1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ, ランチ
  4. 1/20開店!看板メニューは手作りだんご!自宅カフェ蔵リビング@国分寺
記事検索

1/20開店!看板メニューは手作りだんご!自宅カフェ蔵リビング@国分寺

特派員No. 662
うらさんさん

こんにちは。うらさんです。
だいぶ暖かくなり、散策日和になってきましたね。

国分寺には、お鷹の道というのがあるという情報をキャッチしました。
どうも散策するには、もってこいの遊歩道だとか…。

なかなかの出不精の私ですが、重い腰を上げ足を伸ばしてお鷹の道散策に出かけてみることにしました。

が!!お鷹の道の入り口手前に「昔ながらの手づくり団子」のノボリを発見!

IMG_3795
ちょっとのぞいて見たら「自宅カフェ 蔵リビング」と書いてあります。
国分寺駅から歩いてきたし、ちょっと休憩といういことで、お鷹の道に入る前に「自宅カフェ 蔵リビング」に入ることにしました。

自宅カフェ 蔵リビング

お鷹の道は、JR・西武国分寺線の国分寺駅南口から歩いて10分〜15分ほど。

国分寺駅の南口に出ると左側にみずほ銀行があり、その横に宝くじ売り場があります。
その売り場の角を右に曲がり、道なりに真っ直ぐずっと歩いて行きます。
緩やかな坂を下りて行くと、右側に小さな橋があります。(ここら辺から「お鷹の道」と書かれた看板が出てくるので、それを見ながら行くとわかりやすいですよ!)

その橋を右に曲がってまたまた真っ直ぐ歩いて行くと公園が見えてきます。そこにも看板が出ているので、それに従い歩いて行くと…お鷹の道目前の左に曲がる角のところに

「自宅カフェ 蔵リビング」があります。国分寺から歩いて行くと右手になります。

IMG_3793

先ほどの手づくり団子のノボリと蔵リビングと書かれた手書きのイーゼルがあります。
中に入って行くと、雰囲気のある「自宅カフェ 蔵リビング」の入り口が!!

IMG_3791

少し緊張しながら、門をくぐりました。

心安らぐテラス席

お庭がとても素敵だったので、テラス席にしました。日本の良さが感じられます。
心が安らぎ、穏やかな気持ちになります。

IMG_3765

個人宅とは思えないほど、広くて立派なお庭です。

小鳥のエサ台まであり、小鳥来ないかな〜と見ていたら来てくれました!
小鳥がエサを食べています。もう、ゆったりとした気持ちでホッコリです。

IMG_3777

鹿威しや鶴の置物まであります。素敵なお庭なので、暖かい日には、ぜひテラス席でお庭を堪能してみてください。

看板メニューの手づくりだんご

ケーキセット(500円)や本日のランチ:おにぎりと豚汁セット(500円)と気になるメニューがありましたが、やはりメニューの表紙を飾る
我が家の昔ながらのだんごセット:ほうじ茶・お新香付き(300円)」をオーダーしました。

IMG_3768

おだんごが3個のお醤油味と、おだんご2個のあんこがあるとのことで、悩みに悩んで追加のだんご(200円)を頼み、お醤油とあんこ両方の味を楽しむことにしました。

さっそく運ばれてきました!国産米粉100%の手づくりだんごです。

IMG_3778

器も美しいですが、こんがりと焼かれただんごが美味しそう♪
だんごは菓子楊枝でもスッと切れるので、とても食べやすいです。お醤油も絶妙のバランスで、昔からこうして食べられてきたんだろうな〜と思えるお味でした。

そして、あんこ。

IMG_3779

こちらもお上品過ぎるほどの器で、登場!
程良い甘さのあんこに、だんごを絡めて食べたら、もうニヤニヤが止まりません。美味し過ぎます♪

ほうじ茶は、ポットも持って来てくださいました。お新香は味噌味で、このしょっぱさがまたほうじ茶と合い「くぅぅぅぅ!!」と染み渡ります。

店内も拝見!

店内には、紅茶やゆず茶、駄菓子があるとのことで、店内にもお邪魔して来ました。

IMG_3781

入るとすぐに、重厚感のあるテーブルと大きなソファが!!

