1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 大正ロマンを感じるレトロな和カフェ「宵待月」@国立・ダイヤ街商店街 

大正ロマンを感じるレトロな和カフェ「宵待月」@国立・ダイヤ街商店街 

特派員No. 521
ももたちゃんさん
  • 2018/01/10 UP!

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いしますわん(戌)

2018年、第1回目は、昔ながらの街並みに溶け込んだレトロな雰囲気が魅力のカフェをご紹介したいと思います。

国立にまだこんな場所が・・
富士見台ダイヤ街商店街 「宵待月」

IMG_6588

IMG_6901南武線谷保駅から北へ徒歩5分ほどのところにあります。

国立というと、中央線国立駅周辺から大学通りのおしゃれなイメージの方が多いかと・・
でも南武線谷保駅の近くまで行くと、オシャレなお店と混在して、こんなレトロな街並みがまだ大切に残されているんです。

その中にまるでずっと昔からあったようなこちらのお店「宵待月」

こちらのご主人は、カフェを開くための物件を探していた時に、この商店街の中の物件に。
元々奥様がレトロな雰囲気が好きなこともあり、一目で気に入り、自ずとカフェの方向性も決まっていったんだそう。

プロも絶賛!!
完璧に再現された大正ロマンな雰囲気の店内

IMG_65192人用のテーブルが4つと子上がりにちゃぶ台が2つ。奥に4人座れるカウンターもあります。

小上がり、素敵ですよね~
お店の内装から照明、ステンドグラス、全て奥様のこだわりが詰まっています。
京都などの和カフェを何件も訪れて研究もされたとか・・

建築関係の方の中でもよくできていると噂になり、聞いた方が訪れたりするんだそうですよ。

IMG_7032 (2)

このステンドグラス、デザインも色の組み合わせも奥様のセンス。
なかなか気に入ったピンクが見つからず探しに探した自慢の作品なんだそう。

IMG_6576

たまたまですが、この照明は、NHKの朝ドラ「ひよっこ」で主人公が住む共同住宅で使用されていたのと同じだったそうです♪♪

元バンカーのご主人が作るこだわりメニュー

“前職は外資系銀行員”というご主人が、調理全般を担当。
前職時代にコーヒーインストラクターと利き酒師の資格を取得されたというからびっくりです!!

IMG_6527

こちらのチキンキーマカレー(税込700円)、油を一切使用してないんですよ!
野菜を蒸した時に出た水分でお肉を炒めて作っているんだそう。
見た目からもわかるように、ギラギラした油のてかりがなく、しっとりとした口あたりでした。
お味は、ピリッとスパイスの効いた食欲をそそる味に。

他にお食事メニューは、ハヤシライス(750円)ホワイトクリームシチュー(750円)
全てにサラダとミニスープが付きます。

IMG_6538

手作り白玉が入ったあんみつ(500円)
懐かしい昔ながらのあんみつは、蜜もあんこも甘すぎず上品なお味でした。+100円でアイスクリームがトッピングできます~

あんみつ以外に、ご主人手作りのシフォンケーキ(500円)が毎日日替わりで。

飲み物の中に、ちょっと興味深いメニューが・・
今流行りの甘酒(350円)です。
こちらの甘酒は、米麹から作るノンアルコールの甘酒で、お砂糖不使用のヘルシーな甘酒だそうです。
が、私は甘酒が苦手なので、飲みませんでした・・でもお好きな方には利き酒師のご主人お手製甘酒、ぜひ味わってほしいです。
甘酒ラテ(450円)なんてのもありましたよ~

まさに大正ロマン・竹久夢二の世界

IMG_6563

写真からわかる様にこちらお手洗いなんです。ドアを開けてびっくりですよね!!

こちらの絵、イラストレーターのみやこしあすかさんに、竹久夢二の「宵待草」の世界を現代版のイメージで描いてもらったんだそう。

「宵待草」
待てど暮らせど来ぬ人を 宵待草のやるせなさ 
今宵は月もでぬさうな

大正ロマンを代表する画家・詩人である竹久夢二の世界・・・
ついついお手洗いで、うっとり長居してしまいそうですよね。

ご夫婦の夢が詰まったお店

IMG_6579

木、金、土曜日の18時からは、利き酒師のご主人が厳選した日本酒で、日本酒Barとして夜の23時半までやっています。

今後は、こちらの小上がりを利用してイベントを増やしていこうと計画中だそうです。
バイオリンなど弦楽器の演奏会とかすごく雰囲気に合いそう♪

また、こちらのお店で演奏、朗読などをしてみたいな~というアーティストの方も募集中だそうですよ~。

まだオープンして半年、あ~したいこ~したいことがご夫婦の中にはまだまだいっぱい!!
2018年、目が離せないこちらのお店でレトロな雰囲気に酔いしれてみてはいかがですか?

宵待月-yoimachizuki-
住所 国立市富士見台1-8-11
電話 042-505-8068
定休 火曜日
営業時間
日月水 12:00~18:30
木金土 12:00~23:30
https://twitter.com/yoimachizuki

 

 

 

 

この記事を書いた人特派員No. 521 ももたちゃん
春に名古屋から引越してきたばかりです。 新しい場所で素敵なお店を発見するのが日々の楽しみです。新鮮な視点で皆さんに多摩の魅力をお伝えできたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 大正ロマンを感じるレトロな和カフェ「宵待月」@国立・ダイヤ街商店街 

特派員メンバー

  • ヨッチ
    特派員No.294ヨッチ
    家事仕事遊びを楽しむ
  • めぐさん
    特派員No.348めぐさん
    美容も甘味も大好き!
  • にゃんこ
    特派員No.349にゃんこ
    マンホールマニアです。
  • 国立 はぴすぽ
    特派員No.043国立 はぴすぽ
  • あゆママ
    特派員No.292あゆママ
    新しいお店を知ったらとにかく行ってみたくなっちゃう好奇心旺盛ママです!
  • はるる
    特派員No.330はるる
    笑顔で毎日をすごしたい!
  • あいる
    特派員No.331あいる
    国立エリアはおまかせ下さい!
  • くるくるりん
    特派員No.404くるくるりん
    生まれ育った“多摩”が大好き
  • レディババ
    特派員No.405レディババ
    大人の魅力で迫ります!
  • Himamama
    特派員No.437Himamama
    少食ですが、甘いものは別腹!
  • へちまエンジン
    特派員No.438へちまエンジン
    行ったお店のアレルギー対応をご紹介!
  • ちびっこ特派員
    特派員No.440ちびっこ特派員
    子育て中のママにピッタリの情報をお届け
  • キタユカ
    特派員No.441キタユカ
    国立近辺をレポートします!
  • りさちゃん
    特派員No.443りさちゃん
    私なりの視点で発信していきたいです♪
  • ゆみたん
    特派員No.444ゆみたん
    食べ放題、デカ盛り、なんでもござれ!
  • きむ姉
    特派員No.520きむ姉
    体を動かすことと食べることが大好きです
  • ももたちゃん
    特派員No.521ももたちゃん
    パンにはこだわってます
  • ぱんだたぬーら
    特派員No.522ぱんだたぬーら
    お寿司とラーメンが好きです
  • UMA
    特派員No.523UMA
    子連れスポット、立川周辺情報アップします♪
  • えりんぎ
    特派員No.524えりんぎ
    ママチャリこいで奮闘中!
  • ユキ
    特派員No.525ユキ
    おばさんと呼ばれて振り向きます