1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 子どものスマホ事情は?ドコモの料金プランを見直せば家族でハッピーに

PR/NTTドコモ

家族で分けあっておトク! ドコモなら、1人月額1980円から 子どものスマホ事情は?料金プランを見直せば家族みんなでハッピーに!家族で分けあっておトク! ドコモなら、1人月額1980円から 子どものスマホ事情は?料金プランを見直せば家族みんなでハッピーに!

子どもの入学や進級を控え、「スマホデビュー」が目の前にチラつき始める今日この頃。そこでNTTドコモでは、スマホを持つ中学生180人に、親が知らないキッズのホンネをリサーチ。さらに、家族まとめておトクなスマホ生活を送るために知っておきたい秘訣を紹介します。

アンケートに答えるとプレゼントが当たる!

2018年12/14~12/17全国インターネット調査、スマートフォンを所有している13~15歳の中学生男女180人(NTTドコモ調べ)

毎月のお小遣いが500円減っても「スマホが欲しい」?

スマホ>お小遣いが約7割以上も!

お小遣いを減らしてでもスマホが欲しい子どもは7割以上と、子どもの社会でもスマホはマストアイテムのよう。ちなみにスマホデビューしたキッズたちのスマホ使用時間は2~3時間未満が最多、5人に1人は5時間以上と回答。また「TVを見る時間があれば、スマホで動画を見たいと思う」派が全体の6割超という結果に。

親が知らない!?
中学生のホンネⅠ

親が知らない!?中学生のホンネⅠ
お小遣いよりスマホ!

そこで注目

ドコモなら最新スマホ月額280円から
子どものお小遣いからも支払いOK!?

「ドコモの学割」

親がドコモを利用している場合、指定プラン加入で最大13カ月利用料金が毎月1500円引き(※2、※3)、なんと月額280円からスマホが使えちゃうんです! 対象年齢も25歳までと広いので、大学生や社会人でもOK。また、「子どものスマホはできるだけ安く抑えたいけれど、子どもは機種にもこだわりたいみたい…」。「ドコモの学割」なら最新スマホが使えちゃうので、そんな心配も不要です。

「ドコモの学割」とは

ドコモ指定プラン加入の場合、ドコモの家族と一緒なら25歳以下であれば最大13カ月、利用料金が毎月1500円引き
最新スマホ月額280円から

やったー最新機種!

「ドコモ スマホと子どものリアルな本音」について、もっと詳しく

親に内緒で「スマホ課金」をしたことがある?

5人に1人が「こっそりスマホ課金」経験アリ

5人に1人が「こっそりスマホ課金」経験あり。さらにそのうちの約7割が「親バレしなかった」と回答。課金の主な使い道はアプリ購入やゲーム課金。その一方で、経験ありの約2割は友達付き合いで仕方なく…という声が。スマホのルール作りには、子どもを取り巻くスマホ環境をきちんと知り、親子間で話し合うことが大切です。

親が知らない!?
中学生のホンネⅡ

親が知らない!?中学生のホンネⅡ
またやっちゃった…テヘヘ

YouTube動画は勉強のお役立ちアイテム?

6割以上が、勉強や調べものに動画を活用

イマドキの子どもたちは、大人以上にスマホを活用しているのも事実。調べものや勉強に動画を活用したり、検索エンジンではなく、動画サイト内の検索機能を使用したり。動画は子どもたちの生活に欠かせないツールといえます。反面、知らない間に通信料がかかってしまうリスクも…。家ではWi-Fi接続するなど、なるべくコストがかからない工夫を考えましょう。

親が知らない!?
中学生のホンネⅢ

  • スマホで閲覧できる動画を勉強に役立てている(YouTubeの動画など)

    親が知らない!?中学生のホンネⅢ
  • 調べたいことがあるときに、Googleなどの検索エンジンではなく、動画サイト内の検索機能を使うことがある

    親が知らない!?中学生のホンネⅢ
宿題は動画がセンセイ代わり

そこで注目

おうちをWi-Fiにすることで
スマホの通信料を節約
できるかも

おうちをWi-Fiにすることでスマホの通信料を節約できるかも

「ドコモ光」

ドコモ光とは、フレッツ光回線またはケーブルテレビの設備を使ってドコモが提供する光インターネットサービス。プロバイダ料金一体型で、月額4000円から利用できます。
また「ドコモ光」とスマホをセットで契約すると、スマホのパケットパック料金から割り引きになる「ドコモ光セット割」が適用になるので、毎月のスマホの通信料がグッとオトクに。おうちでWi-Fiがつながるので、データ通信量を気にせず動画をたくさん見られる上、映像サービスなどのオプションやサポートが充実しているのもうれしいですね。
また「ドコモケータイ」+「ドコモ光」利用料金1000円につき100ポイントがたまるおトクな「dカード GOLD」も見逃せません。

