1. 多摩トップ
  2. 甘味婦人のスイーツ手帖

カテゴリー

プロフィール

  • 甘味婦人

    甘味婦人

    多摩のお菓子に魅せられて・・。
    10年間、駅前から路地裏まで甘い散歩を日課にしております。

    情報に踊らされず、訪れたお店の隠れた名品を見つけるのがモットー。

    多摩スイーツブロガー・おうちパティスリー協会主宰。
    読売新聞・雑誌・各種メディアにて記事執筆、コメント掲載。
    『純喫茶スイーツ手帖』コラム執筆。

最新記事

最新コメント

6/16号抹茶スイーツ特集の現場から

2018/6/17

お手元に届きました6月16日号をご覧になって初めてブログを見た方もいらっしゃると思います。抹茶1

改めまして、「おやつ案内人」として活動しております
甘味婦人と申します。

今回、リビング多摩6/16号にて、
『甘味婦人のお墨付き!夏の抹茶スイーツ』特集2ページを
僭越ながら監修コメントさせていただきました。

宇治抹茶、狭山抹茶、九州八女星野村の抹茶など、
贅沢素材が優雅に香る抹茶スイーツの数々。

パティスリーの洗練ガトーやグラス、お茶屋さんの狭山茶チョコレートまで全9品。
ふだん、カラフルなショーケースの中にぽつんと渋く佇む印象だった抹茶スイーツも、こうして一同に並べると個性が光り、緑が眩しいほど!

ご協力いただきました各店の皆様に深く感謝申し上げます。

そして、美しい紙面に仕上げてくださいましたカメラマン様、デザイナー様、サポートしていただいた編集スタッフの皆さまに心より御礼申し上げます。

抹茶3
スイーツ撮影は午前から夕方まで。
途中の試食タイムが嬉しくて(^^)

抹茶4

鈴木園の狭山茶ロールチョコはお取り寄せも可能です。
通販HP→ 狭山茶問屋 鈴木園
パッケージもシックで大人の贈り物にぴったりですね。

 

和スイーツ特集なのに、抹茶パフェは?抹茶あんみつは?と不思議に思う方も多いと存じます。
今回「和菓子店以外の洋風抹茶スイーツ、テイクアウト、夏まで販売」というテーマに沿って大好きなお店を巡り巡り・・過去食べた記憶を辿り辿り・・、更にお茶の勉強にもなるありがたい企画でした。
この企画のために終了した抹茶スイーツを再復活してくださったお店もあり、大変プレミアムな逸品が揃っています!

父の日に、梅雨のおやつタイムに
最高に幸せのグリーンをお届けします(^^)

| コメント (0)

手土産・ギフト

金曜入荷♪スーパーで買える山田製パンのコッペパン

2018/5/31

多摩地域を中心に7店舗展開している
スーパー「食品の店おおた」さん。
昭和37年創業時は、わずか3坪の乾物屋からのスタートだったそうです。
私は、多摩生まれのお店を応援したいと
高幡不動店を頻繁に訪れているのですが、そこでまさかの再会♪

八王子・秋川街道沿いの老舗コッペパン専門店「山田製パン」が
金曜日限定で入荷されているとのこと。

レトロな外観の本店まで買いに行ったこともありますが、
場所的になかなか伺うのは難しい、ほぼ幻に近いコッペパン。
ここで見つけた瞬間は嬉しかった~♪

yamada3

パンコーナーの一角に、ふっくら大きいコッペパンの山。

見た目は一緒なので、ピーナッツやジャムなど
お味は袋を確認しながら選びます。

yamada1

お皿からはみ出す迫力。
昭和っ子にはたまらん ふっくらボディ。

yamada2

苺ジャムをうっすら。年季を感じる絶妙のバランス。これがいいの。
今流行りの具だくさんなコッペパンより、生地重視の実直さ。
ふかふかの弾力、干したてのお布団にダイブしたような幸せを感じる。

ありがとう♪はらぺこの味方、食品の店おおたさん。
これからも多摩地域の逸品を多くの人に紹介&提供してください♪

 

食品の店おおた(高幡不動店)
住所:東京都日野市高幡1002-6
TEL:042-599-7755
営業時間:9時30分~22時

 

手土産・ギフト | コメント (0)

