1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン
  4. お得なパン詰め放題!工場直売「サラ ブレッドハウス」@八王子
記事検索

お得なパン詰め放題!工場直売「サラ ブレッドハウス」@八王子

特派員No. 295
ざぼんさん

「詰め放題」…この魅力的な言葉。
袋いっぱい限界まで、芸術的なまでに美しく商品を詰め込む…
達人たちの神業をTVで見ては、秘かに憧れておりました。
そんな私(超初心者)が、今回詰め放題に挑戦しました!
しかも、パンです。天然酵母パンの詰め放題ですよ~。

 

開店後、すでに行列が!

梅雨の晴れ間に日傘をさして、汗だくで歩きました。
京王堀之内駅から徒歩15分。(駐車場もあるので車でもOK)
開店時間11時を少し過ぎて到着すると、すでに行列が!

sala_01

あたりにはパンの焼ける良い香りが漂っています。
住宅街の中にあるパン工場は、2階が直売所。
1名下りてくると、列の先頭から1名入っていきます。
意外にサクサクと進み、程なくして入店できました。

sala_02

矢印に従って2階へ上ります。

 

sala_03

この階段の先には、めくるめくパンの世界が!

 

パンと人でいっぱい!

わ~中は人でいっぱい!テンションがあがります。
詰め放題の手順や注意点の書かれた貼り紙を見つつ、手にはトング。
長テーブルの上の数個のケースの中に、パンがどっさり入っていました。
(写真を撮る余裕がなく、どっさり状態の写真がなくてすみません…!)

sala_05

ルールを守って楽しく詰めよう!

 

さらに、貼り紙の注書きをチェック。

1 パンがつぶれている
2 パンが袋からはみ出ている
以上の場合には100円追加となるそうです。

また、袋を伸ばすのも禁止です。(袋が破れてしまうので)

こちらの工場直売がお買い得なのは、2つの理由があります。
1 形が不揃いなどの規格外品であるため
2 お客様が自身で袋詰めをするため

詰めるビニール袋は、300円と500円の2サイズ。(税込み)
私は500円袋を選びます。さあ、詰め込みスタート!

sala_04

詰め放題の手順が書かれているので、初めてでも安心。

 

ひたすら無心でパンを詰め込む

見れば沢山のパンの中には、ポツリと少数のパンが。
まずは少数派から攻めようと、ベーグルを2個Get!
いつも地元のイトーヨーカドーで買っている三角パンを発見。
また、隙間に詰め込むにはミニパンがぴったり。
詰め込むコツってあるのかしら…と思いつつも、ただグイグイと…

あ!あのドックパン欲しい!1個だけ細長いパンが見えました。
長さがあって入れるのがむずかしい~けど、どうにか滑り込ませました。
セロテープで袋の口を閉じレジへ向かいます。うっ…ずっしり重い!

sala_12

500円袋にぎっしりパン! 

 

ちなみにこちらの詰め放題、雰囲気はあくまでも「和やか」です。
レジでは「まだまだ入りますよ~」とお客様に優しいアドバイスもあり。

sala_10

壁には、地元小学生からの工場見学のお礼の手紙が。

 

狙い目は、AM11:00の開店時

お店の方にお聞きしました。
パンは1日3回焼き上がるが、一番種類が多いのは開店時
また、パンの消費期限は3日後だそうです。
店内には、詰め放題以外のパンやマフィン、グリッシーニなども。
お買い得品のトマトバジルチーズは、見事に売り切れでした!

sala_07

デニッシュ類もおいしそうです。(こちらは詰め放題ではありません。)

 

sala_08

あんぱん100円にも心が動きます。(こちらは詰め放題ではありません。)

 

ふと我に返ると、時刻はAM11:45…あんなに賑やかだった店内は人影もなく、
ケースの中のパンもまばら。なんという静けさ。
やはり、開店11:00の入店を目指すのがベストですね。

sala_14

AM 11:45には、人っ子一人いやしません…。

 

sala_06

スカスカ状態のパンケースに虚脱感すら。

 

おいしい!ふんわり無添加パン

さて、肝心のパンですが、とてもおいしいです!
サラ ブレッドハウスのパンは、秋田の白神こだま酵母を使用。
ふんわりと柔らかくもっちり。軽く焼くのが私は好きです。
添加物や保存料は無添加。厳選素材を生かす「引き算のパン作り」
とHPにありました。

sala_09

世界自然遺産白神山地から生まれた酵母。

 

天然酵母パンをお得にGetできて、詰め放題の楽しさも味わえる…
サラ ブレッドハウスの工場直売、とってもオススメです!

今ある詰め放題パンの種類のお知らせや、スペシャルな日替わりなど
Twitterでお得な情報も要チェックです。Twitterはコチラ→

sala_13

家で量ると、重さは841gありました!嬉しくてホクホクの17個。

店舗名:「サラ ブレッドハウス」
最寄駅:京王堀之内駅から1,001m
住所:東京都八王子市松木7-4
電話番号TEL:042–679-7173
営業時間: 平日11:00~18:00 日祝11:00~17:00
定休日:土曜日
禁煙・喫煙:テイクアウトのみ
参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13151878/dtlrvwlst/
公式HP: http://www.sala1.jp
Twitter  https://twitter.com/salabread

 


 

☆★「地域特派員レポート」TOPページはこちら★☆

☆★「地域特派員No.295 ざぼんさんのレポート」一覧はこちら★☆

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 295 ざぼん
埼玉に生まれ育ち、東京→大阪→愛知へ。そして今は東大和市に住む、ざぼんです。趣味は、切り紙貼り絵&散歩写真。多摩でみつけた「いいね!」をチラリホラリとつづります。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン
  4. お得なパン詰め放題!工場直売「サラ ブレッドハウス」@八王子

特派員メンバー

  • 国立 はぴすぽ
    特派員No.043国立 はぴすぽ
  • あゆママ
    特派員No.292あゆママ
    新しいお店を知ったらとにかく行ってみたくなっちゃう好奇心旺盛ママです!
  • はるる
    特派員No.330はるる
    笑顔で毎日をすごしたい!
  • くるくるりん
    特派員No.404くるくるりん
    生まれ育った“多摩”が大好き
  • レディババ
    特派員No.405レディババ
    大人の魅力で迫ります!
  • へちまエンジン
    特派員No.438へちまエンジン
    行ったお店のアレルギー対応をご紹介!
  • りさちゃん
    特派員No.443りさちゃん
    私なりの視点で発信していきたいです♪
  • すずふみ
    特派員No.661すずふみ
    パン屋巡りが大好き!
  • うらさん
    特派員No.662うらさん
    和洋中にエスニックどれも大好き
  • kazumi
    特派員No.664kazumi
    西多摩エリアが得意です♪
  • Harun3
    特派員No.666Harun3
    旅行とわんこが大好き
  • あやか
    特派員No.849あやか
    食べることが大好きです!
  • PocoaPoco
    特派員No.850PocoaPoco
    パンに魅了されています?
  • うぉーきんぐ
    特派員No.851うぉーきんぐ
    おいしいもの、たのしいことが大好きです!
  • あゆみず
    特派員No.852あゆみず
    街角の小さなお店が大好きです
  • ノブリン
    特派員No.853ノブリン
    美味しく癒される場所が大好きです
  • さくしほ
    特派員No.854さくしほ
    地元民目線で多摩の魅力をお伝えします!
  • Yakuzen Lover
    特派員No.855Yakuzen Lover
    ちょっとお洒落でまた行きたくなるカフェやレストランなどをご紹介して行きま。また食材ショッなどもチェッ