1. 多摩トップ
  2. 甘味婦人のスイーツ手帖
  3. スイーツ情報

カテゴリー

プロフィール

  • 甘味婦人

    甘味婦人

    多摩のお菓子に魅せられて・・。
    10年間、駅前から路地裏まで甘い散歩を日課にしております。

    情報に踊らされず、訪れたお店の隠れた名品を見つけるのがモットー。

    おやつ案内人
    読売新聞・雑誌・各種メディアにて記事執筆、コメント掲載。
    『純喫茶スイーツ手帖』コラム執筆。

最新記事

最新コメント

スイーツ情報

超レアもの!聖クララ会修道院お手製クッキー

2015/7/24

東京で唯一、修道院でスイーツを製作販売されている
聖クララ修道院へ伺いました。

もちろん、ふらりと行っても商品はありません。
ここは教会のイベントがあるときのみお菓子を受注生産するため、
その時に引き取れる人・ある一定数量を注文出来る人のみ購入可能です。

修道院4

細い細い道を辿ると、静かな森にひっそりと修道院が現れました。

時は12時。
高音かつ壮麗に響き渡る鐘の音。

まるでここは別世界、
我々は背筋をピンと伸ばし、ゆっくり門をくぐりました。

修道院2

ドラマの修道院と違い、昔の官舎のような質素な建物。
それがかえって規律と威厳を重んじる厳しき世界を物語ります。

 

修道院3

チャイムを鳴らすと、古い扉から老齢のシスターが静かに現れ、
導かれるまま吸い込まれるように修道院の中へ。

敬虔なクリスチャンの凄み…身震いするほど。

 

修道院1

訪れた目的は、全国の教会イベントのみ受注生産している

聖クララ会修道院お手製クッキーです。

その美味しさと、手に入りにくさは口コミで伝説に。

今回特別に予約販売していただけたので、
この日を指折り数えて待ち侘びておりました。

スイーツ情報 | コメント (0)

スイーツ情報

焼き菓子専門店『菓子工房karun』@小平市

2015/5/21

今回ご紹介するお店は、リビング多摩初公開!

遠くても行きたいプレミアムな焼き菓子店。

『菓子工房 karun』

karun4

武蔵小金井から西武バスに乗り、『ガスミュージアム前』にて下車。
住宅地の中にひっそりと看板が出ています。

karun1

営業日は金・土曜のみ。
取材当日も、この日を待ち構えるかのようにお客様が次々と訪れ、14時過ぎには完売商品も続々。
大量に指名買いされるツウなお客様もいらして、リピーターが多いお店だと実感しました。

スイーツ情報 | コメント (1)

スイーツ情報

フランスの風薫る『ヴェールの丘』のミルフィーユ

2015/4/2

苺が美味しい春になりました。
特に今年2015年は「15(イチゴ)」の年ということで、
今まで以上に苺を意識している方も多いと思います。

春は新たなスタートを迎える節目の季節。
今回は、そんな晴れやかな気分を一層盛り上げてくれる
苺スイーツの代表格ミルフィーユの美味しいパティスリーをご紹介したいと思います。

※4月の『いっぴんSWEETSカレンダー』でも掲載されるミルフィーユです。こちらもお楽しみに♪
(多摩のいっぴんスイーツ掲載は4/20から)

ヴェールの丘4

豊かな緑とハイセンスな街並みが調和するニュータウン
「八王子みなみ野」。
この洗練された街のシンボルと言うべき、
トンガリ屋根の美しきパティスリー「ヴェールの丘」。

まるで童話に出てくるお菓子の家のような外観に、
大人も子供も心弾ませ扉をくぐります。

スイーツ情報 | コメント (6)

スイーツ情報

ナチュラルな素材輝く『焼き菓子や ひとひとて』

2015/3/18

ひとひとて1

今回ご紹介しますお店は、特派員の方も取材されていた
立川若葉町の「焼き菓子や ひとひとて」さん。

 

ひとひとて1

手造りの居心地良いセンス溢れる空間と、
卵・乳製品不使用の身体にも美味しい焼き菓子に心奪われて…。

 

スイーツ情報 | コメント (1)

