1. 多摩トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 暑い夏は立川シネマシティで映画三昧!会員になれば平日1000円
記事検索

暑い夏は立川シネマシティで映画三昧!会員になれば平日1000円

特派員No. 665
とんとんさん
  • 2018/07/27 UP!

こんにちは。「とんとん」です。
暑い毎日が続いていますね。

先日、映画『万引き家族』を観に、「立川シネマシティ(シネマ・ワン)」に行ってきました。カンヌ国際映画祭で最高賞を獲得した話題作ですが、さすがに胸にグッとくるものがありました。その映画の感動もさることながら、私はこの映画館自体が大のお気に入り!

cinemacity_20180702_01
シネマ・ワン

そこで今日は「立川シネマシティ」の魅力をあますことなく紹介したいと思います。

シネマ・ワンとシネマー・ツーで計11のスタジオ!

「立川シネマシティ」には、6つスタジオのある「シネマ・ワン」、5つスタジオのある「シネマ・ツー」の2つの建物に分かれていて、どちらも立川駅北口から歩いて5分以内と、便利。

cinemacity_20180702_06
シネマ・ツー
スタジオ内の写真は撮れなかったのですが、座席は比較的ゆったりめ。女性の私だけでなく、夫も快適だと話していました。

cinemacity_20180702_07

全部で11のスタジオがあるので、メジャー作品はもちろん、あまり知られてないけど観たら納得な作品まで、多様な作品が上映されているのが特徴。作品に合わせ大小それぞれのスタジオを使い分け、良さが引き出されています。

例えば。
11あるスタジオのうち、1番大きいシネマ・ツーaスタジオ(384席)、次いで大きいシネマ・ツーbスタジオ(303席)。どちらも足を入れると、広い空間・大スクリーン・たくさんの座席に「おー広い!」と声に出すほど。この2つで私は『パンク侍、斬られて候』『パシフィック・リム』『ブラックパンサー』『キングスマン』等を観ましたが、大スクリーンならではの迫力と爽快感がありました。

反対に、11あるスタジオのうち、1番小さいシネマ・ワンjスタジオ(77席)、次いで小さいシネマ・ワンhスタジオ(98席)。この2つで『四月の永い夢』『君の膵臓をたべたい』『探偵はBARにいる』等を観ましたが、コンパクトな空間ならではの味わいがありました。特に『四月の永い夢』は国立市の街なみやラジオの音など、座席から近いスクリーンと音響ならではの親近感がありました。

音響の素晴らしさは折り紙付き!ミュージカル映画を観れば気分も最高

そして何といってもすごいのが、音響の良さ。
”極上爆音(極爆)”というお腹に響いてくるほどの大迫力音での上映や、クリアな”極上音響(極音)”という上映があり、大スタジオで観た上記4作品はもちろん”極爆”での上映でした。
”極音”はミュージカル作品が多いですが、『ドリーム』を”極音”で観れたのは最高でした。女性がガツンと決めるカッコよさと音楽のクリアさに、気分もスカっとしたものです。

また、お客のリクエストにより長期間上映を続ける等、独自のスタイルを貫いている所も魅力です。『ガールズ&パンツァー』は長期上映をしていた伝説作品。音にこだわった別バージョンを上映するなどファンを飽きさせない工夫もあり、私の友人もわざわざ横浜から立川シネマシティまで足を運んでいるほどです。

特典満載の有料会員システム。「シネマシティズン」なら映画料金が平日1000円

立川シネマシティで驚いたのは、レディースディ料金がないということ。
ですが、その代わりに独自のお得なシステムがあるのです♪

cinemacity_20180702_03

それが、有料会員システム「シネマシティズン(以下シティズン)」です。シティズンは、入会費ナシ、会費が半年600円、1年1000円の2種類から選べる会員システム。

1番のメリットは映画料金。
平日なら何曜日でも、男性でも女性でも、1本1000円で観られるのです。土日や祝日は、1本1300円! 映画の前売券って1400円が多いので、100円お得なんです。
もちろん、シティズンには年会費がありますので、自分の来館頻度と年会費を計算してみてください!

料金についてはHPに一覧があります。
年齢によっても料金が違うので要チェックです。
https://cinemacity.co.jp/ticket/

映画を観よう!となったら、ネットでさっと予約しFeliCaで5秒発券

私はシティズン1年会員を2年目継続中です。
映画を観よう!となったら、映画館まで出向く事なく、スマホで座席購入。
座席表を見て、混雑具合を確認しつつ、自分が好きな座席を選べるのがウレシイ。

シティズンの入会申込は、ネットでも、立川シネマシティのカウンターでも可能ですが、FeliCa(スイカやパスモ、楽天Edy、nanaco、WAONなど)を登録すると更に便利です。

cinemacity_20180702_09

私はこの手続きをしているので、上映時間近くになったら立川シネマシティへ行き、発券端末にFeliCaをピピっとかざすだけ。予約番号や電話番号の入力は一切ナシ、ものの5秒でチケット発券です。FeliCa登録をしていないと、シティズンでも、予約番号や携帯番号を手入力する必要があるので、これは絶対オススメです。