ポップな大人仕立てのチョコミントケーキ♪ 東大和「ル フラン」

2018/5/25

ルフラン5

最近、スーパーで見かけるスカイブルーのパッケージ群。
以前から注目されているフレーバーではありましたが、
今年はきてますね~~~♪
チョコミン党」なる愛好家が続々と現れて
キュートで爽やかなチョコミントスイーツをSNSで披露しています。

そんな流行をいち早くキャッチしたパティスリーが東大和に。

ルフラン4
ショコラミント (400円)

伝統菓子からクリエーション豊かなケーキが並ぶ
東大和『ル フラン』さん。

お店で一目惚れした「ショコラミント」は、
フレッシュミントの葉から作った爽やかムースと
濃厚ショコラの組み合わせ。

中心部にはショコラクリームがとろーり。
チョコミン党にはたまらないスタイリッシュなプティガトーです。

新しい美味しさに出会える
初夏のイチオシスイーツですよ♪

ルフラン3

イートインもできるので、暑い夏でもすぐ召し上がれるので安心。
ショコラミントとともに、ゆっくりひんやり過ごせますね。

ルフラン
住所:東京都東大和市清水6丁目−11893
電話:042-565-6354
定休日:木曜日

| コメント (0)

可愛くてキュンっと甘い♪マロニエの子ブタちゃん 

2018/5/19

マロ2

足を痛めて出歩けない私に、高幡不動在住の友達がお見舞いとして連れてきてくれた箱入り娘の可愛い子ブタちゃん。
期間限定で見つけたらラッキーなケーキだそう。

しばらく見つめて・・フォークを入れるのをためらう。
珍しくw

フランスでは幸福・美食の象徴とされる豚さん。
一見、子供向けの商品だけど、大人だって幸せになれる♪

つるんとしたお顔、顔が映るほどのツヤ感。
表面は、さぞかし硬質なのかと思いきや
ネットリクリーミーな粘度でフォークにまとわる。
これはもしや。
つやっつやのミラーケーキかしら♡

スポンジを敷いた上に、ピスタチオムースとフランボワーズジュレを包んだピンク色の淡いフランボワーズムース。
仕上げにグレーズをかけて艶やかに。
チョコレートのパーツを表情豊かに飾り
愛くるしい子ブタさんのできあがり。

キュンっと甘酸っぱいフランボワーズジュレと
ナッティなピスタチオムースのアクセントが鮮やかですね。

高幡不動尊参拝後、
おみやげに甘い豚さんも連れて帰りませんか?(^^)

マロニエ 高幡不動駅前店
住所: 東京都日野市高幡22-6
電話: 042-591-5530
定休日:無休
営業時間: 9:00~21:00
http://marronnier.co.jp/

| コメント (0)

芳醇なカヌレに感動♪ アンヌ国立スイーツ

2018/4/29

<国立に4月13日ニューオープン〉
「アンヌ国立スイーツ」

駅から離れていますが、お客さんが次々と訪れて賑やか♪

宮野シェフは高幡不動「パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ」等を経て、
六本木パティスリーココアンジュで数々のヒット作を生み出し、国立市に自店をオープン。
家族経営のアットホームな雰囲気と洗練されたフランス菓子は、じつに国立らしく、訪れる人々に笑顔をもたらします。

アンヌ6

カヌレ熱、再燃。
最近、じわじわとカヌレが再ブレイクしていますね。

バニラとラム酒の芳醇で甘い香り。
コツコツした鎧に隠れた生成り色のモチ肌。

時間がたつと鎧はソフトに。
風味食感の変化も美味しい伝統菓子。

 

アンヌ2

カヌレやクグロフなど伝統菓子も焼き色美しく。

アンヌカヌレを上からのぞくと、バニラビーンズたっぷり。
手に取らずにはいられませんね。

アンヌ3

輝くブラウンに目が奪われる、存在感たっぷりの焼き菓子コーナー。

アンヌ4
スペシャルショートケーキ🍰

すでに話題のスペシャルショートケーキ🍰も
完売前にゲットしました♪
苺の美味しさはもちろん、
きめが整った弾力ある生地と繊細な甘みのクリームが
口の中で絶妙に溶け合います。

アンヌ5
季節のタルト

宮野シェフのタルト生地、
主役の苺を引き立てる隠しクリームに惚れました♪
丁寧な仕事が味わいにあらわれています。

多摩地区に、続々とパティスリーがオープンして嬉しいですね。
アンヌ国立スイーツ、これからもっと人気が出そうなので
お目当て商品を予約して出かけたいですね。

 

