1. 多摩トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム, 体験・工場見学
  4. 大人もハマる面白さ!小平『ブリヂストンTODAY』はタイヤの博物館

大人もハマる面白さ!小平『ブリヂストンTODAY』はタイヤの博物館

特派員No. 524
えりんぎさん

皆さん、こんにちは!お得と手抜きが大好き、国分寺在住『エリンギ』こと小出えり子です。

小平市にある『ブリヂストンTODAY -ゴムとタイヤの博物館-』に行ってきました!

『ブリヂストンTODAY』は、ゴム、タイヤ、ブリヂストンの情報を紹介する展示館。
タイヤの材料であるゴムやタイヤについての情報を、実物や説明パネル、実験装置などを使って、分かりやすく紹介してくれています。

gaikan

実は、我が家の息子(4歳)、なぜかタイヤが大好き。
タイヤさえついていれば、荷車でもF1カーでも、平等に愛すというタイヤフリークです。

その息子向けに…と思って訪れてみたのですが、意外にも、はまったのは私の方でした!

 

タイヤの科学、意外と面白い!

まずはタイヤの基礎知識から。

タイヤができるまでや、タイヤの役割、なぜタイヤが黒いのか、などなど。
当たり前だと思ってスルーしていたことを、改めて学ぶことができます。

 

皆さん、タイヤってどうして黒いかご存じですか?

ゴムが黒いから??
いえいえ、タイヤの主材料の天然ゴムは黒くはないんです。

答えは、黒い材料(カーボンブラック)が混ぜてあるから!
では、なぜカーボンブラックを混ぜるのか?

それは、タイヤの強度や耐久性を向上させるためなんだそう。

そんなタイヤの科学を、パネルや実際のタイヤの材料などを見ながら、わかりやすく学ぶことができます。

 タイヤの材料がズラーっと並んでいます matelial

carbon

 

こちらは、タイヤに空気がしっかり入っているときと、そうでないときと、どう違うかを体感できる装置。

naiatu

空気圧が低いと、タイヤを回すのは大変。

小さな子どもでも、タイヤにはしっかり空気が入っている方がよいうということを理解できたようです。

 

 

タイヤの種類、こんなにあったの?!

息子が盛り上がっていたのは、この様々な種類のタイヤの展示!

「キャタピラがある~!!!」と駆け寄っていました。

iroiro2

kyatapira

 

その中には、こんなに大きなタイヤも!

big

息子は身長100cmぐらいなので、実際は直径4mぐらいでしょうか(上部が切れてしまっていました。ごめんなさい)?

近くにあるボタンを押すと、ライトがついて、使用されている車種がわかる仕組みになっていました。

 

お次はこちら。
この2つのタイヤ、何に使われているモノかわかりますか?

hikoki

向かって左側はトラックのタイヤ、右側は、飛行機に使われているタイヤです。

飛行機のタイヤは、着陸時は表面温度250℃にもなるそう。
そして、飛行中は-45℃で、南極の昭和基地と同じぐらいの寒さなのだそう。

また、離着陸のスピードや加重も、普通のクルマとは比べ物にならない程。

飛行機のタイヤは、この温度差や重さに耐えるような設計になっているんだそうです。

一口にタイヤといっても、いろいろあるんだなーと、考えてみれば当たり前のことなのですが、改めて気付かせてくれました。

今度、飛行機をみたときは、息子と一緒に、タイヤにも注目してみようと思います(笑)。

 

タイヤ以外のお楽しみも♪

 タイヤについて学んだ後は、モータースポーツの世界へ。

かっこいいF1のテストカーや、何と、2017年に佐藤琢磨選手がINDY500で優勝した際に乗っていた車などが展示してあるのです!

ao

 

そしてお隣には、小さい子どもが実際に乗れるゴーカートも(走ることはできません)♪

タイヤをたくさん見て、自分もレーサー気分になったかのようにハンドルを握っていました。

gokato

 

生活の中に、当然のように存在しているタイヤやその材料のゴム、でも、ふと疑問に思って、その中身を見てみると、知らなかったことがたーくさんありました。

きっと、他にも、当たり前過ぎて気にも留めなかったものって、たくさんあるんでしょうね。

よし、そんなもの探して、また展示館や博物館に行ってみよう♪

 

『ブリヂストンTODAY』
◆所 在 地 :小平市 小川東町 3-1-1
◆  T E L  :042-342-6363
◆ 開 館 日:月曜日~土曜日(日曜・祝日は休館)
◆開館時間:午前10時~午後4時(入館は午後3時30分まで)
◆ 入 館 料:無料
◆  Hp :https://www.bridgestone.co.jp/corporate/today/index.html

この記事を書いた人特派員No. 524 えりんぎ
三鷹出身、国分寺在住ちょうど10年の中央線っ子です。毎日、暴れん坊の3歳男児を追い回す日々。息子のおかげで広がった“他沿線”の情報もお届けしたいと思っています!

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム, 体験・工場見学
  4. 大人もハマる面白さ!小平『ブリヂストンTODAY』はタイヤの博物館

特派員メンバー

  • ヨッチ
    特派員No.294ヨッチ
    家事仕事遊びを楽しむ
  • めぐさん
    特派員No.348めぐさん
    美容も甘味も大好き!
  • にゃんこ
    特派員No.349にゃんこ
    マンホールマニアです。
  • 国立 はぴすぽ
    特派員No.043国立 はぴすぽ
  • あゆママ
    特派員No.292あゆママ
    新しいお店を知ったらとにかく行ってみたくなっちゃう好奇心旺盛ママです!
  • はるる
    特派員No.330はるる
    笑顔で毎日をすごしたい!
  • あいる
    特派員No.331あいる
    国立エリアはおまかせ下さい!
  • くるくるりん
    特派員No.404くるくるりん
    生まれ育った“多摩”が大好き
  • レディババ
    特派員No.405レディババ
    大人の魅力で迫ります!
  • Himamama
    特派員No.437Himamama
    少食ですが、甘いものは別腹!
  • へちまエンジン
    特派員No.438へちまエンジン
    行ったお店のアレルギー対応をご紹介!
  • ちびっこ特派員
    特派員No.440ちびっこ特派員
    子育て中のママにピッタリの情報をお届け
  • キタユカ
    特派員No.441キタユカ
    国立近辺をレポートします!
  • りさちゃん
    特派員No.443りさちゃん
    私なりの視点で発信していきたいです♪
  • ゆみたん
    特派員No.444ゆみたん
    食べ放題、デカ盛り、なんでもござれ!
  • きむ姉
    特派員No.520きむ姉
    体を動かすことと食べることが大好きです
  • ももたちゃん
    特派員No.521ももたちゃん
    パンにはこだわってます
  • ぱんだたぬーら
    特派員No.522ぱんだたぬーら
    お寿司とラーメンが好きです
  • UMA
    特派員No.523UMA
    子連れスポット、立川周辺情報アップします♪
  • えりんぎ
    特派員No.524えりんぎ
    ママチャリこいで奮闘中!
  • ユキ
    特派員No.525ユキ
    おばさんと呼ばれて振り向きます