1. 多摩トップ
  2. ビューティー・リラクゼーション
  3. エステ・リラクゼーション・スパ
  4. 【多摩の温泉2018年版】寒い冬にはこれが一番、地元の温泉へGO!

【多摩の温泉2018年版】寒い冬にはこれが一番、地元の温泉へGO!

多摩の温泉2018年版

「温泉」が恋しい季節です。思いついたらすぐに行ける地元の温泉は、本当にありがたいですよね。住宅街に近い都心型の温泉から、自然に囲まれた郊外型や人気観光地の温泉まで、個性あふれる多摩エリアの温泉施設を紹介します。(※50音順)

秋川渓谷 瀬音の湯
秋川渓谷の大自然を生かしたロケーションと、つるつる感のあるpH10.1のアルカリ性単純硫黄泉が評判の「瀬音の湯」。露天はもちろん、内湯からも渓谷美が堪能できます。

また無料足湯、地元物産販売所、和食レストラン、宿泊コテージも併設。思い思いの休日を楽しんでみては?

秋川渓谷 瀬音の湯
秋川渓谷 瀬音の湯
【DATA】
■料金 大人(中学生以上)900円、子ども(小学生)450円
※いずれも3時間まで、未就学児無料
■営業時間 10:00~22:00(受付最終21:00)
※3・6・9・12月の第2水曜休館 ※その他状況により休館の場合も
■アクセス
JRの場合:JR五日市線「武蔵五日市」駅から西東京バス「瀬音の湯経由上養沢」行きで「瀬音の湯」下車
車の場合:圏央道「あきる野」ICから約12㎞、駐車場135台(無料)
■TEL 042-595-2614
■ホームページ http://www.seotonoyu.jp/
昭島温泉 湯楽の里
昭島温泉 湯楽の里
平成22年5月に地下1800mから湧出した「昭島温泉 湯楽の里」の露天風呂。泉質は、アルカリ性単純温泉。柔らかな肌ざわりに、湯上りのすべすべとした感覚が特徴です。

内湯には、「高濃度炭酸泉」のほか「シルク風呂」や「電気風呂」なども。
2016年12月に岩盤浴がリニューアルオープンし、映像によるホットヨガも利用できます。

【DATA】
■料金 平日/大人一般(中学生以上)800円・子ども一般(0歳~小学生)410円、土・日曜、特定日/大人一般910円・子ども一般460円
※岩盤浴は別途410円(浴衣、バスタオル込み)
■営業時間 9:00~翌1:00(受付最終0:30)
※無休(メンテナンス休館あり)
■アクセス JR青梅線「拝島」駅徒歩15分。駐車場210台
■TEL 042-500-2615
■ホームページ http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/akisima
稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり)
稲城天然温泉 季乃彩
JR南武線「南多摩」駅から徒歩5分とアクセスも良好な「稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり)」。地下1700mから湧出した源泉を掛け流した露天風呂のほか、内風呂も種類豊富で充実。サウナコーナーには「草蒸し風呂」も。

春夏秋冬をテーマにした4つの岩盤浴(岩盤浴着と敷マット付きで600円、中学生以上利用可)も人気です。

【DATA】
■料金 平日/大人800円、子ども(中学生未満)450円、土・日曜、祝日/大人950円、子ども(中学生未満)650円
■営業時間 9:00~深夜1:00(受付最終24:00)
※土・日曜、祝日は朝風呂開催、7:00から開店
※3・6・9・12月の第3火曜休館
■アクセス JR南武線「南多摩」駅から徒歩5分、駐車場あり(198台)
■TEL 042-370-2614
■ホームページ http://www.tokinoirodori.com/
青梅石神温泉 清流の宿 おくたま路

青梅石神温泉 清流の宿 おくたま路
秩父多摩甲斐国立公園内にあり、多摩川の清流を望む「青梅石神温泉 清流の宿 おくたま路」で、日帰り入浴はいかが?

無色透明な温泉の泉質はアルカリ性単純硫黄温泉。かすかにタマゴの香りがする“美肌の湯”は、お肌がツルツルになると人気です。
カラオケ・宴会付きのお得なプランもあり。

【DATA】
■料金 大人(中学生以上)800円、小学生400円、幼児(3~6歳)200円
※レンタル/タオル200円、バスタオル250円
■営業時間 11:00~14:30(受付最終14:00)※無休(メンテナンス休業あり)
■アクセス JR青梅線「石神前」駅徒歩10分
■TEL 0428-78-9711
■ホームページ http://www.tokyo-okutamaji.jp/
おふろの王様 花小金井店
おふろの王様 花小金井店
玉川上水、小金井公園など豊かな自然と閑静な住宅街が広がる暮らしの街に佇むスーパー銭湯「お風呂の王様 花小金井店」。

露天風呂やサウナなど16種類のお風呂が楽しめ、源泉掛け流しの「王様の湯」をはじめ、7つのお風呂には天然温泉を使用しています。

また、多彩なパワーストーンを使用した岩盤浴など、ハイグレードな設備も。バラエティーに富んだメニューがそろう食事処は150席。

【DATA】
■料金 平日/大人一般(中学生以上)960円、幼児300円、小学生400円、土・日曜、祝日/大人一般(中学生以上)1160円、幼児400円、小学生500円、岩盤浴/大人一般750円 ※3歳以下無料
■営業時間 9:00~24:00(最終受付23:00)
※無休(メンテナンス休業あり)
■アクセス 西武新宿線「花小金井」駅からグリーンロードを田無方面へ13分、駐車場190台
■TEL 042-452-2603
■ホームページ http://www.ousama2603.com/shop/hanakoganei/
河辺温泉 梅の湯
河辺温泉 梅の湯
奥多摩の玄関口・河辺駅前にある「梅の湯」は、アルカリ性単純温泉。子どもの肌のようなつるつる感、しっとり感があると人気です。

