1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. アジア・焼肉・エスニック
  4. 60分待つのだぞ!? 札幌スープカレー「奥芝商店八王子田代城」
記事検索

60分待つのだぞ!? 札幌スープカレー「奥芝商店八王子田代城」

特派員No. 226
Fueさん

スープカレーが有名になったのはいつだったでしょうか?
「水曜どうでしょう」がメジャーになった2002年頃でしょうか。
大泉洋さんが中央進出とともに全国的に人気が出たような気もします。

私も北海道在住時は週に2回以上は食べていたスープカレー。
私のソウルフードでもあり、東京の暮らしに慣れない頃はスープカレーを食べて、札幌を思い出していました。
国立にあった「心」も閉店し、下北沢か都心まで行かねば札幌スープカレーは食べられず寂しい思いをしていたのですが、2009年3月に八王子に奥芝商店開店!

表札
表札はカレー

スープカレー2品
★札幌スープカレー
1971年に札幌市の喫茶店「アジャンタ」が発売した薬膳カリィがオリジナルとされ、1993年に「マジックスパイス」がそれにソトアヤムというインドネシア料理のエッセンスを加えて「スープカレー」と名付けて売りだしたとされています。

奥芝商店が八王子に開店当初は月1ペースでは行っていたのですが、ここしばらくご無沙汰していました。

!札幌スープカレーの基本はチキン。
丸ごとレッグチキンと、大きめなゴロゴロ野菜が入っているのが札幌スープカレーの特長。

一般的なカレーと違ってブイヤベースのイメージに近い。
名前からもわかるようにまるでスープ、サラサラなのです。

ご飯にかけて食べるよりは、スープのように食べてご飯は添え物。
ご飯を食べなくても、お腹一杯になるくらい具沢山なのがスープカレー。
別々に食べたり、スープに少し浸して食べる人もいます。
食べ方は自由で、特にルールはありません。

やわらかチキン
★やわからチキン1,080円+エビスープ100円=1,180円
ライスは普通盛、玄米。
無料トッピングはレンコン。辛さ皐月(皐月までは無料)

 

やわらかチキン大地のめぐみ

★やわらかチキン大地のめぐみ1280+エビスープ100円=1,380円
ライスは普通盛、白米。
無料トッピングはオクラ。辛さ皐月

奥芝商店のご飯は玄米も選べます。
また選べる無料トッピングも用意され1品までは無料。

もちろん有料でトッピングできる各種具材もあります。

スープカレーは玄米も相性もよいですが、私はやっぱり白ごはんをおすすめ。
北海道の旭岳で作られた減農薬のお米と、地下水を作って丁寧に作られるスープカレー

八王子田代城は八王子の地元食材を使ったメニューもあります。

しばらくぶりに訪問した奥芝商店は、スープが、チキン、エビ、の他に薬膳もできていました。

店主のカレー氏?!
奥芝商店店主
店主(写真右)
北海道出身の店主はご縁があって八王子に就職され上京。八王子に北海道を感じ、ご縁のあった奥芝商店に頼みこみスープカレー屋さんを開店したのだそうです。

私もなんとなく店主の気持ちに共感。 そう、八王子は東京でありながら地方っぽさが残る、初めて東京に住む地方出身者に暮らしやすい優しい街。

店主は八王子でならスープカレー受け入れてもらえると思ったのでしょうか。
その読みは大当たり!行列のできるカレーさんになりました。

待ち時間
注文してから作り丁寧に作るので、出来上がるまで20~30分かかるのに、いつも行列なので60~90分待ちはデフォルトな感じとなっています。

スープカレーはスープを変えたり、トッピングを増やしたり、辛さを増したりとアレンジができ、通な人ほど辛さも辛くなっていきます。またその辛さが変化して行くのももリピートする理由なのかも。※辛さは13段階 睦月から師走を超えて閏月まで。

お店の前に予約受付シートがあり名前を書いて待ちます。 電話で順番を教えてくれるサービスもしているので、予約して時間になったらお店に来るというのも可。
(※ただし、名前を呼ばれたときにいなければキャンセル扱い)

東京にはいくつかスープカレーのお店もありますが、やっぱり、私はここ、奥芝商店のスープカレーが一番好き。

これぞ!札幌発祥スープカレーの味。 わざわざ食べに来てください!

外観

■奥芝商店 八王子田代城 (オクシバショウテン)
TEL・予約 042-627-0134
予約は平日のみで、4名様以上から受付け。
東京都八王子市子安町4-5-5
JR八王子駅南口より徒歩3分
営業時間
【火~土】  11:00~15:00  17:30~22:00(L.O.)
【日・祝日】  11:00~20:00(L.O.)
※ともにスープがなくなり次第終了。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 226 Fue
出身は北海道ですが今では多摩出身の方以上に詳しくなりました。多摩地区のグルメ情報や観光スポットなどホットな情報にとても詳しいです。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. アジア・焼肉・エスニック
  4. 60分待つのだぞ!? 札幌スープカレー「奥芝商店八王子田代城」

特派員メンバー

  • 国立 はぴすぽ
    特派員No.043国立 はぴすぽ
  • あゆママ
    特派員No.292あゆママ
    新しいお店を知ったらとにかく行ってみたくなっちゃう好奇心旺盛ママです!
  • はるる
    特派員No.330はるる
    笑顔で毎日をすごしたい!
  • くるくるりん
    特派員No.404くるくるりん
    生まれ育った“多摩”が大好き
  • レディババ
    特派員No.405レディババ
    大人の魅力で迫ります!
  • へちまエンジン
    特派員No.438へちまエンジン
    行ったお店のアレルギー対応をご紹介!
  • りさちゃん
    特派員No.443りさちゃん
    私なりの視点で発信していきたいです♪
  • すずふみ
    特派員No.661すずふみ
    パン屋巡りが大好き!
  • うらさん
    特派員No.662うらさん
    和洋中にエスニックどれも大好き
  • kazumi
    特派員No.664kazumi
    西多摩エリアが得意です♪
  • Harun3
    特派員No.666Harun3
    旅行とわんこが大好き
  • あやか
    特派員No.849あやか
    食べることが大好きです!
  • PocoaPoco
    特派員No.850PocoaPoco
    パンに魅了されています?
  • うぉーきんぐ
    特派員No.851うぉーきんぐ
    おいしいもの、たのしいことが大好きです!
  • あゆみず
    特派員No.852あゆみず
    街角の小さなお店が大好きです
  • ノブリン
    特派員No.853ノブリン
    美味しく癒される場所が大好きです
  • さくしほ
    特派員No.854さくしほ
    地元民目線で多摩の魅力をお伝えします!
  • Yakuzen Lover
    特派員No.855Yakuzen Lover
    ちょっとお洒落でまた行きたくなるカフェやレストランなどをご紹介して行きま。また食材ショッなどもチェッ