1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ
  4. 青梅宿の「青龍Kibako」は古民家カフェと外国人に人気のゲストハウス
記事検索

青梅宿の「青龍Kibako」は古民家カフェと外国人に人気のゲストハウス

特派員No. 666
Harun3さん

こんにちはHarun3です。
青梅が昭和の町並みになっていたのを皆さんはご存知でしたか?
何十年ぶりかに訪れた青梅。今回は、友だちに昭和と京都の町屋風を融合した不思議な場所に連れていってもらったので、この素敵な空間を紹介したいと思います。

なんと有形文化財に指定された建物

JR青梅駅から、徒歩約3分。「青龍Kibako」は、青梅の中心地である旧青梅街道沿いに建っています。

Fotor_154263029324581-600x709

昭和初期に建てられた建物で、昭和レトロの趣きを残した重厚な感じは、外観だけでも青梅の街での存在感が強かったです。

Fotor_154263065784965-600x386

入口には登録有形文化財と。これだけでも、この建物の中に入るのにワクワクしちゃいますよね。

Fotor_154263054994341-600x300

早速店内へ。優しいオーナーがお出迎え。この後、これから宿泊客のチェックインが迫る中、建物の中を色々と案内してくれました。

Fotor_154263063041523-600x300

建物1階は、カフェ。
その奥と2階は、ゲストハウスとオーナーの住居となっていました。

Fotor_154263031248299-600x300

昭和初期から時間が止まったような店内は、オーナー自ら探してきた、大きな振り子時計、蓄音器、雑誌などアンティークなものばかり。

Fotor_154263061147112-600x300

大きなテーブルでは、大人数でも大丈夫そうですね。

Fotor_154263056415962-600x300

ソファー席もアンティークな物なんだとか。この席で飲むコーヒーは格別でしょうね。

カフェメニューは、こちら。

Fotor_154263059368871-600x365

ドリンクだけではなく、軽い軽食もあります(トースト、ケーキ等)。

1階の扉の奥の先は、京都の町屋風

カフェの先、扉を開けるとまたもや細長い異空間が広がっていました。

Fotor_154263047823390-600x300

写真だと奥がカフェ。左がゲストハウス。2階へ続く急な階段を登ると更に客室があります。

Fotor_154263052794788-600x300

1階の客室です。畳の部屋は外国人の方に人気だとか。
青梅に魅了され独自の視点で日本を切り撮るフランス人写真家シャンタル・ストマンさんもお気に入りの宿なんだそうです。

Fotor_15426304635890-600x300

共同のお風呂は、タイル貼り。そうそう、昭和50年代頃の私の家もこんなタイル貼りでした。

Fotor_154263032970058-600x300

次は、急な階段を登って2階へ。昔の建物は急な階段が多いですね。

Fotor_154263034502143-600x300

2階通り側のお部屋です。ここからの眺めは最高です。

Fotor_154263036920427-600x300

お祭りやイベントを見るときは、特等席に早変わりですね。

1階の建物の奥には、なんと蔵が。蔵の中も特別に案内をしてくれました。
まだ、改装中なんだそうですが、オーナーが自らリフォーム中。この空間も何に変身するか楽しみです。
宿の詳細はFBまたはメールなどで問い合わせてくださいね。

青梅は、素敵な昭和の懐かしいにおいのする街並みに変わっていて、また遊びに来たいと思いました。
今度は泊まってみたいな。

■名称:ゲストハウス&カフェ 青龍(セイリュウ)kibako 青梅宿
■住所:東京都青梅市仲町303番地
■電話:0428-78ー4947
■FB:https://www.facebook.com/guesthouse.seiryuukibako/
■E-mail:info@seiryuukibako.com
■カフェ営業時間:9:00~18:00 月曜定休
■最寄り駅:JR青梅線青梅駅徒歩約3分
■駐車場:無し(近隣の商店街に有料駐車場有)
■OPEN日:カフェ2017年2月19日、ゲストハウス2017年4月5日

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 666 Harun3
武蔵野市出身、八王子在住で家族+ミニピンと暮らしてます。介護職の傍らアクセサリー資材の販売もしてます。色々な作家さんとの繋がりから、素敵なお店や場所を紹介して行きたいなと思ってます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ
  4. 青梅宿の「青龍Kibako」は古民家カフェと外国人に人気のゲストハウス

特派員メンバー

  • 国立 はぴすぽ
    特派員No.043国立 はぴすぽ
  • あゆママ
    特派員No.292あゆママ
    新しいお店を知ったらとにかく行ってみたくなっちゃう好奇心旺盛ママです!
  • はるる
    特派員No.330はるる
    笑顔で毎日をすごしたい!
  • くるくるりん
    特派員No.404くるくるりん
    生まれ育った“多摩”が大好き
  • レディババ
    特派員No.405レディババ
    大人の魅力で迫ります!
  • へちまエンジン
    特派員No.438へちまエンジン
    行ったお店のアレルギー対応をご紹介!
  • りさちゃん
    特派員No.443りさちゃん
    私なりの視点で発信していきたいです♪
  • すずふみ
    特派員No.661すずふみ
    パン屋巡りが大好き!
  • うらさん
    特派員No.662うらさん
    和洋中にエスニックどれも大好き
  • kazumi
    特派員No.664kazumi
    西多摩エリアが得意です♪
  • Harun3
    特派員No.666Harun3
    旅行とわんこが大好き
  • あやか
    特派員No.849あやか
    食べることが大好きです!
  • PocoaPoco
    特派員No.850PocoaPoco
    パンに魅了されています?
  • うぉーきんぐ
    特派員No.851うぉーきんぐ
    おいしいもの、たのしいことが大好きです!
  • あゆみず
    特派員No.852あゆみず
    街角の小さなお店が大好きです
  • ノブリン
    特派員No.853ノブリン
    美味しく癒される場所が大好きです
  • さくしほ
    特派員No.854さくしほ
    地元民目線で多摩の魅力をお伝えします!
  • Yakuzen Lover
    特派員No.855Yakuzen Lover
    ちょっとお洒落でまた行きたくなるカフェやレストランなどをご紹介して行きま。また食材ショッなどもチェッ