1. 多摩トップ
  2. 多摩ブロガーズ【ジモト愛向上委員会】
  3. グルメ・スイーツ
  4. 高幡不動尊の帰りはよんぱち!?@日野

カテゴリー

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

高幡不動尊の帰りはよんぱち!?@日野

2019/12/2

たまのり
たまのり

「たまのりさん、よく高幡不動に行くけど、よんぱちは行った?」と聞かれて、あ~あの長い行列のところは、四八とかいて、”よんぱち”と呼ぶお店だったんだ~と。ござれ市、菊の花展、もみじ祭りなどでにぎわう高幡不動尊の、参道にあります。

IMG_1603

行列に並ぶことができない人で、私はついつい、人のいない場所へと行く傾向があります。でも、今年もあと少しで終わり。一念発起して(?)行列に並んでみることにしました。


四八は、お向かい開運そばの支店になります。開店した時に、丼が480円だったので、よんぱちという名前になったと、ネット検索でわかりました。

メニューが豊富です。といっても基本天丼が主ですので、ご飯とたれ以外の、天ぷらの素材が違うということですね。鶏のから揚げあり、ベジタリアン向けの野菜天あり、巨大な海老天があり、、、目移りします。

現在は、券売機で540円になっている「四八天丼」を手に入れました。お茶・水はセルフサービス。若い男性だけかなーと思って入ったら、結構シニア世代の女性もいました。ということは、あまり胃もたれなどせず、さらりと食べられる天丼のようです。

リピーター多いんですね。そんな方たちのための回数券があって、これだと1杯480円。オープンキッチンで、手元は見えないのですが、いい香りと油の音がします。満席だったので、かなり待ちました。

IMG_1606

ほー、かとうかず子さんも食べに来られたんだわ。女優さんといえども、天丼を食べるのは緊張するでしょうね。若い男性のように掻き込んで食べるわけにいかないし。まして、最近きれいになったと、あちこちのPRにでているから、所作がしっかり注目の素になるでしょう。

15分ほど待って、やっと到着。丼と、若芽のお味噌汁です。紅ショウガは、お好みでくわえられるようになっていました。

IMG_1608

左から、オクラ・穴子・イカ・えび・かぼちゃ。薄い衣で、からりと揚がっています。もちろん、揚げたてなので、ジュ~~~っという音が聞こえるくらいです。

ん?他のお店に比べて、つゆが少ない感じです。いわゆるつゆだくという状態ではありません。でも足りないわけじゃなく、これには、仕掛けがある感じでした。常連のお隣の男性は、大盛りで天ぷらもてんこ盛り。それに一つずつレモンとしょうゆをかけて食べていました。みようとしなくても、カウンターなので、目に入ってしまいます。マヨネーズで天ぷらを食べる人もいるそうです。ウスターソースをかける人もいるとか。

そうか~嗜好が多様化しているし、外国人も入っているから、均一の味付けでは受け入れられないのでしょうね。

国産炊き立てのお米のおいしいこと!やっぱり、お不動様にお参りしたらよんぱちですね。お参りしなくても、お店に行くだけもありかもしれません(笑)

四八天丼
日野市高幡149
042-592-4061
11:00~21:0(ネタがなくなり次第終了)

たまのり
たまのり

家族は夫と社会人の息子で、多摩に住んでいます。 街歩きが好きで、あちこち歩いているたまのりです。



人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 多摩ブロガーズ【ジモト愛向上委員会】
  3. グルメ・スイーツ
  4. 高幡不動尊の帰りはよんぱち!?@日野

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月29日号

電子ブックを読む



会員登録・変更