1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, カフェ, ランチ
  4. 【特集】早春の青梅路ドライブ ~春を探しに車でお出かけしよう~

【特集】早春の青梅路ドライブ ~春を探しに車でお出かけしよう~

早春の青梅路ドライブ
青梅ドライブマップ
春はもう目の前。立川から青梅街道を車で約1時間、日帰りで自然を満喫できる青梅路を“ドライブ大好き”という読者と一緒に巡りました。ホッと一息つけるスポットも紹介します。

ゆるやかな時が流れる 絶景ティーレストラン
【Rose Town Tea Garden】
奥多摩の大自然を一望しながら紅茶や食事が楽しめる「Rose Town Tea Garden」は、この家に暮らすタウン夫人が開いている英国風ティーレストラン。以前はウエディングチャペルとして使われていた優雅な洋館で、20種類以上の紅茶、季節のスコーン、デザート、サンドイッチ、スープ、サラダなどが楽しめます。※なるべく予約を
青梅「Rose Town Tea Garden」多摩川沿いに建つヴィクトリア調の洋館。駐車場も広々としています。
立川市・佐藤恭子さん(右)と国分寺市・井上千尋さん(左) 取材協力・ボルボ・カーズ 国立

青梅「Rose Town Tea Garden」バルコニーからの絶景を見ながらいただく「ローズガーデンセット」は、サンドイッチ、デザート、本日のスコーン、ポットティーのセットで1800円
【Rose Town Tea Garden】
■TEL 080-4187-1727
■住所 青梅市二俣尾1-3-1
■営業時間 11:00~17:00(LO16:30)、日・月曜定休
“梅の里”復活をめざす 吉野梅郷のシンボル
【梅の公園】
梅の病気により多くの梅が伐採された吉野梅郷では、一昨年、再植樹が行われ、復活への第一歩を踏み出しました。これまでに地域全体で4000本以上、「梅の公園」でも苗木約940本を再植樹。ニホンスイセンやフクジュソウなど春の花も楽しめます。昨年、3年ぶりに再開された「吉野梅郷梅まつり」は今年は2/25(日)~3/25(日)に開催。
青梅「梅の公園」取材時にはロウバイが満開でした
吉野梅郷梅まつり
【梅の公園】
■住所 青梅市梅郷4-527
※無休、入場無料、身障者用駐車場あり(園内)、近隣に市営、民間有料駐車場あり
◆梅の開花状況ほか、問い合わせ
青梅市観光案内所 TEL 0428-20-0011(9:30~17:00、月曜定休)
青梅市観光案内所
耳までおいしい! 石窯ピッツァ
【薪釜屋 YOSHIZO cafe 御岳店】
周囲を奥多摩の山々に囲まれ、眼下に多摩川を望む御岳渓谷にたたずむピッツェリア。専用石釜を使用して高温で一気に焼き上げたピッツァはサクサク。モチモチの耳にはお好みで岩塩、バルサミコ酢、オリーブオイルをつけて。アンティパストやサラダ、パスタ、リゾットなどメニューも充実しています。
薪釜屋 YOSHIZO cafe 御岳店外の景色もごちそうになります
YOSHIZO cafeのピッツァ2人以上で注文できる「ランチコースA」は前菜、サラダ、ピッツァまたはパスタ、シャーベット、ドリンクが付いて1580円。シェアして食べるのがおススメ
【薪釜屋 YOSHIZO cafe 御岳店】
■TEL 0428-78-7887
■住所 青梅市御岳1-192-4
■営業時間 月~金曜11:30~15:00(LO14:30)、17:00~21:00(LO20:30)、土・日曜、祝日11:30~21:00(LO20:30)、木曜定休
名物にうまいものあり 奥多摩名物「へそまんじゅう」
【へそまんじゅう本舗】
奥多摩名物”へそまん”は、素朴な薄皮まんじゅう。皮は2種類あり、白は砂糖、茶は黒糖を使用しています。へそまんじゅうは、蒸したてアツアツをその場で食べるのがおススメ。とろけるような薄皮の中から自家製の粒あんが口いっぱいに広がります。土産用に箱入りを購入すると、蒸したてのまんじゅうを1個サービスしてくれます。
へそまんじゅう本舗青梅街道の日向和田駅を過ぎてすぐ左側、神代橋交差点の角
へそまんじゅう本舗茶色と白のまんじゅうは、おへそをイメージした真ん中が凹んだデザイン。1個108円
【へそまんじゅう本舗】
■TEL 0428-24-6064
■住所 青梅市日向和田3-863、駐車場あり
■営業時間 9:00~18:30、無休
★教えて!「自動ブレーキ」のこと
読者の井上さんが気になっているのは「自動ブレーキ」のこと。「ボルボ・カーズ 国立」の店長・熊谷真人さんに「自動ブレーキ」について教えてもらいました。
Q.自動ブレーキとは、どんなものですか?
前方の車や人を検知し、衝突の危険がある場合に音や警告灯でブレーキ操作を促し、さらに衝突が避けられない場合には、被害軽減のために自動的にブレーキが作動する装置のことです。
Q.車によって差はあるのですか?
前方の障害物を検知するセンサーの種類や組み合わせはメーカーや車種によって異なります。軽度な衝突事故だけを防ぐためのものもあれば、複数のセンサーを組み合わせ、幅広い状況に対応できる高度なシステムを採用しているものもあります。車を購入するときは、そのあたりも、よく比較検討するようにしたいものです。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, カフェ, ランチ
  4. 【特集】早春の青梅路ドライブ ~春を探しに車でお出かけしよう~


会員登録・変更