1. 多摩トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ, 公園・動物園
  4. 住宅街の中に自然が凝縮?!小平市鷹の台『上水公園』
記事検索

住宅街の中に自然が凝縮?!小平市鷹の台『上水公園』

特派員No. 524
えりんぎさん

皆さん、こんにちは!
お得と手抜きが大好き、国分寺在住『エリンギ』こと小出えり子です。

今年の冬は暖かい!…と思っていたら、急に寒くなりましたね。
それでも、キッズ達は外で遊びたがる(泣)。

そこで今回は、子どもはもちろん、大人も景色を楽しめて、気軽に行かれる公園。
住宅街の中にいながらにして自然を満喫できる、小平市鷹の台にある『上水公園』をご紹介します♪

shomen

 

駅からの道のりもお楽しみ♪

『上水公園』は、西武国分寺線・鷹の台駅から徒歩約13分、白梅大学(付属幼稚園側)の正面、住宅街の中にあります。

「駅から遠い」って? はい、そうなんです。
でも、この駅からの13分の道のりが、とっても素敵♪

ご覧下さい、この景色!

yuupodou

そう、『上水公園』は、玉川上水の遊歩道沿いにあり、今の季節は、川沿いの木々の紅葉を眺めながら、落ち葉の上をゆっくりと歩いて訪れることができるのです!

 

自然がそのまま凝縮?!木々に包まれた公園

玉川上水の遊歩道を歩いて来た場合、公園には、裏側から入ることになります。
先ほどご紹介した白梅大学とは、公園を挟んで反対の入り口です。

この公園、玉川上水に沿って横に長~い作りになっているのですが、そこがまた良い!
元気キッズたちは、この距離(短く見積もっても50mはありそう!)を走りまくります(笑)。

komiti

そして!お気づき頂けたでしょうか?
公園内にも、玉川上水の遊歩道と同じく、大きな木がたくさん!

春にはテントウムシ、色々な種類のチョウ、梅雨時にはカタツムリ、夏はありとあらゆる種類のセミ、カナブン、ときにはカブトムシやクワガタの姿も見ることができます
(息子の幼稚園の子ども達は、玉川上水沿いで、かなりの高確率でカブトやクワガタを捕まえるんですよ)。
また秋にはトンボ、バッタ、カマキリなどなど…枚挙に暇がないほどの虫が生息しています。

虫だけではなく、カナヘビやカエル、公園の外の玉川上水のほとりにはヘビだっているんです
(滅多にお目にかかれないのでご安心を(笑))。

「リスも住んでる」という噂を聞いたことがあるのですが、これは、見たことのある人は未だおらず…真相は謎。
目撃情報お待ちしてます(笑)。

公園を包みこむように伸びた木々が、人間だけではなく、虫や動物たちにまで、何ともいえない“安心感”を与えてくれるんでしょうね。

takaiki2

 自然がそのまま保存されているような『上水公園』には、こんな大きな切り株も!
子ども達にとっては、絶好の遊び道具(笑)。

kirikabu

ジャンプ台になったり、即席のステージになったり、ただただ上って降りるだけの遊具になったり、大活躍の切り株です。

うろの中には、どんぐりなんかもたくさん入っていて、いったい誰が入れたのやら…やっぱりリスがいるのかしら?!

そして! 大きな魅力がもう1つ。
玉川上水と並行に、公園に沿うように配されている小さな小川です。

mizo

いつもは水が流れているのですが、この日は、清掃作業をするとのことで、水がせき止められていました。

その代わり…という訳でもないのですが、見て下さい、このすごい量の落ち葉!

otiba

子ども達は、これも見逃しません(笑)
中に入って、雪合戦さながら投げ合ったり、「お風呂~」と言いながら首まで(頭まで?!)どっぷりつかってみたり、息子もお友達と一緒に大はしゃぎしています。

“子どもは、自然さえあればいくらでも遊ぶ”
“子どもは、自然の中にいるときが、1番子どもらしい姿になる”
そんな言葉を体現してくれる、とっても豊かな公園です。

 

遊具も一味違います!