「ドコモ光」とは

プロバイダ料金一体型で月額4000円から
ドコモ光とスマホをセットで契約するとさらにおトク
オプションサービスやサポートも充実

動画って盛り上がるな~ ウン!

「dカード GOLD」とは

家族カードが1枚目年会費無料
ドコモ利用料金が9000円/月以上の人は年会費以上のdポイントがもらえる
dカード ケータイ補償付きで万が一の時も心強い

ポイントでお買い物♪

「ドコモ スマホと子どものリアルな本音」について、もっと詳しく

子どもの「スマホデビュー」は料金プラン見直しのチャンス?

「見直しのチャンス」が約7割以上も!

実は親でもよく分かっていない、各携帯会社のさまざまな料金割引プラン。そんな親の姿は子どもにバレていた!? 子どもたちの7割以上は、スマホデビュー=料金見直しのチャンス、と感じています。さらに約半数の子どもたちが「親が各携帯会社の割引プランをきちんと理解していない」と思っているというホンネも。子どものスマホデビューは、家族で利用している各携帯会社や利用プランについて見直す、いいきっかけになりそう。

親が知らない!?
中学生のホンネⅣ

親が知らない!?中学生のホンネⅣ
我が家にぴったりのプランは?

そこで注目

家族で分け合っておトク!
使った分に応じてムダなく支払い
指定プラン加入で
1人月額1980円
(イッキューパッ)
から(※1)

1人あたり1980円から

「ベーシックシェアパック」

例えば3人家族でデータを分け合う「ベーシックシェアパック(※4)」を利用、指定プラン加入で、通話・データ通信も少なめ(5GB以下/月)という場合の月額は、1人あたり月額1980円から使えます。使った分に応じての支払いだから、「スマホを使わない月のもったいない感」も解消。また、パパの利用が多い分、私は利用を控えようなど家族でデータをシェアできるのもメリット。これなら家計にやさしいですね。
また、月々の利用が多い場合には、「ウルトラシェアパック」もあるので、月々の利用が多いファミリーもOKです。

「ベーシックシェアパック」とは

3人家族の場合、5GB以下/月の利用なら 指定プラン加入で1人あたり月額1980円から(3人で月額5940円から)

スマホの利用は少なめ♪

「ウルトラシェアパック」とは

家族で分け合うデータ量を、30GB(ウルトラシェアパック30)、50GB(ウルトラシェアパック50)、100GB(ウルトラシェアパック100)から選択できます

スマホの利用は多め…

「ドコモ スマホと子どものリアルな本音」について、もっと詳しく

present present present present

アンケートに答えると
抽選で10人にQUOカード(1000円分相当)プレゼント!

プレゼントに応募する arrow

応募締切:2019年3月6日(水)

※1 家族3人全員が「docomo with」対象機種でシンプルプラン(2年定期契約)を契約で、ベーシックシェアパックと組み合わせた場合の料金となります(代表回線の契約期間が15年以上、家族の利用データ量が5GB以下/月の場合)
※2 新たにXi契約で、料金プラン「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」または、「シンプルプラン(スマホ)」の申し込み、およびspモード契約、「らくらくパック」「ケータイパック」以外のパケットパック(シェアパック子回線含む)への加入が必要になります
※3 「docomo with」「ウェルカムスマホ割」とは重畳契約できません。両方の契約条件を満たした場合、「docomo with」「ウェルカムスマホ割」が優先的に契約となります
※4 毎月の家族内(同一シェアグループ内)の利用データ量によって支払い金額が変動します
※5 表示金額はすべて税別です

問い合わせ
NTTドコモ
商品・キャンペーンの問い合わせ

ドコモ インフォメーションセンター

一般電話などから 0120-800-000
※一部のIP電話からは接続できない場合があります
ドコモの携帯電話から〈局番なし〉151(無料)

https://www.nttdocomo.co.jp/