1. 多摩トップ
  2. 多摩:編集部スタッフブログ

銭湯の魅力を伝えたい「湯ったりあったか羽衣手ぬぐい」完成!

2018/4/19

いそちゃん

湯ったりあったか羽衣手ぬぐい0419

立川市立第六小学校では、昨年3年生(現4年生)が総合学習の時間に「まちを知り、まちに愛着をもち、まちに貢献できるまちの担い手の育成」を目的に、立川市民科「湯ったりあったか羽衣プロジェクト」に取り組んできました。
「銭湯の魅力を羽衣町の人に伝えたい!」という子どもたちの願いからオリジナルの「湯ったりあったか羽衣手ぬぐい」を制作。
六小でライブペインティングを行った、銭湯絵師・丸山清人さんと立川市立第六小学校のコラボ企画です。

4/21(土)には、手ぬぐいお披露目イベントを開催します。
銭湯絵師・丸山清人さんも特別ゲストで参加します。

ぜひ、子どもたちの地域プロジェクトの発表をご覧ください。

<手ぬぐいお披露目イベント>
内容
・「湯ったりあったか羽衣プロジェクト」の紹介
・手ぬぐいお披露目
・銭湯絵師・丸山清人さんインタビュー
日時 4月21日(土)10:45~
会場 立川市立第六小学校体育館
住所 立川市羽衣町2-29-22
問い合わせ 立川市立第六小学校 042-523-5248

「湯ったりあったか羽衣手ぬぐい」は1500円(銭湯のチケット付き)で羽衣堂(羽衣町2-6-3)にて販売中。
順次、立川・国立の銭湯でも販売予定です。

コメント (0)

「ラーメンスクエア」注目の新店舗が4/5(木)オープン!

2018/4/5

いそちゃん

ラーメンスクエアに新たなる刺客!

ラーメンスクエア-3
立川の麺のブロードウェイ「ラーメンスクエア」に新店登場です!
しかもまったく異なる味わいの2店舗が4/5(木)に同時オープンしました。

ラーメンスクエア-1
注目のニューオープンはこちらの2店舗!
「えびそば えび助」と「麺匠 克味」。
どんなお味かさっそくチェックしてみましょう。

「日本一濃厚」なスープにチャレンジ!

麺匠克味-2

まずは「日本一濃厚なラーメン」にも選ばれたことがある「麺匠 克味(めんしょう かつみ)」へ。

麺匠克味-4
超濃厚トンコツ玉子ラーメン(950円)
“超”の付く濃厚豚骨スープは、確かに濃厚!なスープですが、ギトギト感はそれほど感じず、クリーミーです。
パスタに例えると、カルボナーラのようなイメージでしょうか。
麺も平打ちの太麺で、スープがほどよく絡みます。
さらに濃厚!を求める人は、ぜひ、「MAXトンコツチョモランマ」(1500円)にチャレンジを!
未知の味わいが楽しめそうですよ。

また、2枚看板の「雪国長岡生姜醤油ラーメン」(750円)もあります。
こちらは生姜の香りがシャッキリ!な味わいの細麺です。
冬に温まるだけでなく、暑い夏にもスッキリして夏バテの時によさそうですよ。

 

海老好きを悩殺するラーメンが初上陸!

えび助-1

ニューオープン2店目は東京初出店の「えびそば えび助」。
仙台から立川に初登場した「ラーメントライアウト2017」優勝の実力店です。

えび助-2
海老そば 全部入り(1000円)

店内に入ると、香ばしい匂いに包まれます。
これでもかと海老の美味しさがぎゅぎゅっと凝縮されたスープで、海老好きにはたまらな~い至福の一杯です。
〆の「海老めしセット」もあり、麺を食べ終わったら、海老めしにスープを注げば、絶品のお茶漬けに!
海老のスープを麺と飯で2度楽しめる、海老好きを悩殺しそうなおススメのセットですよ。

えび助-3

エントランスでは、仙台で「商売繁盛の神」といわれる福の神・仙台四郎さんがお出迎え。

立川で全国のラーメンを味わおう!

