作り置きおかずなど
家事部門:整理収納、掃除、子育て、洗濯、四季のしつらえ、ご近所づきあいなど
やりくり部門:楽しく節約、簡単な家計管理法、ポイント活用術、ネット活用お得術から、投資・財テク上手など
美容・健康部門:コスメや時短メイク、ヘアケア・ダイエット、エクササイズ、眠活・温活・腸活、ファッション着回し術、プチプラコーデなど
クリエイティブ部門:個性あふれるハンドメイドやクラフト、アート、動画制作や写真撮影、フラワーアレンジなどの腕自慢
趣味・特技部門:旅行や乗り物好き、サークル活動、和文化、スマホ使いこなしなど、人に負けない趣味・特技がある人

■審査基準
(1)技のオリジナリティー
(2)専門性
(3)今後の期待値
(4)読者の役に立つか
(5)家庭とのバランス感覚

■応募要項
部門名・「あなたの特技(具体的にわかりやすく詳しく明記)」・〒住所・氏名・年齢・電話番号(自宅と携帯)・家族構成・ブログなどSNSの有無と、よければその名前を記入し、顔写真(上半身が写った最近3カ月以内に撮影したもの)を付けて応募を。他薦の場合は、推薦者の氏名・連絡先と推薦コメントを記入してください。書類審査の上、二次審査(面接)へ進んだ人にのみ、7月13日(金)までに連絡します。

■締め切り 7月1日(日)23:59

※応募者の個人情報は、プレゼントの発送および「SHUFU-1」関連の連絡に利用します。同意の上応募を ※応募書類の返却はできませんのでご了承を ※入賞者はリビング新聞紙面、webで発表します


SHUFU-1メンバーからのメッセージ

多彩な技を持つSHUFU-1メンバーの中から6人にメッセージをもらいました。
SHUFU-1メンバーになってから、さらに勉強をして資格を取ったり、技をブラッシュアップする人もたくさんいるので、気軽にチャレンジしてください!

15061101 第1回 準グランプリ 美容・健康部門 花岡かずみさん

160616syuhu02

ヨガインストラクターをしているので、リビング新聞の美容に関する記事に協力したり、リビングカルチャー講師として「造顔ヨガ」の教室を担当しました。目標に向かって、一緒に頑張りましょう。

内閣府認証 NPO法人 日本予防医学療術協会認定、社団法人 国際ホリスティックセラピー協会認定ヨガインストラクター

15061101 第2回 準グランプリ 家事部門 丸山郁美さん

160616syuhu03

SHUFU-1準グランプリを受賞した時は、私の平凡な日常が誰かの役に立つことを知り驚きました。その後SHUFU-1での発信が自信となり、今では〝勇気づけのお片づけ”提唱者として本を2冊出版し、主婦を謳歌中です。あなたの日常にこそ価値があるかも! ぜひ応募してください♪

勇気づけホームオーガナイザー

15061101 第4回 準グランプリ クリエイティブ部門 町田綾子さん

machida_prof

SHUFU-1準グランプリを受賞してから、あこがれだった予約の取りにくい人気サロンに成長することができました。異業種のステキな講師仲間との出会いもあります。SHUFU-1になると視野も広がり刺激的な楽しい毎日を過ごせるようになりますよ。私なんて…と思っているあなたもチャレンジして人生を華やかにしてみませんか?

JGA/ユリシス・ドンネ GLLC(ビーズ) AJB jewelry bag® アロマハイストーン®
宅建士 整理収納アドバイザー2級 ピンクリボンアドバイザー初級

15061101 第6回 グランプリ 料理部門 鈴木さよりさん

グランプリになり、イベントや紙面に登場させてもらう機会をいただき、楽しく活動しております。SHUFU-1との出会いは、自分の世界をより大きく広げることができました。自分をさらに成長させたいと思う人との出会いも多くありました。そのためには、一歩前に出る勇気を持ってください。

飾り巻き寿司マスターインストラクター
食品衛生責任者

15061101 第6回 準グランプリ 趣味・特技部門 小林佳世さん

SHUFU-1を通じて素晴らしい方々と出会えたことや、読者審査会に参加するなど、今までにない経験ができたことをとてもうれしく思っています。SHUFU-1に応募して本当によかったです。一緒に新しいことをチャレンジしていきましょう!

情報科英語科高等教員 住空間収納プランナー
整理収納アドバイザー2級  日本習字師範

15061101 第6回 準グランプリ クリエイティブ部門 三木芽久美さん

自分には何ができるのかわからない…、資格はあるけれど生かし方が分からないとお悩みの方、まずはSHUFU-1に応募してみませんか? 一歩前に踏み出すと世界が広がりますよ。

レインボールーム公認インストラクター
和洋菓子講師


「SHUFU-1」絶賛活躍中!

マルシェ、お片付け特集、餃子イベントなどでリビング新聞1面や終面を飾りました

 

nikoikuko

第1回 趣味・特技部門メンバーの江口桜さんが生みの親、主婦休みの日のキャラクターニコ(右)&イクコ(左)<※左写真>。ポスターやLINEスタンプにもなりました

 

 


本を出版したSHUFU-1メンバーも

 

第2回SHUFU-1準グランプリの丸山郁美さんは、アドラー心理学をお片づけに応用した、勇気づけホームオーガナイザーとして活躍しています。2008年からアドラー心理学をお片づけに取り入れていた丸山さんは、2015年「あなたのお部屋がイライラしないで片付く本」を出版。さらに昨年11月には「アドラー心理学で家じゅうスッキリ! 片づける極意」を発売し、一時はAmazonの整理収納部門と住まい・健康部門で1位に!

丸山さんが提唱する「勇気づけのお片づけ」が、ほかのお片づけ法と異なるのは、物の選別をする際、いる・いらないではなく、自分にとって「快」か「不快」かで決めること。必要か不要かではなく自分が「元気をもらえる」「勇気づけられる」ものは残しておいてもOKという考えです。自分の気持ちで決めることで自分を信じられるようになり、自己肯定感が高まると言います。

丸山さんの「アドラー心理学で家じゅうスッキリ!片づける極意」に込めた思いは、以下でチェックして!
https://mrs.living.jp/shufu-1/article/2902095

多彩なシュフ技をWebでも披露。下記の「わたしの〝主婦腕”お見せします!」をクリック!

 


今年もSHUFU-1ミーティングを開催

SHUFU-1ミーティング2018に参加したメンバー

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. 第7回SHUFU-1(シュフワン)メンバー大募集!

会員登録・変更