アンヌ国立スイーツ
住所:国立市富士見台3-6-4
TEL:042-505-8694 
駐車場 あり(2台)

| コメント (0)

多摩の地酒とコラボしたお墨付きの逸品ショコラ

2018/4/25

toi1

先日、聖蹟桜ヶ丘に昨年オープンした
パティスリー『toitoitoi』で多摩らしい一品を見つけました。

多摩の地酒『原峰のいずみ』と、多摩産の白加賀梅を使用した梅酒『白加賀』が、匠の手により生チョコに。

toi2

白加賀梅酒生チョコ 1,350円
(購入時期は4月初旬のため、現在販売されているかは不明です)

日本酒や焼酎チョコはよく見かけますが、梅酒の生チョコって珍しい!と、さっそく購入しました。
下高シェフにお聞きしたところ、日本酒界で知らぬ人はいない
多摩屈指の酒店『小山商店』の店主よりスイーツに合うお酒を選んでもらい、試行錯誤して辿りついた自信作。
多摩を代表するスイーツになること間違いないですね。

toi3

手造りの風合い、広がる香り、これは期待が高まります!

笹一酒造<おらがまちの梅酒「白加賀」>は、
多摩市内の広田与一郎氏が育てた白加賀梅を100%使用し、
果糖100%と6段仕込みの丁寧な仕込みで
自然の旨味と香りを表現した究極の梅酒です。(笹一酒造HP参照)

そこに、フランス『ヴァローナ社』のホワイトチョコを合わせ
下高シェフが梅酒とチョコの長所を最大限引き出した
まさしく多摩の実り極まるクリーミーな梅酒チョコが完成。

toi4

梅酒の香りは上品かつ優雅な口どけ。
ホワイトチョコのクリーミーなまろやかさ。
気付けばあっという間に半分に。

甘味婦人・多摩特選スイーツに認定です(^^)
バレンタインにまたお目にかかりたいな♪

toitoitoi
多摩市関戸4-23-2
042-319-6687

| コメント (0)

日持ち抜群の濃厚チーズケーキ♪資生堂パーラー

2018/4/21

資生堂2

聖蹟桜ヶ丘京王百貨店に、この春オープンした資生堂パーラー。
老舗の風格と洗練された確かな味に
東京土産の代表格として輝き続けています。

資生堂パーラーの販売店は東京23区の他は
なぜか多摩地区に多いのです。
(町田・立川・府中・聖蹟桜ヶ丘の百貨店)
HP参照→資生堂パーラー

資生堂3

チーズケーキ 3コ入り(918円)
常温保存で1個ずつ包装してるから、私は昔から
鞄にしのばせて持ち歩くこともしばしば。
急にお腹がすいたとき、口にほおれば
心もお腹も幸せな気分になれるのです。

賞味期限は60日!
エネルギーもあるので、防災用の臨時食としてもおすすめです。

 

資生堂4

北海道産の小麦粉を使用したビスキュイ生地
デンマーク産のクリームチーズを包み焼き上げた
濃厚かつクリーミーなチーズケーキです。

資生堂5

裏返すと、ぎゅっと密なチーズフィリングの塊が。
私、ずっとこちら側が上だと勘違いしていました(笑)
チーズが見えていた方が美味しそうですよね。

もうすぐ、レモンフレーバーの『夏のチーズケーキ』も販売されますよ。
母の日の贈り物に、老舗のおやつはおすすめです♪

| コメント (0)

にゃんと美味しい猫パフェ♪岩合光昭写真展・猫フェス開催中

2018/4/6

neko5

動物写真家の岩合光昭氏が世界中の猫を猫目線で撮影する姿を紹介するNHK BSプレミア人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」。
一度観ると逃れられない癒しの世界を
岩合氏の猫写真展や猫雑貨販売、そして
スイーツをも味わえる『猫フェス』を開催中。

場所:京王百貨店(聖蹟桜ヶ丘店各所・B館7階催場)
時間:10:00~19:30

猫フェス:3月29日~4月11日
岩合光昭写真展『ねこ歩き』:~4月11日※有料(最終日は15時閉場)
猫展コラボアイス&カフェ:~4月8日

 

neko3

黒ネコさん白ネコさん、どちらにしようかな~?

