1. 多摩トップ
  2. 住まい・マネー
  3. その他の住まい・マネー, ハウジング
  4. 【特集】今注目の、プラスαを加えた「新しい住まい」

【特集】今注目の、プラスαを加えた「新しい住まい」

今注目の、プラスαを加えた「新しい住まい」遊び心を刺激する、地域とつながる、長く安心して住まう-。家族と過ごす大切な家に、プラスαを加えた住まいが注目を集めています。多摩エリアで個性的な住まいを展開する3社を紹介します。

国産の素材でつくる居心地の良い家
KOTT東京の森立川展示場
日本の風土に育まれた建材と建築工法で建てた家は、耐震性・防火性に優れ、体へのやさしさにあふれた住まいでした。杉をふんだんに使う日本古来の板倉工法で、森と住まいも繋ぎます。
KOTTの家
一歩中に入ると心地よい木の香りに包まれる「KOTT」の家。日本の伝統工法「板倉工法」でつくられ、国産の杉をふんだんに使うことで、体と心にやさしいばかりでなく、健康な森のサイクルに寄与しています。杉だけでなく、瓦、畳、シラス壁など、優れた日本建材も使い、夏涼しく冬暖かで自然と一体になれる家を目指しています。

人と森を元気にする家づくり

KOTT東京の森立川展示場モデルハウス「KURANINE」。家全体に空気が流れるよう間取りをプランニング。外気温に比べ過ごしやすい室温を保ちます。木のやさしさに包まれているような2階部分
KOTT東京の森立川展示場熊本の畳「無一物」を使用した和室は落ち着く空間

KOTT東京の森立川展示場

【KOTT東京の森立川展示場】
■住所 立川市一番町1−2
■TEL 042-520-7120(受付時間9:00~18:00)
■営業時間 10:00~18:00(水曜定休)
感性を刺激する遊び心いっぱいの家
BESS多摩
常識にとらわれず、自分の趣味や家族のライフスタイルを優先した住まいに注目。住む人がどんどん変えてもOK。遊び心あふれるワクワクする空間が広がります。
BESS多摩の家
ログハウスや木をふんだんに使った箱型の家など個性的なBESSの家は、「住む」より「楽しむ」がコンセプト。吹き抜けの大空間、隠れ小屋みたいなロフト、大きくせり出したウッドデッキなど、一見無駄とも思えるものが住む人の感性を刺激します。楽しみながら暮らしに手間や工夫を加えていけば、家族が笑顔になる遊び心あふれる家に!

ココロの贅沢が得られる家

BESS多摩憧れの薪ストーブが置けるのもログハウスならでは
BESS多摩土間仕様のリビングは吹き抜けを利用して広々。「LOGWAY(ログウェイ)」(展示場)では実際にBESSに住む「LOGWAYコーチャー」の話が聞けたり、イベントも開催

ログウェイ

【BESS多摩】
■住所 昭島市拝島町3993-1
■TEL 042-500-4600
■営業時間 10:00~18:00(水・木曜定休、祝日は営業)
自分らしくアクティブに暮らせる住まい
デュオセーヌ豊田/国立
夫婦の生活をいつまでもアクティブに過ごしたい。そんな願いに応える“大人”の住空間は工夫がいっぱい。将来を見据えた設計、日々の快適サポートも見逃せません。
デュオセーヌ
歳を取っても同じ住まいで暮したいという人から注目を集めているシニア向け分譲マンション。中でも2019年の豊田と国立に誕生予定の「デュオセーヌ」は、コンシェルジュ、医療、介護といったサービスが充実し、多彩な共有施設が人気です。相続・売却・賃貸が可能なことも選ばれる理由の一つです。

将来も変わらず暮らせる工夫が随所に

デュオセーヌデュオセーヌ国立1階のホテルライクな洗練されたラウンジ(完成予想CG)
デュオセーヌ玄関ベンチ(イメージ)や全室が引き戸、など、将来にわたり、使いやすい設備を採用

デュオセーヌマンションギャラリー

【デュオセーヌ豊田/国立】
■住所 立川市曙町2-10-1、ふどうやビル10階(デュオセーヌマンションギャラリー)
■TEL 0120-700-647
■営業時間 10:00~18:00(水曜定休)

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 住まい・マネー
  3. その他の住まい・マネー, ハウジング
  4. 【特集】今注目の、プラスαを加えた「新しい住まい」

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年10月25日号

電子ブックを読む



会員登録・変更