1. 多摩トップ
  2. 甘味婦人のスイーツ手帖
  3. 国立の梅が底に・・谷保天満宮の丸池ゼリー

カテゴリー

プロフィール

  • 甘味婦人

    甘味婦人

    多摩のお菓子に魅せられて・・。
    10年間、駅前から路地裏まで甘い散歩を日課にしております。

    情報に踊らされず、訪れたお店の隠れた名品を見つけるのがモットー。

    おやつ案内人
    読売新聞・雑誌・各種メディアにて記事執筆、コメント掲載。
    『純喫茶スイーツ手帖』コラム執筆。

最新記事

最新コメント

国立の梅が底に・・谷保天満宮の丸池ゼリー

2019/6/30

白十字3

前回、白十字のパフェを堪能したあと、彩り鮮やかなケーキも欲しくなりショーケースへ向かうと・・。
ちょうどその日が割引サービスの「ケーキの日」でした。

白十字2

毎月25・26日はケーキの日。10%OFF♡

昭和テイストのモンブランも気になります♪

白十字4

梅ゼリー (330円) 

国立産の梅が入った梅ゼリー。
谷保天満宮の御利益もありそう。

ドームゼリーを池に見立て、鯉が泳いで涼やか。
ふっくら大きい小豆は岩かしら。風雅なゼリーですね。

白十字7

2層の梅ゼリーは、上層が寒天でつくった鯉と小豆をとじこめた固めのドームゼリー・
下層は果実のみずみずしさを引き出すやわらかめのゼリー・・と食感が少し違います。

池の底に沈んだ大きな岩をスプーンですくうと、ぷっくり艶やかな大きな青梅が!

梅の実はやわらかく、甘酸っぱい果汁をジュレの甘みが優しく包みます。

洋菓子ながら和菓子の世界観も堪能できる素晴らしい逸品でした。
外国人観光客もきっと喜びますね。

白十字5

今年は雹(ひょう)の影響で、谷保天満宮周辺の梅の木も被害が大きく、
国立産の梅の収穫が全体的に少ないそう。

だいたい8月中まで販売予定ですが、梅が無くなり次第終了とのこと(要確認)。

夏、国立散策のお土産に。
谷保天満宮の池を優雅に表現した白十字の梅ゼリーはおすすめです。

白十字(南口本店)
住所:東京都国立市中1-9-43
電話:042-572-0416
定休日:無
営業時間:9時~21時・日祝は20時まで
     (L.O.20時、日祝L.O.は19時)



人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 甘味婦人のスイーツ手帖
  3. 国立の梅が底に・・谷保天満宮の丸池ゼリー


会員登録・変更