源泉掛け流しの「ひのき湯」や、遊び心いっぱいの「井桁湯」など、季節ごとに花が咲く日本庭園の中、自然に囲まれながらの入浴は開放感たっぷり。

【DATA】
■料金 大人一般(中学生以上)860円、子ども(3歳~小学生)430円(21:00以降ナイト料金/大人一般560円、子ども215円)
※年末年始やGW等の特定日は料金別途
■営業時間 10:00~23:30(受付最終23:00)
※第3水曜定休、2・8・12月は無休
■アクセス JR青梅線「河辺」駅徒歩1分
※東急の駐車場利用可、4時間まで無料(駐車券を持参してください)
■TEL 0428-20-1026
■ホームページ http://www.kabeonsen-umenoyu.com/
国立温泉 湯楽の里
国立温泉 湯楽の里
富士山を望む展望露天風呂(ナトリウム塩化泉)が人気の「国立温泉 湯楽の里」。内湯には、日本では数少ない炭酸温泉を高濃度で再現した「高濃度炭酸泉」もあります。

サウナは「高温サウナ」と「塩サウナ」の2種。「お食事処」「お休み処」「癒し処」など諸施設も充実。

【DATA】
■料金 平日/大人(中学生以上)820円、子ども(0歳~小学生)410円、土・日曜、特定日/大人930円、子ども510円
■営業時間 9:00~深夜1:00(受付最終24:00)
※年に数回メンテナスのため休館
■アクセス JR南武線「矢川」駅、多摩モノレール「万願寺」駅徒歩15分
■TEL 042-580-1726
■ホームページ http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/kunitachi
京王高尾山温泉 / 極楽湯
2015年10月にオープンした日帰り温浴施設「京王高尾山温泉 / 極楽湯」は、高尾山観光の玄関口・京王線「高尾山口」駅となりとアクセスも抜群。

「高尾山の豊かな自然に癒される憩いのひととき」をコンセプトに、「和」の雰囲気をもった癒しの空間では、檜風呂や露天風呂など7種類のお風呂に入ることができます。

京王高尾山温泉/極楽湯
京王高尾山温泉/極楽湯
【DATA】
■料金 大人(中学生以上)1000円、子ども(4歳~小学生)500円
※年始やGWなどはシーズン料金となります
■営業時間 8:00~23:00(最終入館受付22:00)
■定休日 無休(施設点検日を除く)
■アクセス 京王線「高尾山口」駅となり
■駐車場 あり(110台)
※3時間まで無料(以降30分ごとに、平日200円/土日祝日250円、17:00以降は全日30分ごとに150円)
■TEL 042-663-4126
■ホームページ http://www.takaosan-onsen.jp/
小平天然温泉 テルメ小川
2015年12月にリニューアルオープンした「小平天然温泉 テルメ小川」では日替わり制がなくなり洋風浴場は女性用、和風浴場は男性用と変更されました。

地下1600mから汲み上げる琥珀色の湯はナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉。和風浴場には、炭酸泉の洞くつ風呂やぬる湯の「源泉掛け流し風呂」もあります。

小平天然温泉 テルメ小川
小平天然温泉 テルメ小川
【DATA】
■料金 平日/大人823円、子ども(0歳~12歳)514円、土・日曜、祝日/大人1028円・子ども616円
※ハマームレスト(女性)は、パレオレンタル205円
■営業時間 10:00~23:00(受付最終22:15)
※第2水曜(祝日の場合は第3水曜)休み
■アクセス 西武拝島線「東大和市」駅徒歩20分。駐車場150台
■TEL 042-344-1126
■ホームページ http://www.terme-ogawa.com/
村山温泉 かたくりの湯
村山温泉 かたくりの湯
地下1500mより汲み上げた天然温泉「かたくりの湯」は、武蔵村山市の公共施設。

温泉ゾーンは和風と洋風に分かれていて男女入れ替わりで楽しめるほか、温水プールも併設。浮力や水圧などを利用しての健康づくりができます。

2018年春にリニューアルオープンし、「人工炭酸泉風呂」や、ヨガ・フラダンスなどの有料プログラムを行う「多目的ルーム」を新設しました。

【DATA】
■料金 平日/大人(中学生以上、市内在住者)700円・(市外)800円、子ども(3歳~小学生、市内)350円・(市外)400円、土・日曜、祝日/大人(市内)800円・(市外)900円、子ども(市内)400円・(市外)450円
■営業時間 10:00~23:00(受付最終22:00)、毎月第3木曜休館(祝日の場合は翌日)
■アクセス 多摩モノレール「上北台」駅から市内循環バス(MMシャトル)「市民総合体育館」行で「かたくりの湯」下車
■TEL 042-520-1026
■ホームページ http://www.katakuri-y.com/

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. ビューティー・リラクゼーション
  3. エステ・リラクゼーション・スパ
  4. 【多摩の温泉2018年版】寒い冬にはこれが一番、地元の温泉へGO!


会員登録・変更