1. 多摩トップ
  2. 多摩ブロガーズ【ジモト愛向上委員会】

カテゴリー

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

英国式田園風景に浸ってスローフードのランチはいかが?

2015/3/23

ちぇりん

以前、トールペイント教室の生徒さんから日野に変わったお店があると聞いていて一度は行ってみたいと思っていました。

先日たまたまお友達とランチしましょと、行ったお店が混んでいたもので、思い出して行くことになりました。それが、この「クレア ホーム アンド ガーデン」です。

gaikan

「新奥多摩街道入口」の交差点を日野駅に向かうと、すぐ右側に、この建物が目に入ります。

 前に車を停めて、エーッ、どこが入口かなとお庭の方に回ると木の扉が。

恐る恐る「すみません、こちらから入っていいのですか?」と聞いてしまいました。「どうぞ、いらっしゃいませ。」と言っていただき中に案内してもらいました。

zaka2

本格的な英国住宅の建物の中は、おしゃれな輸入雑貨がたくさん置かれていて、奥にはお食事も出来る喫茶室になっていました。

naka

resutoran1

薪を使った暖炉も趣がいっぱい!タイムスリップして外国のおうちにお邪魔したみたいです。

| コメント (0)

なんと!モダンな昭島の日本蕎麦店「sobaみのり」

2015/3/6

ちぇりん

「最近、気に入っているお蕎麦屋さんがあるのよ。」と、情報通の友人とランチに行ったのが、拝島小学校の前にある「sobaみのり」です。

minorikanban1 (2)

| コメント (0)

今年も大盛況!第4回アート&ライフマーケット。

2014/11/28

ちぇりん

11/22付のリビング多摩にも紹介されていた「第4回アート&ライフマーケット」

livingNP

「今年はどんなものが出展されているのかな」と、11/26に昭島のフォレスト・イン昭和館に行ってきました。

kaijo1

雨模様の天気でしたが、中はたくさんの来場者。

ビーズやガラス細工のアクセサリー、パッチワークのバッグ類、おしゃれなキャンドルなど、クラフトマーケットはハンドメイドの品々が所狭しと、56の各ブーズで販売されています。今年は細かいものがたくさん。

shop2

shop1

shop3

じっくり見ると1時間はたっぷりかかります。いろいろ見とれましたが、私が購入したのはアームバンドにもなるシュシュでした。

shushu

多摩スイーツマルシェで出張販売していた国分寺ヘルマーズキッチンカフェの自家製タピオカドリンク(¥380)を購入してひと休み。ヨーグルトドリンクにもちもちのタピオカがたっぷり入っていて美味しかったです。

イベント会場の外のロビーではその場で参加できる11講座のワークショップも開催。親子で参加している方もいました。

workshop

 

出店会社を回ってのスタンプリーでは、スタンプ3個を集めてのお楽しみ抽選。なんと! 1等を当ててしまいました!!

モリタウンのお買い物券1000円分。ありがとうございました。

NO.1

 

 

 

| コメント (0)

X’masアレンジメントを体験。第3回立川南口街ゼミ

2014/11/2

ちぇりん

立川南口の商店街で、お店の人が講師になって専門知識や役立つ情報、クラフトなどがお得に学べる街の中のゼミナールが「街ゼミ」。10月1か月間南口のお店やホールで、41の講座を開催。今年で3回目だそうです。

chirashi

友人が9月末にぜひ作ってみたいと、早々申し込んでおいてくれた「X’mas Boxアレンジメント」に10/28行ってきました。

| コメント (1)

落着いた個室が魅力。和食処「徳樹庵」東大和。

2014/9/19

ちぇりん

新青梅街道のコジマ電気の向いに7月4日にオープンした「徳樹庵(とくじゅあん)」。

soto

「この前、友人と来たのだけど、いい雰囲気だから行ってみない?」と仲良しの友人と来てみました。

名前からするとお蕎麦屋さん?ファミリーレストラン?