九州育ちの私にとっては、どちらのラーメンも”初めて”の味でした。
ラーメンって、本当に幅が広く、奥深いですね!
ぜひ、このニューオープンの2店舗を食べ比べてみてくださいね。

他にも、全国の選りすぐりのラーメンが大集結!
立川で全国のラーメンを味わえるってなかなか贅沢なことかもしれません。
「ラーメンスクエア」内のお店は、全店、女性一人でも、子ども連れでも大歓迎ですよ。
全7店舗をコンプリートしたくなっちゃいますね。
ちなみに私はコンプリートまであと3店舗です!
ラーメン道はまだまだつづく…。

女性や家族連れでも入りやすい「多摩エリアのラーメン店情報」
地域特派員&ブロガーおすすめ!多摩エリアのラーメン店まとめ2018
 ~立川・国分寺・八王子ほか~

コメント (0)

安くておいしい本格中華「新中華」

2018/4/3

おだまり

 

中華料理に目がないおだまりです。
夢は中国で上海蟹を食べること。
そのために中国語を勉強した時期もありましたが、挫折しました💦

今回ご紹介するのは立川の中華料理店です。
立川には、かなりの数の中華料理店がありますが、南口に比べると北口はその数で負けています。
そんな数少ない北口の中華料理店の1つが「新中華」です。
IMG_8662

このお店の特徴を簡単に言うと「安い・うまい・広い」です。
お昼の定食は漬物、サラダ、杏仁豆腐付で750~800円とリーズナブル。
ご飯はおかわりできます。
スタッフは中国人のかたのようですが、接客は悪くありません。

IMG_8663

店内はわりと広いのですが、お昼時は近隣のサラリーマンやOLさんで混雑します。ランチタイムは午後3時までやっているので、時間の都合がつくなら、混雑が一段落した午後1時以降に入店するのがおすすめです。
それに!
午後1時以降に入店した場合は、なんとドリンク(コーヒー、ジャスミン茶、ウーロン茶など)をサービスしてくれるんですよ♪

IMG_8655

さて、この日、私が注文したのは「ネギチャーシューラーメン」。
あっさり系の和風ラーメンの軽く2杯分はあろうかというボリュームありすぎの麺のうえに、これまた、これだけで単品の「野菜炒め」として提供できそうなピリ辛のネギとチャーシュー炒め物がのっています。
「おいしいものは糖と脂でできている」と言いますが、この「ネギチャーシューラーメン」はまさにそれ。
さらに追い打ちをかけるように半チャーハンが付いているのですから、糖質制限している人にとっては、地獄のようなメニューです。しかも、最初は残すつもりでも、結局はおいしいので完食してしまいます(汗)
IMG_8653

安くておいしい「新中華」ですが、1つ注意しなければいけない点があります。
それは、このお店が「喫煙可」ということです。分煙もされていません。
このご時世なので、喫煙している人は少ないのですが、タバコが苦手な人にはおすすめしません。逆に何かの時のために「タバコの吸えるお店」として覚えておくとよいかもしれません。

新中華
☎ 042-527-5303
11:00~15:00、 17:00~23:00 日曜営業
立川市曙町2-15-18、2階

 

 

 

コメント (0)

「桜コンシェルジェ展」4/12まで開催中!

2018/4/2

いそちゃん

「桜コンシェルジェ展」はじまりました

桜コンシェルジェ2018-6
第11回目となる「桜コンシェルジェ展」が、3/30(金)から国営昭和記念公園花みどり文化センターではじまりました。
実物の桜は散り始めてしまいましたが、ここでは「桜への愛と感謝の気持ち」が満開です!

桜から学ぶ地域のこと、自然のこと

桜コンシェルジェ2018-7

くにたち桜守では、地元の学校で「桜をきっかけに、地域のことに関心を持ち、木のこと、土のこと、水のことなどの自然を学ぶ」活動を行っています。
今年も、国立市内の小・中・高校の児童、生徒たちが制作した作品や、メッセージが展示されています。
力作がいっぱい!必見ですよ~。

