1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ
  3. 買うならどんなミシン? ハンドメイド用~かばん屋のミシン

プロフィール

  • 櫛山 彩

    櫛山 彩

    バッグ作家 Tracking+(トラッキング) オリジナルテキスタイルを使用したバッグを2005年から展覧会やセレクトショップで販売。 現在 八王子市在住。2人の女の子の母。 HP https://trackingbag.blog.fc2.com/

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

買うならどんなミシン? ハンドメイド用~かばん屋のミシン

2015/12/22

櫛山 彩
櫛山 彩

「バッグ作家の、かぞくのハンドメイド」
こんにちは、Tracking+の櫛山彩です。

 

「買うならどんなミシンがいいかな?」と
友人からよく聞かれます。

性能や口コミはネットで検索できますが、
ミシンは道具なので、実際に触らないと
どれを選んだらよいのか不安ですよね。

 

今日は、ハンドメイド用から、
本格的なバッグ作り用のミシンまでご紹介します。

 

IMG_7486

まず「家庭用ミシン」

ブラザー ジャノメ など
価格は1万円台~3万円くらい。

これ以上の価格帯もありますが、
30年以上昔と比べると
おどろくほどの価格で購入できます。

安価なものほど、本体は軽くなります。

(本体が安定するミシンはきれいに縫えるので
軽ければよい、というわけではないのですが、
たまに使うなら、軽いほうが・・・という考え方もできます)

基本的な飾り縫いから、
ボタンホールがボタンひとつで縫えるものも!

フットコントローラーは必須です。
別売りの場合は購入しましょう。

両手が使えないときれいに縫うのが難しいです。

ジグザグ縫いができれば、
小物や、シンプルな薄手のバッグ、お洋服が縫えます。

まずは1台、買うならこちらですね。

 

 

IMG_7485

次に 「職業用ミシン」

JUKI のシュプール など 8万円台~

家庭用ミシンの中では
とにかくパワーがあるのと、
縫い目の美しさに定評があります。

本体は重く、帆布や革も縫えます。

直線縫いしかできませんので、
洋服を作るためにはロックミシン(4万円~)も
別に購入する必要があります。

毎日のようにハンドメイドをしたい!
という方は、こちらをおすすめします。

私のアトリエでは、
このミシンだけで、展覧会用のバッグや雑貨を
ほとんど縫っています。

 

 

さいごに「工業用ミシン」

高額ですし、音もかなりパワフルです。
お家に設置するのは難しいですね。

縫い目の美しさ・スピードはもちろんですが、
縫製工場には 素材や、縫う場所に応じて何種類もの
工業用ミシンが設置されています。

IMG_7484

さて、こちらは「腕ミシン」といいます。
工業用平ミシンともまた異なるかたち。

ミシン針の下が、筒状になっています。
これがないと、カバンは縫えない箇所があります。

わたしのアトリエはマンションの1室。
工業用ミシンを設置するのは
ご近所迷惑なので悩んでおりました。

ところが、アンティークの足踏み式 腕ミシンが
ついに見つかりました。

モーターが無く、カタカタと縫う心地よい音だけ。
電源不要なのも、思いがけず気楽で良いものです。

鋳物ミシンといって
頑丈で、ほどんど壊れることがないそうです。

 

以上、ミシンについてのお話でした。

 

家庭用ミシン・職業用ミシンは
多摩センターにあるJUKI本社のショールームで
試縫いもできます。

ミシン屋さんのほかにも、
ユザワヤさんや、新宿オカダヤさんなどの手芸店で
取り扱いがありますので
もし時間があったら、実物を触って確認して
試縫いをしてからご検討くださいね!

 

 

 

本年から「9人の技ありブロガーズ」に参加し
はじめは緊張しましたが

私の手芸人生も30年を超えまして(笑)
楽しく、簡単に、きれいにできるハンドメイドを
紹介できるチャンスをいただけたことを
本当にうれしく思っています。

 

今は手芸する時間はなくても、
数年後、必要に迫られて
ハンドメイドをすることがあるかもしれません。

そんなときに、思いだしてもらえるような
役に立つ裏ワザ的な記事を、
書いていこうと思います。

年明けからは、またハンドメイド技をご紹介します。

 

それでは、みなさま

良いお年を~!!!

 


 http://blog.tracking-bag.com/


先日までのバッグフェアには、沢山のお客様にお越しいただき
誠にありがとうございました。

今後のスケジュールは、ブログに順次公開いたします。

 

櫛山 彩
櫛山 彩

バッグ作家 Tracking+(トラッキング) オリジナルテキスタイルを使用したバッグを2005年から展覧会やセレクトショップで販売。 現在 八王子市在住。2人の女の子の母。 HP https://trackingbag.blog.fc2.com/

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. 多摩のくらしに、スパイスをひとつまみ! 9人の技ありブロガーズ
  3. 買うならどんなミシン? ハンドメイド用~かばん屋のミシン


会員登録・変更