催事ものと侮っていてはもったいない。
北海道夕張郡長沼町の乳製品や
生乳使用のリッチなソフトクリームが評判の人気店
『あいすの家』がニャンと出店!
猫展だけのオリジナルパフェをつくってくれるのです。

あいすの家HP→ http://icenoie.info/index.html

| コメント (0)

桜の開花とお彼岸おやつ

2018/3/24

桜1

多摩も満開ですねー。

桜3

ラスカルも お花見🌸

最近、病院とお寺ばかり通いお年寄りみたいな生活を送ってますがw おお彼岸も今日で終わり。

行く先々でぼた餅(おはぎ)をいただきましたが、お店によって塩餡だったり粒餡を(餅の)上にだけぽってりのせたり…と、地味ながら主張があり面白かった。

桜2

お花見しながら散歩していると、
路地裏にひっそり粋な暖簾がかかっていました。
よく訪れる伊勢屋さんですが、ショーケースしか目に留めなかったため
こんなかっこいい赤暖簾を見逃しておりました。

桜5

多摩市の伊勢屋さんのおはぎは、塩がきいた程よい甘さの粒餡とコクのあるなめらかな漉し餡の二種類。あんこたっぷりで大満足。
それにプラスして、ヨモギの香り高い『甘だんご』もおすすめ。
お花見シーズン、串だんごを頬張りながら桜見物は最高でしょう。

しかし、どの街を訪れても遭遇する和菓子「伊勢屋」。
多摩地区にもたくさんありますよね。
元を辿れば江戸時代の伊勢商人の屋号なのでしょうが、和菓子好きなら一度は調べたくなるもの。
原点は伊勢の赤福なのか姫路の伊勢屋か? 江戸に流れてきて現在に至るまでの変遷、チェーン店もあるが東大赤門近くに存在した伊勢屋さんからの暖簾分けで全国に広まった組合説…深川伊勢屋説…いろいろと複雑で謎多き屋号「伊勢屋」なのであります。

伝統の屋号を守り、親しみやすい和菓子を作り続ける伊勢屋さんのこと、もっと知りたくなりました。
これからも和菓子の謎を追いかける旅は続きます(^^)

| コメント (0)

『あらいぐまラスカル』のマンホールの蓋を探そう

2018/3/16

まさかのコラボ。
ラスカルとマンホール。

ラスカルの生みの親、日本アニメーションの本社がある聖蹟桜ヶ丘のどこかにある・・ということで、ラスカルファンの私は、怪しまれても下を向いて駅前をぐるぐる回っておりました。

見つけました~~♪

マンホール1

想像以上に可愛い~♡
『たまし』と平仮名なんですね。

場所は聖蹟桜ヶ丘駅前のOPAの周り。
銀杏の他、桜バージョンもあるので、お花見がてら
是非ラスカルマンホール探しも楽しんでくださいね。

ちなみに、多摩センター(ピューロランド周辺)は
キティちゃんマンホールがあるそうですよ。

クリスピー4

・・と、意外と早くマンホールを見つけたので駅前スイーツも散策。
ル・ププランやプリムベール、トイトイトイなどパテイスリーも充実した街ですが、京王ストア改札側の入口前に出店中の
クリスピークリームドーナツを発見。

期間限定 3/16~3/19 (ボックス各種販売のみ)

クリスピー1

立川や八王子にはお店がありますが、多摩市では滅多に出会えないドーナツなので、かなり行列ができておりました。

クリスピー2
そーいえば、元祖ホットドーナツでしたね。
1937年創業の歴史はだてじゃありません。
8秒あたためるだけで(我が家のレンジでは10秒がベストでした)、
オリジナル・グレーズドソースがとろり、
ふんわり繊細にとける食感は今でも衝撃。

クリスピー3

宇治抹茶オールドファッションなんて、
立ちのぼる抹茶の香りがケーキに勝るとも劣らない本格派。

某ドーナツ店に慣れてると、どれも甘く感じますが
形もシンプルで美しく、正統派のオーラをまとっていますね。

19日まで京王ストア前で販売しているので、お近くの方は是非♪

| コメント (0)

  1. 多摩トップ
  2. 甘味婦人のスイーツ手帖


会員登録・変更