1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 第23回助かりました大賞

第23回助かりました大賞大賞はあなたの1票で

第23回助かりました大賞 一般・サービス部門への投票(西日本)

  • 食品・飲料部門
  • 家庭用品部門
  • 美容・健康部門
  • 一般・サービス部門
  • エントリー
  • 投票完了
    • 経済産業省・資源エネルギー庁
    • 電力小売全面自由化
    • これまで地域で決められていた電力会社としか契約できなかった電気が、家庭でも自由に選べるように。新たに参入した電力会社のプランと比較して、よりライフスタイルに合ったサービスを選択できるようになった。
    • 読者のコメント
      見直したら電気代が下がった!(42歳)
    • 近鉄不動産
    • 天王寺公園エントランスエリア「てんしば」
    • 大阪市との協定により、昨年10月リニューアルオープン。約7000㎡の芝生広場にレストランやカフェ、子どもの遊び場などが。多くの家族連れでにぎわい、オープン1年で総入園者数は約420万人。2016年グッドデザイン賞金賞を受賞。
    • 読者のコメント
      見違えるようにきれいに。子どもが遊べていい(40歳)
    • 九州7県・九州観光推進機構
    • 九州ふっこう割
    • おトクに旅行して九州を応援できる観光復興のための制度。熊本地震の影響で落ち込んだ観光産業の回復のため、政府が予算を投入。旅行会社などから九州7県への旅行プランが最大70%オフで発売された。第二期も発売中。
    • 読者のコメント
      これをきっかけに九州全県旅行したい(48歳)
    • 三井不動産商業マネジメント
    • EXPOCITY
    • 万博記念公園の一角に昨年開業。海遊館がプロデュースする「ニフレル」、日本一の観覧車など8つのエンタメ施設と、ショッピング施設「ららぽーとEXPOCITY」からなる大型複合施設で、大阪の新名所となっている。
    • 読者のコメント
      複合施設だから家族で楽しめる!(53歳)
    • 内閣官房
    • マイナンバー制度
    • 住民票のあるすべての人に12桁の数字を通知。社会保障・税・災害対策の分野で、複数の行政機関が保有する個人の情報を効率よく扱い、行政サービスの利便性の向上などに活用。マイナンバーカードは身分証明書としても使える。
    • 読者のコメント
      免許証がないので身分証明にも重宝(53歳)
    • イオンリテール、イオン銀行
    • WAON POINT
    • これまで、電子マネーWAONで支払ったときのみポイントがたまっていたところを、現金の買い物でもポイントがたまるようサービスを拡充。たまったポイントを、家族や友人と分け合うこともできるようになった。
    • 読者のコメント
      現金でもポイントがたまってうれしい(39歳)
    • ナイアンティック
    • Pokemon Go
    • 位置情報サービスを活用し、現実世界を舞台にポケモンの収集、育成、バトルを楽しむスマートフォン向けゲームアプリ。プレイヤー同士がつながる世界観は、大人・子どもを問わず人気を博している。
    • 読者のコメント
      夫と息子が一緒にでかけるようになった(47歳)
    • 全国山の日協議会
    • 山の日
    • 今年から8月11日は国民の祝日「山の日」に。制定の主旨は、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝すること」。一般的なお盆休みの直前のため、連休が増えた人も。各地で、山にちなんだイベントも企画された。
    • 読者のコメント
      8月にも祝日が! のんびりできました(51歳)
    • NTTドコモ
    • dポイント
    • ドコモポイントが進化し「dポイント」に。ケータイやドコモ光の利用以外に、ローソンやマクドナルドなどの買い物でもポイントがたまるように。ポイントはケータイ料金・データ量追加の支払いや買い物に使える。
    • 読者のコメント
      ポイントがためやすく使い道が多い(45歳)
    • カルチュア・コンビニエンス・クラブ
    • 枚方T-SITE
    • 「TSUTAYA」創業の地〝枚方〟に5月オープン。本を通じてライフスタイルを提案する蔦屋書店を中心に、食・キッズ・美容などのテーマフロアと、7月には食品フロアも誕生。営業時間の朝7時から夜11時まで、幅広い世代が集う。
    • 読者のコメント
      オシャレなビルができて枚方が活気づいてる(37歳)