1. 多摩トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ, 催し・祭り
  4. 八王子の神秘的な空間!天皇陛下も参拝する武蔵御陵で春夏秋冬を満喫【2019年4月追記】
記事検索

八王子の神秘的な空間!天皇陛下も参拝する武蔵御陵で春夏秋冬を満喫【2019年4月追記】

特派員No. 666
Harun3さん

こんにちは。八王子在住のHarun3です。
八王子には、天皇陛下や皇室ご一家が毎年参拝されるとても重要な施設があるのをご存じですか?
そこは、高尾駅から徒歩でも行けるところにあるスピリチュアルな空間それが「武蔵御陵」(多摩御陵)です。

高尾駅から徒歩約15分、八王子八十八景のひとつ

武蔵御陵は、大正天皇から続く天皇陛下と皇后さまが眠るお墓です。

まず高尾駅の北口に出ます。
高尾山とは反対方面ですが、高尾駅北口から徒歩約15分を感じさせない、軽いウォーキングにはもってこいの道のりです。もう少し遠回りして、甲州街道経由なら、今の季節、いちょう並木がとても綺麗です。

私は車で出かけました。
朝の静けさ、助手席から写してみました。
Fotor_154173878922549-600x337

早速、参道に到着です。ここからは、楓並木に変わります。左手には、陵南公園が見えてきます。
写真は、夏に撮影
Fotor_154173870752867-600x337

今は、紅葉の絨毯が敷き詰められていて、とても綺麗です。Fotor_154225521464732-600x300

武蔵御陵に到着しました。
車で来る方は、門を入ったらすぐ左折して下さい。駐車場があります。(正面の広い敷地は原則停められません)Fotor_154173848971356-600x337

とても広い駐車場なので、大型の車も停められそうです。

Fotor_154173880478168-600x337

敷地内は大変広い為、必ず駐車場内にあるトイレに行かれてから参拝をお勧めします。
トイレはここ1か所のみになります。
いよいよ、この先がお墓エリアに。
自転車などは、この手前までです。
Fotor_154173853408674-600x337

左には、敷地内の地図があります。地図を見るだけでも大きさがわかると思いますが、中は、結構歩きます。
Fotor_154173855839229-600x337
右手には、今現在眠っている天皇陛下と皇后様が書かれています。
Fotor_154173854651780-600x337

多摩御陵の敷地は、神秘的な空間

もう一つの門をようやく入ると、空気が変わるのがわかります。
後ろには、池が。Fotor_154173857548592-600x337

近所のおじいちゃんは、昔、ここで蛙を捕ったと言っていましたが、今は禁止されています。Fotor_154173858774550-600x337
その先を進むと、すぐに右手とまっすぐの参道に分かれます。
右は、舗装された道ですが、私は、まっすぐの砂利道をまずはお勧めします。Fotor_154173861923260-600x337

自分の足音を聞いてみて

では、こちらの道で 参道をまっすぐ行きたいと思います。砂利道は、歩きづらいのですが、夏は、涼しく、自分が歩いた砂利の音しか聞こえません。
この神秘的な空間と自分だけの足音を聞きたいので、各季節毎に訪れています。
夏は涼しく、冬はさらにシーンとしています。Fotor_154173865196554-600x337

参道のつきあたりにある、その先は?

参道のつきあたりまで来ました。小さな小屋は警察官が待機されている場所です。
さらにその先は、今上天皇が眠られる陵へとつながる道が完成していました。
でも陵は、まだ見当たりません。その先の奥に今後出来るようです。Fotor_154173867304029-600x337

右手には大正天皇陵が見えてきます。壮大なスケール、まるで古墳です。
大正天皇陵 第123代  上円下方FB_IMG_1541679104270-600x337

大正15年(1926年)12月25日に崩御FB_IMG_1541679107292-600x337

大正天皇の奥様 貞明皇后多摩東陵FB_IMG_1541679117255-600x337

大正天皇の奥様 貞明皇后多摩東陵FB_IMG_1541679121164-600x337

昭和天皇

大正天皇陵 第124代  上円下方
FB_IMG_1541679138007-600x337

昭和天皇・・・1989年(昭和64年)1月7日に崩御FB_IMG_1541679130305-600x337
香淳皇后・・・平成12年(2000年)6月16日に崩御
FB_IMG_1541679117255-600x337

多摩御陵周辺では、春夏秋冬を楽しんで

高尾駅北口からは徒歩15分ですが、甲州街道経由は遠回りにはなりますが、南浅川や陵南公園で遊ぶこともできます。徒歩約15分の道のりは、緑色のコースですが、高尾駅北口 甲州街道から多摩御陵入口を左折 南浅川橋を渡っていく正面の参道コース黄色コースもお勧めです。

Fotor_154225519626188-600x402

参道の冬の様子。八王子は雪がかなり凄いんです。FB_IMG_1541781421649-600x337

参道の車道側です。
FB_IMG_1541781371026-600x337

今は、こちら 楓の吹雪が綺麗ですよ。Fotor_154225513846738-600x300

春になると多摩御陵も桜や藤が見事です。
南浅川では、桜が両岸に咲きほこります。
南浅川橋からの眺めですが、この先長房市民センター前では毎年端午のお祭りが開催され、こいのぼりも気持ち良さそうに泳ぎます。
FB_IMG_1541781628898-600x337