ワークショップで桜餅をつくろう

桜コンシェルジェ2018-4

期間中、楽しいワークショップも開催します。
4/1は、貼り絵や工作のワークショップが開催されました。
今週末も開催します。
まだ申し込めますので、ご参加を♪

桜コンシェルジェ展ワークショップ
◆4/7(土) 桜餅をつくろう 定員各回15人
◆4/8(日) 楽器を使って桜の歌を演奏しよう
定員 リュールシロフォン 各回10人 / 竹笛 各回10人
時間 ①10:30~12:00 / ②13:30~15:00
参加費 300円 (要予約)
申し込み先 042-526-8787(国営昭和記念公園管理センター 桜コンシェルジェ展係)

桜コンシェルジェ2018-8
くにたち桜守代表の大谷さん「みなさん気軽に立ち寄ってくださいね」

また、リビング多摩では、大谷さんが案内役のウォーキングイベント「『多摩川夢の桜街道』を歩こう」を、4/12(木)・18(水)に開催します。
桜だけでなく、多摩エリアの自然にもとても詳しい大谷さん。
お話を詳しく聞いてみたい人は、ぜひご参加を。
詳細・お申し込みはこちら

まだまだ、今年の桜を楽しんでくださいね♪

第11回桜コンシェルジェ展
~くにたち桜守が案内する地域の桜~
日時 2018年3月30日(金)~4月12日(木)
9:30~17:00
会場 国営昭和記念公園花みどり文化センター
第一、第二ギャラリー
入場無料
国営昭和記念公園公式サイト http://www.showakinen-koen.jp/
くにたち桜守 http://www005.upp.so-net.ne.jp/k-sakuramori/

コメント (0)

いよいよ満開へ!くにたち桜ライトアップ2018 4/8まで

2018/3/25

いそちゃん

国立で夜桜を楽しもう

くにたち桜ライトアップ2018
咲き始めると、あっという間の桜の花。
国立駅南口のロータリーはほぼ満開になりました。
大学通りはこれから4月まで、まだまだ楽しめそうです。
そして今日から、国立駅南口、大学通りの桜のライトアップが始まります。

お花見のBGMはピアノの生演奏♪

kunitachihappyspot201803 (10)600

国立では同時に、音楽イベント「Play Me, I’m Yours Kunitachi 2018」を開催中です。
3/31まで、市内10カ所に「誰でも自由に弾ける装飾されたピアノ」が設置されていて、連日、街角ミュージシャンたちの演奏で盛り上がっています。

kunitachihappyspot201803 (14)600

ピアノ演奏をBGMに、お花見が楽しめますよ♪

【くにたち桜ライトアップ2018】
◆ライトアップ期間
2018年3月25日(日)~4月8日(日)
毎日18:00~21:00まで点灯
◆場所
☆JR国立駅南口ロータリー
☆大学通り緑地帯
☆谷保第四公園
詳細:http://kunimachi.jp/topics/kunitachisakuralightup2018/
主催:国立市観光まちづくり協会
Play Me, I’m Yours Kunitachi2018は、3/31まで開催中

【特集】2018年「多摩エリアのお花見スポット」情報♪

「多摩エリアのお花見スポット」のインスタ投稿も募集中!
抽選でプレゼントもありますよ。

コメント (0)

あなたも街角ピアニスト♪国立にアートなピアノ10台が出現!

2018/3/19

いそちゃん

1st_flyer_1220_s-001

国立の街角にピアノの音色があふれる16日間がはじまりました。
「くにたちアートビエンナーレ2018」の音楽イベント「Play Me, I’m Yours Kunitachi 2018」が3/31(土)まで開催中です。

10人のアーティストが装飾した10台のピアノが、市内10カ所に設置され、誰でも自由に弾けるんです!

PlayMe2チョークアートで描かれたリアルなネコちゃん。期間中、途中で絵が変わるらしいですよ。
スタートした先週末は、街角ピアニストのみなさんが次々に鍵盤に向かい、ステキな音楽を奏でていました。
・・・というか、国立音楽大学付属小・中・高があるにしても、こんなに、フツーにピアノを弾けちゃう人がいっぱいいるのも驚き!
1st_flyer_1220_s-002

演奏の様子は、公式サイトやSNSで次々にUPされていますので、チェックしてくださいね。
途中で、ピアノの装飾のワークショップなども開催されますよ。

SNSへの投稿は、ハッシュタグ
#streetpianoskunitachi
を忘れずに。

Play Me, I’m Yours Kunitachi 2018
公式サイト
http://streetpianoskunitachi.tokyo/
http://streetpianos.com/tokyo2018/
https://www.facebook.com/playmekunitachi/