シティズンなら売店のドリンクセットが150円引きも。試写会もあります

ポップコーンやプレッツェル、チュリトスの軽食をドリンクとセットで買う場合、シティズンなら150円引き特典があります。

cinemacity_20180702_05

cinemacity_20180702_04

ポップコーンセット(通常500円か550円)は、400円。
チュリトスセットやプレッツェルセット(通常550円)は、400円。
150円引きとなると、お得感がありますよね。
キングポップコーン塩セットやホットドッグセット(通常700円)も、600円♪

また、不定期ですが、シティズン限定試写会もあるのです。
もちろん会場は立川シネマシティ。なかなか倍率が高く、私もこの2年間で当選は1回だけなのですが、無料で映画が観られるチャンス。
ちなみに、試写会は平日の夜に開催されています。

髙島屋レストラン街では映画の半券サービスあり

もう1つお得な情報。

高島屋9階レストラン街で、立川シネマシティの当日の映画半券を見せる事で、サービスがあるんです。高島屋は、シネマ・ワンのすぐお隣の建物、シネマ・ツーからはモノレールの線路を挟んで真向かいです。

cinemacity_20180702_08

私が利用したことがあるのは、とんかつ「いなば和幸」でのソフトドリンク1杯無料サービス。レストラン街の全店舗で何かしらのサービスをやっているとの事なので、ぜひチェックを。

今後の公開で気になる作品の数々

さて、私がこれから観たいなあと思っている作品を紹介します。

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(8/31公開)
90年代にルーズソックスのコギャル女子高生だった仲良し6人組の20年後のお話。
予告動画を観て即「観たい!」と思ったのですが、リビング読者にもオススメな映画でしょうか。
90年代を生きてきた人も、まだ生まれていなかった人も・・・ぜひ♪

『寝ても覚めても』(9/1公開)
映画チラシも、予告動画も、含みと雰囲気があってステキな映画だと確信させる作品。
カンヌ国際映画祭出品作品。ぜひ観たいです!

『コーヒーが冷めないうちに』(9/21公開)
ベストセラー小説の映画化。
電車の車内広告や、本屋のポップでこの本を見かけた方は多いはず。
これまた、予告動画を観て「観たい!」と思った作品です。

【まとめ】遠くからでも訪ねる価値あり! 映画好きにはたまらない「立川シネマシティ」

私は家で(DVDで)映画を観ることもまれにありますが、断然「映画は映画館で観たい派」です。広い空間、大きなスクリーン。上映が始まって真っ暗になると日常も忘れられ、大きな声で笑ったり、ポロポロ泣いたり、感情もまっすぐになります。

観終わった後に、周りの人が映画の感想を話している会話が耳に入ってきて思わずニッコリ、映画館の階段を下りながら余韻を楽しむ。映画館ならではの至福の時。

以前『赤毛のアン』を観た際、上映前に、お隣にいらした見ず知らずの女性と、アンやプリンスエドワード島について会話が弾んだ事がありました。観終わってお互い涙を拭きながら「映画良かったですね」って。
いろんな映画館で映画を観ていますが、こんな経験は初めてで、立川シネマシティは本当に作品を愛している人が集まる場所なんだなと思いました。

◆シネマ・ワン CINEMA ONE 東京都立川市曙町2ー8ー5
◆シネマ・ツー CINEMA TWO 東京都立川市曙町2ー42ー26
電話 042-525-1251
公式ホームページ https://cinemacity.co.jp/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 665 とんとん
多摩地区へ引越してきて2年。主婦目線でお得なオイシイ情報を発信していきたいです。ガッツリ食べて満腹になると幸せを感じます。ガハハと笑える映画が好き。登山が好き。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 暑い夏は立川シネマシティで映画三昧!会員になれば平日1000円

特派員メンバー

  • 国立 はぴすぽ
    特派員No.043国立 はぴすぽ
  • あゆママ
    特派員No.292あゆママ
    新しいお店を知ったらとにかく行ってみたくなっちゃう好奇心旺盛ママです!
  • はるる
    特派員No.330はるる
    笑顔で毎日をすごしたい!
  • くるくるりん
    特派員No.404くるくるりん
    生まれ育った“多摩”が大好き
  • レディババ
    特派員No.405レディババ
    大人の魅力で迫ります!
  • へちまエンジン
    特派員No.438へちまエンジン
    行ったお店のアレルギー対応をご紹介!
  • りさちゃん
    特派員No.443りさちゃん
    私なりの視点で発信していきたいです♪
  • すずふみ
    特派員No.661すずふみ
    パン屋巡りが大好き!
  • うらさん
    特派員No.662うらさん
    和洋中にエスニックどれも大好き
  • kazumi
    特派員No.664kazumi
    西多摩エリアが得意です♪
  • Harun3
    特派員No.666Harun3
    旅行とわんこが大好き
  • あやか
    特派員No.849あやか
    食べることが大好きです!
  • PocoaPoco
    特派員No.850PocoaPoco
    パンに魅了されています?
  • うぉーきんぐ
    特派員No.851うぉーきんぐ
    おいしいもの、たのしいことが大好きです!
  • あゆみず
    特派員No.852あゆみず
    街角の小さなお店が大好きです
  • ノブリン
    特派員No.853ノブリン
    美味しく癒される場所が大好きです
  • さくしほ
    特派員No.854さくしほ
    地元民目線で多摩の魅力をお伝えします!
  • Yakuzen Lover
    特派員No.855Yakuzen Lover
    ちょっとお洒落でまた行きたくなるカフェやレストランなどをご紹介して行きま。また食材ショッなどもチェッ