「いや〜凄いな〜。」と思いながら駄菓子コーナーへ。

IMG_3783

ヒャッホー♪ポテトフライもチョコバットもあると浮かれ気分で駄菓子をチョイス。

駄菓子コーナーを抜けてお会計に行こうかと思ったら…他のお客様が教えてくれました。

「これ、昔の冷蔵庫よ。大きな氷を入れて使っていたの。」

えっっっ!テレビでは見たことあったけど、生でその冷蔵庫を見られるとは!

IMG_3784

もう驚きです。口あんぐり。

そして、上を見上げたら圧巻の梁丸太!!
こんな景色が、フラッと立ち寄ったカフェで見られるなんて凄過ぎます。

IMG_3786

そして、これまた大きな大きな蜂の巣が!!

全てのスケールの大きさに圧倒されてしまいます。
でも、普段なかなか見ることのできないものが見られて有意義な体験ができました。

ホットは、お好みのカップで

店内の壁一面に飾られたカップの数々。良く見ると番号が付いています。

ホットティーなどをオーダーすると、この中からお好みのカップを選べるそうです。

IMG_3780

見ているだけでも飽きないし、選べなくなりそうなほど魅力的なカップばかり。
でも、この素敵なカップでいただきたいと、今度はケーキセットにしてこの中からカップを選ばせてもらおうと強く思いました。

花よりだんご

だんごの文字につられて、立ち寄ることにした「自宅カフェ 蔵リビング」ですが、素敵過ぎるほど素敵なカフェでした。

そして、花よりだんご。ここ「自宅カフェ 蔵リビング」で満足した私は、お鷹の道目前にて帰路に就く。結局、散策せずに美味しいだんごを食べました。

IMG_3772

日本家屋の良さ、お庭の素晴らしさ、だんごの美味しさと十二分に日本の良さを感じられる「自宅カフェ 蔵リビング」で、みなさんも、花よりだんご!してみませんか。

自宅カフェ 蔵リビング
東京都国分寺市東元町3-19-38
042-321-3224
営業日 水・土・日(ただし第1土・日休み)
営業時間 10:00〜16:00

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 662 うらさん
楽しいことと美味しいものを追い求め地元界隈を日夜探索中。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, スイーツ, ランチ
  4. 1/20開店!看板メニューは手作りだんご!自宅カフェ蔵リビング@国分寺

特派員メンバー

  • ヨッチ
    特派員No.294ヨッチ
    家事仕事遊びを楽しむ
  • にゃんこ
    特派員No.349にゃんこ
    マンホールマニアです。
  • 国立 はぴすぽ
    特派員No.043国立 はぴすぽ
  • あゆママ
    特派員No.292あゆママ
    新しいお店を知ったらとにかく行ってみたくなっちゃう好奇心旺盛ママです!
  • はるる
    特派員No.330はるる
    笑顔で毎日をすごしたい!
  • くるくるりん
    特派員No.404くるくるりん
    生まれ育った“多摩”が大好き
  • レディババ
    特派員No.405レディババ
    大人の魅力で迫ります!
  • へちまエンジン
    特派員No.438へちまエンジン
    行ったお店のアレルギー対応をご紹介!
  • ちびっこ特派員
    特派員No.440ちびっこ特派員
    子育て中のママにピッタリの情報をお届け
  • キタユカ
    特派員No.441キタユカ
    国立近辺をレポートします!
  • りさちゃん
    特派員No.443りさちゃん
    私なりの視点で発信していきたいです♪
  • ゆみたん
    特派員No.444ゆみたん
    食べ放題、デカ盛り、なんでもござれ!
  • ももたちゃん
    特派員No.521ももたちゃん
    パンにはこだわってます
  • えりんぎ
    特派員No.524えりんぎ
    ママチャリこいで奮闘中!
  • ユキ
    特派員No.525ユキ
    おばさんと呼ばれて振り向きます
  • わたなべゆか
    特派員No.660わたなべゆか
    アウトドアとカメラが大好き!
  • すずふみ
    特派員No.661すずふみ
    パン屋巡りが大好き!
  • うらさん
    特派員No.662うらさん
    和洋中にエスニックどれも大好き
  • なお
    特派員No.663なお
    多摩エリア初心者です。
  • kazumi
    特派員No.664kazumi
    西多摩エリアが得意です♪
  • とんとん
    特派員No.665とんとん
    ご飯は大盛り♪食べ放題も好き♪
  • Harun3
    特派員No.666Harun3
    旅行とわんこが大好き