【特集】映画やドラマにわが町が!「多摩エリアのロケ地ガイド2018」|特集 | リビング多摩Web
  1. 多摩トップ
  2. ニュース・特集
  3. 【特集】映画やドラマにわが町が!「多摩エリアのロケ地ガイド2018」

【特集】映画やドラマにわが町が!「多摩エリアのロケ地ガイド2018」

  • 2018/02/15 UP!

映画やドラマにわが町が!「多摩エリアのロケ地ガイド2018」
身近な風景やご近所のお店がテレビ画面や映画のスクリーンに登場すると、うれしくなりますね。多摩エリアでは数多くの映像作品が撮影されています。各地域のフィルムコミッションでは、エキストラやロケ地登録を募集しているところも。あなたも撮影に協力してみませんか?

【 府 中 市 】

3/17に公開予定の映画「ちはやふる -結び-」。原作コミックでは府中が舞台の一つで、市内で映画のロケも行われています。1作目の「上の句」で、広瀬すず演じる主人公・千早がおんぶされるシーンは清水下小路で撮影され、通称「おんぶ坂」と呼ばれているそうです。3/31まで「デジタルスタンプラリー」も実施中。詳細は下記特設サイトで。
おんぶ坂ロケが行われた「おんぶ坂」

多摩エリアのロケ地ガイド2018
★ちはやふるin府中 特設サイト
「ちはやふるin府中」
★ふちゅうロケーションサービス
「ふちゅうロケーションサービス」
【 国 立 市 】

モスクワ国際映画祭受賞作品「四月の永い夢」は、主人公が国立に住んでいる設定で、映画の前半がほぼ国立市内で撮影されています。国立駅南口周辺、ブランコ通り、関民帽子店、喫茶パモジャ、国立市公民館等。5/12から立川シネマシティをはじめ全国順次公開。
また、国立市役所は映画「不能犯」や刑事ドラマなどで、よく警察署として登場しています。
四月の永い夢
四月の永い夢映画の公開に合わせて「ロケ地マップ」も市内各所、上映館で配布予定

多摩エリアのロケ地ガイド2018
★国立市フィルムコミッション
「国立市フィルムコミッション」
【 日 野 市 】

現在公開中の松坂桃李主演映画「不能犯」に登場する電話ボックスのシーンは、豊田第1公園(予定地)でクレーン車を使用して大々的にロケが行われました。他にも中央公園などで撮影。
また、現在放送中の大人の土ドラ「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」も日野市内で撮影しています。
松坂桃李主演映画「不能犯」ロケ地大型クレーンを使ったダイナミックな撮影を地元の人も静かに見守っていたそうです

多摩エリアのロケ地ガイド2018
★NPO法人日野映像支援隊
「NPO法人日野映像支援隊」
【 立 川 市 】

現在放送中の深田恭子、松山ケンイチの共演が話題のドラマ「隣の家族は青く見える」は立川市子ども未来センターで撮影。月9ドラマ「海月姫」第2話に登場したフリーマーケットのシーンも、子ども未来センター前の芝生広場で撮影しました。
立川では、映画「シン・ゴジラ」をはじめ、昨年放送されたドラマ「税務調査官 窓際太郎の事件簿32」や、「スーパーサラリーマン左江内氏」など多くの作品が撮影されています。
「隣の家族は青く見える」ロケ地広い芝生の庭が気持ちいい立川市子ども未来センターはドラマの撮影にも人気

多摩エリアのロケ地ガイド2018
★立川フィルムコミッション
「立川フィルムコミッション」
【 昭 島 市 】

昭島のフォレスト・イン昭和館は、ロケ地としても人気。チャペルでは、昨年放送の人気ドラマ「西村京太郎トラベルミステリー68」や、「カルテット」の撮影が行われました。また、「ゆとりですがなにか」は同館内の「日本料理 昭和の森 車屋」でロケ。
最新情報を掲載した「昭島ロケ地MAP」は2/20頃から観光案内所などで無料配布。2/26~3/4はモリタウンでパネル展示を行い、2/28、3/3は、エキストラ登録会も開催します。
ドラマ「カルテット」ロケ地昭島では市民エキストラも大活躍!新作映画のロケ地など、最新情報は「昭島ロケ地MAP」をチェック!
ドラマ「カルテット」ロケ地「西村京太郎トラベルミステリー68」では、高橋英樹さん、高田純次さんがロケに

多摩エリアのロケ地ガイド2018
★昭島ロケーションサービス(昭島観光まちづくり協会内)
「昭島ロケーションサービス(昭島観光まちづくり協会内)」
【 多 摩 市 】

昨年公開された川口春奈、山﨑賢人ダブル主演映画「一週間フレンズ。」は多摩市を中心に撮影された青春映画です。聖蹟桜ヶ丘駅前・ヴィータブリッジ、多摩大学附属・聖ヶ丘中学高等学校(教室内)、貝取さんぽ道、多摩センター駅周辺遊歩道、桜ヶ丘1丁目周辺道路、映画の公開に合わせて配布された「ロケ地マップ」は1カ月で7万部がなくなる人気。
また、ロケ地ではありませんが、聖蹟桜ヶ丘はジブリ映画「耳をすませば」のモデルの地として、今でも全国からファンが聖地巡礼に訪れています。
一週間フレンズ。ロケ地主人公たちが浴衣で待ち合わせをした聖蹟桜ヶ丘駅前ヴィータブリッジ
一週間フレンズ。ロケ地青春映画の舞台となった多摩市立青陵中学校正門入口付近

多摩エリアのロケ地ガイド2018
★多摩市フィルムコミッション たまロケーションサービス
「多摩市フィルムコミッション たまロケーションサービス」

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. ニュース・特集
  3. 【特集】映画やドラマにわが町が!「多摩エリアのロケ地ガイド2018」


会員登録・変更