1. 多摩トップ
  2. 多摩ブロガーズ【ジモト愛向上委員会】
  3. くらし
  4. 歩行者専用の橋!羽村堰下橋

カテゴリー

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

歩行者専用の橋!羽村堰下橋

2019/7/19

たまのり
たまのり

ずいぶん遠くまで来ました。私がよく使う四谷橋は海抜54m。羽村堰下橋は126mです。ここには他にない特徴があります。それは、歩行者専用橋ということです。徒歩の方・自転車の方・ワンちゃん。ここを渡るのは5回目ですが、出会った人は限られていました。バイクは通れません。

IMG_1245

たいていの多摩川に架かる橋は、向かいの町とこちらを結ぶ他市に渡っていますが、この橋は羽村市と羽村市を結んでいます。川向こうの町をつないでいる橋?
私は、「羽村市郷土博物館」に行くのに利用させてもらっています。多摩地区の博物館はほとんど回りましたが、ここは是非出かけていただきたいところ。リビング多摩のブロガーとして入館して、館長さんから説明していただきました。(10年近く前)「日本広しといっても、玉川上水について学べるのはここだけです」と自信をもって言われていました。羽村だけじゃなく日野他の市からも小学生が社会科見学に訪れています。大きな、なげ渡堰のレプリカがあり、それも実物大。中里介山ゆかりの赤門や、古民家などもじっくり見ることができます。

IMG_1244

実は、今になると笑い話ですが、この橋のそばにある光景を見て「なんていう川なんだろう?」と思いました。そしたら玉川上水!私の知っている玉川上水は小平付近の深い底を走るもの。これが同じもの?館長さん曰く「(江戸時代)水は一度下に落ちたら、上に上ることができません。なので測量をして慎重に削られたものです」と。

この橋は、野鳥観察のスポットとしても有名なのだそうです。セグロセキセイ・アオサギ・シジュウカラ他、間近に野鳥がみられます。

羽村堰下橋の左岸にはランニングコースのスタート地点があり、途中右岸に2回くらい渡ると、羽田まで走れるもの。53,0kmだから、フルマラソンよりも長いですね。

多摩川の流れの速さをコントロールするためのものか、円形劇場のように段々になっていて、近くには徒歩で行けるようです。まるで映画のシーンのように座っている人が写り込みました。

IMG_1247

妹が羽村にいて「桜を見においでよ」と言われているのですが、羽村堰の桜並木は見たことがないです。来年こそ予定して出かけたいです。

 

たまのり
たまのり

家族は夫と社会人の息子で、多摩に住んでいます。 街歩きが好きで、あちこち歩いているたまのりです。

コメント
  1. このブログは、①くらし②グルメ・スイーツ③エンタメ・レジャー④ショップ紹介に、ジャンルが分けて書かれています。私は、多摩地区全般を歩いて自分で見たこと聞いたことを書いているので、お店以外のも書かせていただいています。これからもよろしくお願いします。

    たまのり2019/08/24

  2. なぜお店以外が多いんですか?

    2019/08/20



人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 多摩ブロガーズ【ジモト愛向上委員会】
  3. くらし
  4. 歩行者専用の橋!羽村堰下橋


会員登録・変更