1. 多摩トップ
  2. 多摩:編集部スタッフブログ
  3. くろねこ軒の絶品スイーツが味わえる出張カフェ開催中!

くろねこ軒の絶品スイーツが味わえる出張カフェ開催中!

2019/5/17

ふじっこ
ふじっこ

5月17日号「リビング多摩」1面で紹介した「お菓子工房くろねこ軒」に先日取材で行ってきました! 通常の店舗販売がなく入手しづらいため、知る人ぞ知る、“幻のスイーツ”的存在として巷では知られています。

閑静な住宅街にあるお菓子工房

駅からも離れた静かな住宅街にある工房を訪ねると、やわらかな明かりが差し込む室内に、アンティーク家具や雑貨がセンスよくしつらえられ、何ともいえぬ素敵な佇まい。どこか別世界に迷い込んだような気持ちに。

kuroneko1

店主の池谷さんの愛犬、ダルマシアンのウーちゃんがお出迎え。取材中は静かにお昼寝と、本当にいい子!

聞けば、27年前にお菓子教室を開いたのが「くろねこ軒」の始まり。教室の生徒さんからの「お菓子を売ってほしい!」という声を受け、2007年からマルシェを月に一度開催するようになったそう。

月1回開催のマルシェには遠く関西からも!

月1回開催のマルシェでは、定番の焼き菓子やコンフィチュールのほか、シュークリームやケーキなどの生菓子や天然酵母のパン、それにフランス惣菜を使った軽食など、マルシェでしか味わえない季節の逸品が並びます。当日はリビングをカフェとしても開放。午後からはワンちゃんも入店OKで多くの愛犬家も集まるそうです。

遠くは関西から訪ねてきたりと、行列必至と噂のマルシェですが、池谷さんいわく、人の出はその時々でまったく異なるし、商品は多めに用意するよう心がけているとのこと。多くの種類から選びたい人は早めに行くのがオススメですが、行列はちょっと…という人は少し遅めに行っても大丈夫かもしれません。

kuroneko2

左から「小鳥のサブレ」「はちみつのシガレット」「ダックワーズ」。それぞれ異なる絶妙な食感と味わい

取材時にお菓子をいただきました。「おいしくてちょっとびっくりしてもらえるようなお菓子を作りたい」と池谷さんが話す通り、期待を裏切らないおいしさと、よい意味で予想を裏切る意外な食感や味わいも楽しめ、役得実感。(笑)

5/24(金)まで「ひかりフラワー」で出張カフェ開催

そんな「くろねこ軒」の出張カフェが、バラで有名なご近所の「ひかりフラワー」で、5/24(金)まで開催中。午前中からご近所マダムと思しき方々が優雅にお茶を楽しんでいます。日替わりのお菓子メニューはくろねこ軒のHPでチェックを。美しく咲き誇るバラの香りが漂う中、“幻のスイーツ”を堪能しに出かけてみませんか?

くろねこ軒CAFE@ひかりフラワー
■期間 5/24(金)まで、10:30~16:00
※月曜休み。青空CAFEのため、雨天・強風の日休み
■会場 「ひかりフラワー」(国分寺市光町3-2-1)
■アクセス JR中央線「国立」駅北口徒歩15分、またはバスで「国分寺第二小学校前」下車徒歩1分
■URL https://kuronekoken.com/

ふじっこ
ふじっこ



人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 多摩:編集部スタッフブログ
  3. くろねこ軒の絶品スイーツが味わえる出張カフェ開催中!


会員登録・変更