【問い合わせ】
くにたちアートビエンナーレ事務局
http://kunitachibiennale.jp/

コメント (0)

鷹の台のレコードカフェ「KiKi Record」

2018/3/8

おだまり

国分寺駅から西武国分寺線で2駅、「鷹の台」の駅から徒歩2分ほどのところに「KiKi Redord」はあります。
IMG_8473

「KiKi Redord」は中古レコードや古本などを扱うレコードカフェです。

中古レコード店などというと、その手の趣味がない人には寄り付き難い感じですが、こちらのお店はカフェ目的の人、レコードや古本探しが目的の人の両方が混在しているうえ、全面ガラス張りで店内の様子が外からもよくわかるので、とても入りやすい雰囲気です。
レコードや古本の品ぞろえはマニアックですが、若い女性から学生のカップル、年配の男性まで、近所の人がふらりとやってきては、のんびりとお茶を飲んで寛いで帰って行く…といった雰囲気のお店です。

IMG_8472

 

ミッドセンチュリーのインテリアで統一された店内は、奥にカウンター席、手前左側にソファ席、右側にはテーブル席があり、とてもおしゃれな雰囲気です。(お客さんがいたのでソファ席とテーブル席の写真がなくてすみません)

IMG_8452

 

壁には古本が並べられています。数は多くはありませんが、60~70年代カルチャーに関するエッセイや写真集など、独特な品ぞろえです。
そして、棚の下の壁には、なんとグラフィックデザイナーの巨匠・宇野亜喜良さんの直筆絵も!IMG_8449

 

さらに視線を下に移すと、木箱に収まったレコードがズラリ。こちらも60~70年代のものが中心で、和モノからワールドミュージックまでマニアックな品ぞろえです。
最近は、若い人に昭和歌謡が人気だと聞きます。
鷹の台周辺は大学も多いので、案外、若者からの需要があるのかもしれません。

IMG_8447

カフェのメニューは、ドリンク各種とホットサンドがメインです。コーヒーは薄めと濃いめを選ぶことができ、ピーナッツ付きで1杯500円。

 

IMG_8463

宇野亜喜良さんのイラストの入ったステキなコースターは記念に持って帰れます。IMG_8477

今回は時間がなかったのでカフェでお茶だけ飲んで帰りましたが、次回はレコード探しを目的に、じっくり再訪したいと思います。

 

キキ レコード (KIKI RECORD)
TEL 042-313-2245
小平市鷹の台44-1
11:00~20:00、月・木曜定休

 

コメント (0)

立川駅西地下道が明るく・美しくアートで“お色直し”

2018/3/2

デスク おしきり

「電車でつなぐ西地下道 アートプロジェクト」スタート

中央線を挟んで南北に街が広がっている立川駅周辺。南北の行き来に便利に利用している東西地下道のうち、西地下道の壁面をアートで明るく、美しくする「電車でつなぐ西地下道 アートプロジェクト」がスタート。3/3(土)まで、実際の壁画の一部を制作する様子が見られます。
0302tikadou_1

0302tikadou_2
まずはフレームからスタート

今回制作を担当するのは、武蔵野美術大学の「ワークショップ実践研究」がきっかけで集まった同大学の学生たち。油絵学科、視覚伝達デザイン学科、工芸工業デザイン学科、美術文化学科、映像学科といった学科も学年もさまざまな学生が、西地下道を明るく、美しくするためのアイデアを出し合い、電車をモチーフに壁面を彩っていきます。
0302tikadou_3
今回はこのみなさんで制作します

「地下道の上を通る電車が、南北をつなぎ、人をつないでいくイメージです」と指導を担当する齋藤啓子教授。彼らが制作する「ムサビ号」を皮切りに、子どもたちやアール・ブリュットの作家などにも協力を得て、来年3月までに完成予定です。

電車のデザインを考えるイベントも開催

また、タクロス1階の立川市窓口サービスセンター多目的スペースでは、プロジェクトに関する展示会を3/25(日)まで開催。ここでは、プロジェクトの概要や地下道の模型を展示しています。
0302tikadou_4