夏は、南浅川で、じゃぶじゃぶするのも気持ちが良いです。Fotor_154228995035554-600x300

こんなに澄んでいます。Fotor_154228993009259-600x300

陵墓参拝のご注意

☆動物(介助犬、盲導犬、聴導犬等は除く)を連れての参拝は出来ません。

☆敷地内は、舗装された道もありますが、砂利道もあります。ベビーカー、車椅子のかたは気をつけてくださいね。

八王子いちょうまつり 今年は11月16日、17日に開催予定

毎年11月第三週の土日には、いちょうまつりが行われます。
こちらは、いちょう並木沿いにたくさんのお店がでます。

前週の2019年11月10日(日)は、第40回八王子子どもまつりも「都立陵南公園 本園」で、開催される予定です。

【2019年4月追記】

参拝記念に御陵印はいかがですか?

武蔵御陵には残念ながら売店など記念品を販売しているお店はないのですが、知る人ぞ知る 大正天皇、昭和天皇のご印鑑を頂く事が出来てしまうんです。

案内板を越え敷地内入ってすぐ左手Fotor_155608837187757-600x401

こちらの看板が目印Fotor_155608823141626-600x450

こちらの事務所にて、大正天皇叉は昭和天皇どちらか叉は両方の御陵印を頂く事ができます。

しかも無料 左が大正天皇 右が昭和天皇 自分で押印する事も可能でしたので、実際に触って押してみるのはいかがでしょう?ずっしり感はんぱないですよ。Fotor_155608833828739-600x423

2019月4月23日 今上天皇、皇后様は、昭和天皇の武蔵野陵を 30日の天皇陛下の退位のご報告で「昭和天皇山陵に親謁の儀」でお見えになられました。

一国民として、最後にお会いでき、オーラと貴賓さを目の当たりの感動の1日でした。画像は、一番混雑の南浅川橋(御陵橋)の様子です。Fotor_155608860831238-600x327

多摩リビングの読者様には、耳寄り情報を

今上天皇、皇后様は退位されますが、新天皇、皇后様が昭和天皇へ即位の報告の為、再度 武蔵御陵(多摩御陵)を参拝される予定です。

この情報は、昨年 警備担当の方から直接お聞きしました。2019年は、三回大きな行事がありますと。

一回目は、1月30周年の式年際 二回目は、今回の退位のご報告、そして、三回目は、即位のご報告ではないかと。11月頃ではないかとの事です。

詳しくわかりましたら、ご報告させて頂きたいと思います。

武蔵野陵(多摩御陵)
■住所 八王子市長房町1833
■動物を連れて入場出来ません。(介助犬等はのぞく)
■開門時間:9:00~16:00(入場は15:30まで)
■入場料:無料
■駐車場:無料

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 666 Harun3
武蔵野市出身、八王子在住で家族+ミニピンと暮らしてます。介護職の傍らアクセサリー資材の販売もしてます。色々な作家さんとの繋がりから、素敵なお店や場所を紹介して行きたいなと思ってます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ, 催し・祭り
  4. 八王子の神秘的な空間!天皇陛下も参拝する武蔵御陵で春夏秋冬を満喫【2019年4月追記】

特派員メンバー

  • 国立 はぴすぽ
    特派員No.043国立 はぴすぽ
  • あゆママ
    特派員No.292あゆママ
    新しいお店を知ったらとにかく行ってみたくなっちゃう好奇心旺盛ママです!
  • はるる
    特派員No.330はるる
    笑顔で毎日をすごしたい!
  • くるくるりん
    特派員No.404くるくるりん
    生まれ育った“多摩”が大好き
  • レディババ
    特派員No.405レディババ
    大人の魅力で迫ります!
  • へちまエンジン
    特派員No.438へちまエンジン
    行ったお店のアレルギー対応をご紹介!
  • りさちゃん
    特派員No.443りさちゃん
    私なりの視点で発信していきたいです♪
  • すずふみ
    特派員No.661すずふみ
    パン屋巡りが大好き!
  • うらさん
    特派員No.662うらさん
    和洋中にエスニックどれも大好き
  • kazumi
    特派員No.664kazumi
    西多摩エリアが得意です♪
  • Harun3
    特派員No.666Harun3
    旅行とわんこが大好き
  • あやか
    特派員No.849あやか
    食べることが大好きです!
  • PocoaPoco
    特派員No.850PocoaPoco
    パンに魅了されています?
  • うぉーきんぐ
    特派員No.851うぉーきんぐ
    おいしいもの、たのしいことが大好きです!
  • あゆみず
    特派員No.852あゆみず
    街角の小さなお店が大好きです
  • ノブリン
    特派員No.853ノブリン
    美味しく癒される場所が大好きです
  • さくしほ
    特派員No.854さくしほ
    地元民目線で多摩の魅力をお伝えします!
  • Yakuzen Lover
    特派員No.855Yakuzen Lover
    ちょっとお洒落でまた行きたくなるカフェやレストランなどをご紹介して行きま。また食材ショッなどもチェッ