1. 多摩トップ
  2. 多摩ブロガーズ【ジモト愛向上委員会】
  3. ショップ紹介
  4. こくベジ、江戸東京野菜でジンジャーシロップ@国分寺

カテゴリー

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

こくベジ、江戸東京野菜でジンジャーシロップ@国分寺

2017/9/22

たまのり
たまのり

こくベジ=国分寺の野菜は、300年の伝統を持つものです。「地場野菜は、からだ思い!」というキャッチフレーズで、販売されています。

IMG_9095

元町通りの、こくベジ直売所で”江戸東京野菜、ジンジャーシロップ”ののぼり旗を見つけて、入ってみました。入り口の左側では、お買い得の野菜が、一袋100円で販売。お客様は自分で袋を取って、お金を入れる仕組みです。ここでまず、ナスを買いました。

それから、戸口を入って、東京農大OB小坂良夫さんが作られている谷中ショウガの「ジンジャーシロップ」(税込み1500円)についてお話をうかがいました。

IMG_9091

30年のキャリアがあって、国分寺の谷中ショウガ作りの先達。2010年に、このシロップが販売されています。(ふるさと納税の返礼品にもなっていました)

ホットの紅茶に入れると、からだがぽかぽか温まります。オンザロックや炭酸割もおいしく、お酒で割るのもお勧め、、、とのことです。

このシロップを絞ったしょうが片、天日干しして「ジンジャーチップ」ができています。少し甘くって、スパイシーな味。このまま食べてもいいし、お湯や紅茶に浸して膨らんでから食べてもおいしい。

IMG_9094

珍しい野菜を見つけました。輪切りにすると、ひし形や星形が出てきます。うりずんー四角豆

隠元のように調理するものだそうです。

IMG_9096

 

こくベジ販売所 小坂農園
国分寺市東元町2-11-11
042-321-5773

たまのり
たまのり

家族は夫と社会人の息子で、多摩に住んでいます。 街歩きが好きで、あちこち歩いているたまのりです。

コメント
  1. ★青地章好さま このたびは、「多摩ブロガーズ ジモト愛向上委員会」の記事にコメントいただき、ありがとうございました。 小坂農園さんの「ジンジャーシロップ」は季節商品で、今年の販売は10~11月ごろになりそうだとのことです。 国分寺市の「めぐるみLabo & Cafe直売所」で販売していますが、取り寄せ等に関しては電話で相談してください、とのことでした。 ご希望でしたら、まずは下記までお問い合わせください。よろしくお願いいたします。 めぐるみLabo & Cafe直売所 住所 国分寺市本町2-19-1 TEL 080-4958-0962 営業時間 10:30~18:00(月曜定休)

    多摩編集2018/08/28

  2. 初めまして、千葉県八千代市の青地と申します。ネットで拝見させて頂きましたが、ジンジャーシロップのお取り寄せは出来ないでしょうか? ご連絡お待ち申し上げます。

    青地章好2018/08/24



人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 多摩ブロガーズ【ジモト愛向上委員会】
  3. ショップ紹介
  4. こくベジ、江戸東京野菜でジンジャーシロップ@国分寺


会員登録・変更