1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. 折って切って開いてドキドキ!年はじめまで使えるマルチなガーランド【いしいさくらのハンドメイド日和】

折って切って開いてドキドキ!年はじめまで使えるマルチなガーランド【いしいさくらのハンドメイド日和】

折って切って開いてドキドキ!年はじめまで使えるマルチなガーランド【いしいさくらのハンドメイド日和】

「いしいさくら」という名前でイラストレーター、ハンドメイド作家として活躍中のSHUFU-1メンバー、江口桜さん。今回は、年はじめまで使えるマルチなガーランドの作り方を教えてくれました。手作りの温もりとおしゃれさを兼ね備えたガーランド、気軽に試してみてくださいね。


スノーモチーフと来年の干支のコラボ

クリスマスから年末年始にかけて、長く飾れるガーランドのご紹介です!スノーモチーフと来年の干支「いのしし」の切り絵を使って、簡単に作れますよ。
14-1
今回ナビゲートしてくれるのは、メイちゃんと息子のひより君です。

用意するもの

金色と銀色の折り紙 数枚
リボン 1メートルの長さと10センチのもの数本
道具 ハサミ、カッター、のり、鉛筆

金色のスノーモチーフ切り絵の作り方をご紹介します。

STEP1 金色の折り紙を4等分にハサミで切ります。
14-2

STEP2 角を合わせて三角形に折ります。頂点から1.5センチのところに鉛筆で印を付けます。
14-3
印を付けたところに合わせて下図のように折ります。
14-4
もう一方も同じように折ると、下図のようになります。
14-5
さらに、縦に半分に折ります。
14-6
STEP3 図の寸法を参考にして、鉛筆で線を書き込みます。
14-7
14-8
線の通りにハサミで切り抜きます。
14-9
★メイちゃんのワンポイントアドバイス★
ハサミで切る時は、折り紙を動かしながら切るとキレイに切れるよ!細かいので、指を切らないように気を付けてね!
ゆっくり開いてみると…
14-10
雪の結晶のモチーフが出来上がりました!
14-11
ちょっと和風なモチーフは以下の寸法で作れます。STEP2まで、同じやり方です。
14-12
来年の干支「いのしし」もこんな風に仕上がりました。
14-13
折り紙を半分に折って
14-14
以下の寸法でハサミで切り抜きます。
14-15
★メイちゃんのワンポイントアドバイス★ 目の部分の切り抜いた折り紙は、いのししの鼻の穴になるので、なくさないようにしてね!
4等分に切った銀色の折り紙に、切り絵を貼り付けて、裏に10センチに切ったリボンを付ければ完成!
14-16
★メイちゃんのワンポイントアドバイス★ 切り絵は破けやすいので、ノリを付けるときは、上からやさしくポンポン叩くように塗るといいよ!
前回ご紹介した、ツリーにマスキングテープで付けてもOK!
14-17
1mに切ったリボンに通せば、お正月仕様のガーランドになります。
14-18
開くと想像してなかった模様が現れるのが切り絵の魅力!簡単なので、ぜひ作って飾ってみてくださいね。

この情報をくれたのは
江口桜さん(SHUFU-1第1期メンバー)
へんてこだけど、ちょっとかわいい。そんなぬいぐるみ立体を中心に作っています。美術大学卒業後、フリーランスで活動を開始。結婚・出産を経た現在は、制作の仕事もいただき、いしいさくらという作家名で活動中です
https://www.facebook.com/sakuraishiist

 

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. 折って切って開いてドキドキ!年はじめまで使えるマルチなガーランド【いしいさくらのハンドメイド日和】

会員登録・変更