スイーツ情報

立川伊勢丹ショコラモード2015 イートイン・見どころ情報

2015/2/4

 バレンタインまであと2週間切りました。
一年に一度、想いを告げるスペシャルな日を前に、
街を行き交うの女性の顔もキラキラ輝いてみえますね♪

ショコラモード1

多摩地区最大のバレンタインイベントといえば、
立川伊勢丹のショコラモード。

開催期間:2月4日(水)~16日(月)
会場:  7F催事場

私もひと足お先に会場を廻ってまいりました。

スイーツ情報 | コメント (2)

スイーツ情報

【第4回】 1月31日は愛妻の日♪日頃の感謝をスイーツに込めて♪

2015/1/31

今日は1月31日。
愛妻の日・・ってご存知でしたか?

2015年は苺イヤーとして
スイーツ業界も盛り上がっておりますが、

そんな背景を利用しちゃって、
100年に一度訪れる苺年の愛妻の日、
スイーツ好きの奥様にイチゴ尽くしでお祝いしてみませんか。
ロマンチックな甘い気分が倍増しますよ。

joujou2

『パティスリー ジュジュ』(多摩市貝取)では
愛妻の日限定の「ルージュロール」を販売していました。

スイーツ情報 | コメント (0)

スイーツ情報

【第2回 特別編】 聖夜をシックに彩るノエル・モンブラン

2014/12/25

Merry Christmas !

ルフラン1

2014年、甘味婦人がセレクトしたクリスマスケーキは、
東大和市の人気パティスリー「LE FRANC (ル フラン) 」。

ルフランのノエル モンブランは、
熊本産の栗ペーストと北海道産のマロンペーストをブレンドした、栗のコク豊かなクリームがたっぷり!

ルフラン2

そのエレガントな山の頂には、
艶やかでぷっくり大きな渋皮栗が寄り添っています♪


構成は、スポンジ、カスタードクリーム、自家製渋皮栗、
生クリーム、モンブランクリーム、渋皮栗・・と、栗の美味しさを活かしたシンプル仕立て。

 

昨今、土台にメレンゲが使われるモンブランが多い中、
スポンジ仕立てのモンブランは貴重ですね。

ふっくら丁寧に焼き上げた生地は、
しっかりとした弾力もあり風味豊か。

素材の良さがにじみ出る温かみに満ちた味わいでした。

 

LE FRANC(ルフラン)
住所:東大和市清水6-1189-3
電話:042-565-6354
営業時間:9:00~20:00
定休日:木曜日
駐車場あり(お店の裏手)

 

 

スイーツ情報 | コメント (2)

スイーツ情報

【第1回】 シュトレンおっかけ狂想曲

2014/12/17

12月。
毎年この時期になると、甘党は受験生の如く
そわそわしながら落ち着かない。

というのも
各店それぞれが違う日にSNSまたはブログで告知する
『シュトレン注文&販売日』『クリスマスケーキ注文日』をチェックし、それに合わせてスケジュールを組むからだ。

チクテ7
特に多摩地区の人気ベーカリーのシュトレンは
クチコミで全国のマニアが集うシュトレン取得激戦区。
こだわればこだわるほど手間と時間がかかる商品のため、
注文日は一日限り、個数限定、受取日指定・・等、ハードルはかなり高い。

昨年、チクテベーカリーの注文日には開店の二時間前に到着するも既に大行列。
手続きするには防寒グッズと根性も必要なのである。

そうまでして手に入れたシュトレンをまじまじと眺めると
いや~、ほんと地味(笑)。

なのにリピートしてしまうのはなぜか、
そもそもこの白い塊は何者なのか?
しかも決して安価でなく、むしろ高いぞ。
で、さっきからシュトレンシュトレン言ってるけど、
「シュトーレン」じゃないわけ?
と、自問自答でおしくらまんじゅう。

一般的に、まだまだミステリアスなシュトレン(シュトーレン)。
勉強嫌いのため、食べ歩いて知り得た範囲ですが、
その姿、少し見えてきました。

スイーツ情報 | コメント (2)

  • 1
  1. 多摩トップ
  2. 甘味婦人のスイーツ手帖
  3. スイーツ情報


会員登録・変更