また、来場者が自分の考えたデザインを自由に描くコーナーも設けられ、そのデザインの投影会が3/17(土)と3/25(日)に行われます。集まったデザインで素敵な作品は、壁画デザインに採用される場合もあるのだとか。自分が描いたデザインが実際に壁画に描かれるかもしれませんよ。

【ライブペイント】
■日時:3/1(木)~3(土)10:00~16:00
■場所:立川駅西地下道
■内容:武蔵野美術大学学生有志のみなさんによる一部壁画制作
【展示】
■日時:3/2(金)~25(日)8:30~20:00※21(水)を除く。土曜・日曜は17:00まで
■場所:窓口サービスセンター多目的スペース(立川タクロス1階)
【投影会】
■日時:3/17(土)・25(日)10:00~16:00
■場所:窓口サービスセンター多目的スペース(立川タクロス1階)
■内容:来場者の皆さんに描いていただいたデザインの投影会

■詳細はこちら
<問い合わせ>
■産業文化スポーツ部地域文化課文化振興係
電話番号:042-523-2111 (内線:4501)

コメント (0)

本と音楽と映画とお酒が好きな人におススメのBar

2018/3/1

いそちゃん

Norwegian Wood (5)

まるで図書館?のような本棚があるこのお店は、夜6時から明け方5時までオープンしているバー「Norwegian Wood(ノーウェジアン ウッド)」です。

Norwegian Wood (3)

Norwegian Wood (8)

「本と音楽と映画が好きです」と語る、店主の大崎佳久さん。
写真はお店のコースターです。
気難しい文豪風に撮影した写真ですが、実際はひょうひょうとした雰囲気で、なんだか又吉直樹さんに似ています。

Norwegian Wood (4)
店内には読書席もあり、好きなお酒を飲みながら本のページをめくるもよし、カウンターで、店主やお客さんと語らうのもよし。
そんなゆる~い雰囲気が居心地よく、ついつい長居してしまいそうなお店です。

Norwegian Wood (7)
本や映画を紹介するイベントや、ライブも開催していています。
店内には、お客さんのおススメの本や映画の感想が書き込まれたノートもあります。
本好き、映画好き、音楽好きの人たちの交流の場に出来れば、と考えているそうです。

Norwegian Wood (2)
アルコールも多くの種類をそろえていますが、最近はドイツのクラフトビールが人気とのこと。

Norwegian Wood (6)
もちろん、本を読まない方も、大歓迎!
そしてなんと、バーなのに飲まずに食事に来る人もいるほど、パスタやタコライス、カレーなどのお料理も美味しいですよ。

本をオススメするイベントは、毎月第2火曜に開催。
次回は3月13日(火)20:00スタートです!
開場は19:30、参加費はワンドリンクオーダーで。

 

Norwegian Wood(ノーウェジアン ウッド)
TEL 042-595-7612
立川市錦町1-8-5 イーグル立川 1F
18:00~5:00(日曜のみ~2:00)
定休日:月曜
https://www.facebook.com/nw.tachikawa/

コメント (0)

「鬼うまフェス2018」立川駅南口 錦商店街で開催中!

2018/2/25

いそちゃん

鬼ウマ2018

立川駅南口で「鬼うまフェス2018」開催中!
錦商店街の参加店を回り、各ショップの店長・店主を紹介するトレーディングカードを3枚集めると「オニ公園ストラップ」がもらえます(先着50人)。
このストラップを期間中に各店舗で提示すると特典が受けられます。

鬼ウマ2018-2

開催期間:2018年2月18日(日)~3月4日(日)
2/25(日)11:00~16:00は「オニ公園フェス」も開催。
錦第二公園(オニ公園)でライブ演奏や飲食ブースが出店するイベントを開催します。

詳細は、錦商店街振興組合Facebookページで確認を
https://www.facebook.com/nishikishotengai/

問い合わせ
鬼うまフェス2018実行委員会(中国料理 五十番)
TEL:042-522-7472

コメント (0)

  1. 多摩トップ
  2. 多摩:編集部スタッフブログ


会員登録・変更