ありのままの自然の姿が魅力的な公園ですが、しっかり、遊具もあるんです。
ブランコに砂場、うんていとジャングルジムが合体したようなものなど、基本的なものは揃っています。

中でも、子ども達に人気なのが、この何とも言えない形をしたオブジェ??

obake

子ども達は「おばけちゃん」と言って、よじ登ったり、ぶら下がったり、中に入って遊んだり、穴に何かを突っ込んだり、色々しています。

また、飛行機の形をしたジャングルジム的な遊具も、この公園のシンボルの1つ。
「飛行機公園」と呼ぶ子もいるんですよ。

hikouki

 

幼稚園入園前の子は、午前中がおすすめ

この公園、午後になると、パワフルに遊ぶ幼稚園児たちがやってきます。
ですので、幼稚園に入る前の小さいお子さんには、午前中が狙いめ!

可愛いテーブルとイスもあるので、お弁当を持って、ピクニックなんかもいいですね♪

takaiki1

いかがでしたか?住宅街に広がるオアシス、小平市『上水公園』。

住宅街の中にひっそりたたずむ、名前の知れ渡っていない公園でも、こんなに魅力的なところがあるんですね♪

これからも、こんな公園を発掘していきたいと思っています!!
『上水公園』何を隠そう、我が家は常連でーす♪

『上水公園』
所在地:小平市小川町1丁目
問合せ先:0423-41-1211(小平市公園緑地課)
駐車場:無し

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 524 えりんぎ
三鷹出身、国分寺在住ちょうど10年の中央線っ子です。毎日、暴れん坊の3歳男児を追い回す日々。息子のおかげで広がった“他沿線”の情報もお届けしたいと思っています!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. アウトドア・スポーツ, 公園・動物園
  4. 住宅街の中に自然が凝縮?!小平市鷹の台『上水公園』

特派員メンバー

  • ヨッチ
    特派員No.294ヨッチ
    家事仕事遊びを楽しむ
  • にゃんこ
    特派員No.349にゃんこ
    マンホールマニアです。
  • 国立 はぴすぽ
    特派員No.043国立 はぴすぽ
  • あゆママ
    特派員No.292あゆママ
    新しいお店を知ったらとにかく行ってみたくなっちゃう好奇心旺盛ママです!
  • はるる
    特派員No.330はるる
    笑顔で毎日をすごしたい!
  • くるくるりん
    特派員No.404くるくるりん
    生まれ育った“多摩”が大好き
  • レディババ
    特派員No.405レディババ
    大人の魅力で迫ります!
  • へちまエンジン
    特派員No.438へちまエンジン
    行ったお店のアレルギー対応をご紹介!
  • ちびっこ特派員
    特派員No.440ちびっこ特派員
    子育て中のママにピッタリの情報をお届け
  • キタユカ
    特派員No.441キタユカ
    国立近辺をレポートします!
  • りさちゃん
    特派員No.443りさちゃん
    私なりの視点で発信していきたいです♪
  • ゆみたん
    特派員No.444ゆみたん
    食べ放題、デカ盛り、なんでもござれ!
  • ももたちゃん
    特派員No.521ももたちゃん
    パンにはこだわってます
  • えりんぎ
    特派員No.524えりんぎ
    ママチャリこいで奮闘中!
  • ユキ
    特派員No.525ユキ
    おばさんと呼ばれて振り向きます
  • わたなべゆか
    特派員No.660わたなべゆか
    アウトドアとカメラが大好き!
  • すずふみ
    特派員No.661すずふみ
    パン屋巡りが大好き!
  • うらさん
    特派員No.662うらさん
    和洋中にエスニックどれも大好き
  • なお
    特派員No.663なお
    多摩エリア初心者です。
  • kazumi
    特派員No.664kazumi
    西多摩エリアが得意です♪
  • とんとん
    特派員No.665とんとん
    ご飯は大盛り♪食べ放題も好き♪
  • Harun3
    特派員No.666Harun3
    旅行とわんこが大好き