広々とした駐車場から入口に向かうと、わ~、料亭みたい!!

iriguchi

中もほとんどが個室!

rouka

koshitu3

友人と2人なのに個室で、とってもいい感じです。

新青梅街道沿いでしたが、お部屋の前にはお庭もあって落ち着きます。もちろん車がちらっと見えるのですが、気にならないくらいです。

ひょっとしてお料理は高いのかしら…と思ったら。曜日で変わる日替りランチセットもあり、どれもリーズナブルなお値段でした。

menu1

私はもちろん今日の日替わりランチ「焼き鳥丼七味風味」にしてみました。

lunchi

これで790円+税とはびっくり!セットのそばはうどんにも、温かい麺にも変えられます。

ご飯も麺も少し小ぶりで、女性にも食べきれる量なのもうれしかったです。

友人は普通メニューの「石焼き餡かけ炒飯」890円+税をたのみました。

ishiyaki

運んで来てから石焼き炒飯の上に餡をかけてくれ、ジュウジュウと熱そうな音を立てたいました。これもめちゃめちゃ美味しそう。

テーブルの上にメール会員になるとデザートクーポンが当たる案内があったので、さっそく登録してみました。アイスクリームの無料クーポンをゲット!デザートにいただくことにしました。

ice

ごちそうさま。お店自慢の手作りバニラアイスもとても美味しかったです。

この「徳樹庵」はピッザ食べ放題の洋食レストランの「馬車道」のグループ店だそうです。「馬車道」と言うと大正ロマンの雰囲気で、ウエイトレスが袴をはいているのも有名ですが、こちらのウエイトレスは着物風の上着とパンツのユニフォームでした。

お料理の美味しさももちろんですが、少人数でもゆったり寛げる個室は、女性陣には嬉しいお店です。おしゃべりしながらのランチに、格好のお店を見つけました。

徳樹庵 東大和店

東京都東大和市中央1-2-1 Tel.042-843-8356

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント (0)

くらしグルメ・スイーツ

ついに完成!自家製梅シロップ&ジャム。

2014/8/25

ちぇりん

この夏から地域特派員からブロガーズに移行させていただいたちぇりんです。今度はブログのほうで、多摩地域の「美味しい、楽しい、なるほど」を見つけて紹介させていただければと思います。よろしくお願いします。

さて、毎年我が家は市販の梅を購入して梅酒をつくるのですが、今年は、6月中旬に立川市内の友人宅に実った青梅をいただいたので、初めて梅シロップと梅ジャムにチャレンジしてみました。

梅シロップは漬けてから10日くらいで出来あがるとレシピには書いてありますが、梅がしわしわになるまで1カ月近く漬けてみました。

shirop&jam

今回の材料は青梅は約500g、沖縄黒砂糖250g、グラニュー糖150g、酢100ccだけ。

ポイントは、青梅よく洗い保存袋に入れて1晩冷凍庫で凍らせること。密閉瓶に砂糖と凍った梅を交互に入れます。砂糖は、梅酒は氷砂糖を使いますが、シロップの場合は粉の砂糖の方がいいそうです。発酵しない様に酢を入れます。

漬けて2,3日でみるみる梅のエキスが上ってきて梅が浮くくらいになります。たまに瓶ごとぐるぐる回して砂糖を馴染ませました。

1ヶ月くらいして、梅がしわしわになったので取り出し、シロップはきれいな瓶に移して冷蔵庫へ。

umejam

いよいよ梅ジャムに取り掛かります。

お鍋に梅と水をひたひたに入れてぐつぐつ煮ます。しわしわの梅がまん丸にもどります。アクが出てくるので、アクが無くなるまで3回くらい水を足してアクを丁寧にすくい取り、冷めたら柔らかくなった梅から種を取り除きます。これは結構大変、汗だくになりました。

シロップの底に残った黒砂糖と砂糖を好みの甘さになるよう加えて、ジャムになるまでへらでかき混ぜながら、焦げないよう煮て、とろとろになったら完成。初めてにしては素晴らしい出来栄え!!

drink&jam

シロップは炭酸水で割って、ジャムはバンズにつけて。夏バテ防止の昼食にいただいています。

爽やかな梅ジュースはもとより、甘さ控えめな梅ジャム最高です!

 

くらし グルメ・スイーツ | コメント (0)

  • 1
  1. 多摩トップ
  2. 多摩ブロガーズ【ジモト愛向上委員会】


会員登録・変更